« 2015 春フェス② | トップページ | 2015 春フェス ④ »

2015年5月 8日 (金)

2015 春フェス③

さて、次行くよ

次は春フェスの中でもオイラの心のメインであった
蒼天飛龍 の 新曲ね


オイラに限らず 多分これを目当てに見に来ていた人は少なくないんじゃないかと
蒼天の新曲出しますという激熱予告 
観客動員数は 間違いなく上がるよね(^^)


今回のテーマは「我龍覚醒」

自分の中にあるヤル気をこの踊りを見て覚醒させなさい  というような思いが
込められてるようです 

造語だと思いつつググったら 何かヒットした
どっかのソーシャルゲーの中のスキルか技にあるらしい
自分の攻撃力と防御力と引き上げる・・的な?   なんとなく合ってるかも(笑)

はい、余談すぎました

 

ホントは披露一発目を見てやろうと 新町Cから昭和Bまで 
車載チャリひっぱり出してソッコーで向かったんですがスケジュール進行
順調すぎたようで 到着したらもう終盤だった

だもんで、オイラは実際に通してちゃんと見れたのは新町Cの一回のみ
次見れるのはいつだろう?
とにかく また見たいと思わせてくれる作品になってます

Dsc08538

まだ 生まれたてホヤホヤでよちよち歩き状態
プレイヤーの方々のお話によると完成度の方もまだ全然未完成の状態
らしいですが 5割程度でこの状態ならば完成するころにはどんだけ
凄いことになってるんだ?と勝手に期待値上昇中

衣装は間に合わずとりあえず龍魂永劫の1ポーズ目オンリーで。
曲中に謎の数カウントがあったのに気づいた人は新衣装での
衣装チェンジタイミングに思いを馳せるのもまた 未完成レアレアverならでは
のお楽しみかもしれません



まずは楽曲が素晴らしいっすね  神曲級   オイラ的に超好き

どうやら今までと発注先を変えたようですね 
大島節炸裂  若干 舞姫会あたりと被る部分もありますが(^^;
作曲家のクセと言うのはどうしても出るもんです
あ、唄姫の方は昨年同様 津軽の歌姫がやってるようですね
やっぱいい声だわ

Dsc08582 Dsc08583 Dsc08593

とはいえ3年おあずけ食らって だいぶ飢餓感与えられまくりの状態ですので
何見ても 「すげー良いわ」 っていう心理にもなりつつもあるんですが(^^;
とりあえず 蒼天の新曲見れたという喜びとか安心感がデカイよね

あと、ひっさびさにこれだけの大人数編成で見れたのが個人的に
嬉しかった  ヨッシーさんが総力戦と言ってましたが やはりこのスケールの曲には
これぐらいの人数がいないとね(^^) 
YOSAKOIは数が全てではないと思いたいですがそれでもやっぱり
数は力なのですよ 特に札幌を目指すとなるとね・・・。

もちろん蒼天飛龍ってのはちびっ子から大人まで居るファミリーチーム
ですから体の大きさも違えば踊りのレベルも違うわけで 
それでもがむしゃらに同じ方向向いて一つの作品に取り組む姿勢ってのは
揃ってるとか上手いとか下手とか関係ナシに心を打つものがありますのでね

たぶん人前で踊ることによって踊り子さんの意識も変わってくると思うし
練習への向き合い方も変わってくるかもしれない



振りの方は、もう これぞ蒼天飛龍という王道スタイルですので
ファンの人にはたまらないんじゃないかと思います

特に序盤から掴みはOK!な感じだし
じょんがらパート→スローパートにかけてはフォーメーション含め
ほぼ いじる必要もないんじゃなかなってぐらい既に素晴らしく見応えある出来
になってたなと思います 蒼天らしさが色濃く出てますね

ただ、そこ以降 良くも悪くも蒼天飛龍・・・という、ある種 守りに入ってる
ように感じる部分もあり オイラ個人としては やはりねぶた囃子から後半の
大サビまでのクライマックスはやはりもうひとヤマ欲しいなと言う若干の物足り
なさもあり。   曲がかなりいい感じに盛り上がって来ているので 踊りの方にも
それに負けないぐらいの盛り上がりが欲しいところ
たぶん手数を増やすとか難易度をあげるとかいうのではなく
声とか覇気とかたぶんそいうエネルギー的な事なのかもだけど
もう少し欲張って一つ上のステージ狙ってほしい 狙ってもいい作品だと思うので


まぁあとは衣装とかでもイメージは変わって来るんだろうし
それこそフォーメーションとかの見せ方もどんどん工夫は出来そうだし
伸びしろはまだまだたくさんありそう これからどうやって進化していくのかが
今から楽しみですね  んで、来年 本祭行く頃には きっちりこの作品自体が
「覚醒」してるんじゃないかと期待してます
 
すげー良かったと言うファンもたくさんいてますが
本人たちもまだまだ未完成と言っているようですしオイラとしても
まだまだアゲていける余地はたくさん残されていると感じましたので
今の時点で満点をつけるのというは逆に失礼かなと言う思いもあり
赤鬼の激甘採点ではギリギリの合格点という事にしておきます(笑)

|

« 2015 春フェス② | トップページ | 2015 春フェス ④ »

コメント

>ヨッシーさん、

わざわざコメント返していただきありがとうございます
まだまだ 化けられる作品 大事に育てていって下さいませ(^^)

投稿: マニエル | 2015年5月 9日 (土) 22時13分

>Mr.Chirdrenさん、

5段階評価の3.5もけっこう厳しい方かと
んでも この作品に関してはそれだけもっと期待しても
いいよね?という期待の裏返しみたいなところもあり
ますから(^^) 

「らしい」って言うのは良く言えば 安定感があるって
ことだし 悪く言うと 変化がない とかいままで通り
というような意味でもとれちゃうから 褒め言葉にも
ダメ出しにも使えちゃう魔法の言葉ですね

投稿: マニエル | 2015年5月 9日 (土) 22時10分

マニエルさん、ありがとうね。
そうそう、「我龍覚醒」って言葉、オリジナルで考えたものだったんだど、ありましたね。
マニブロ読んで、またヤル気が出ました。
次は「よさこい津軽」での演舞になります。構成・踊り力を上げるのも勿論ですが、何と言っても「衣裳」です。それまでには間に合わせたいと思っています。
長編、ありがとうございました。

投稿: ヨッシー | 2015年5月 8日 (金) 23時14分

おぉ~、厳しい(笑)。

私も1回しか見ることが出来なかったので、1回のみでの判断は「現時点」で披露できると言う状況とは言え蒼天らしさは有り「よく頑張った」と私的解釈で5段階評価で3.5を。次回見た時どのように進化し、変化したか、を楽しみで仕方ありません。

投稿: Mr.children | 2015年5月 8日 (金) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/61555892

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 春フェス③:

« 2015 春フェス② | トップページ | 2015 春フェス ④ »