« 2015 春フェス | トップページ | 2015 春フェス③ »

2015年5月 7日 (木)

2015 春フェス②

昨日はありがたいことに久々に300近くカウンタが回りました

たいした記事なくてスミマセン(笑)

画像取り込んだり動画UPしたりしてるうちにあっという間に時間が・・・(^^;

あ、とりあえず第1弾動画UPしてます
春フェス駅前ステージから何チームかですが

そして 南風さん トコにはすでにガッツリ写真もUPされてますね



さ、オイラも演舞編行きますね

いつものように順番通りに事務的に・・・ではなく
新鮮なうちに 書きたいところから徒然なるままに書くことにしました

まぁ ウォッチャー打ち上げの中でも話題になってたところですね

Dsc08327 Dsc08332 Dsc08335

まずは ホストチーム の新風!からね
オイラ前日祭で見れなかったんだけど交流会の時にウォッチャー仲間
さんから面白かったよとおススメされました

中心商店街の有志で結成された新風! 2年ぶりの新曲

テーマが「旅芸人」という事でしたけど  これが完全に芝居仕立てのイロモノ系w
オープニングの口上からカーテンコールまで 興行まるまる一本詰め込んだ
演劇作品です    JCBのOEZOとかかつての活頗に通ずる部分もアリ。

並木路子さんの「リンゴの唄」への各方面からの評価からいっても 
交流会余興等での方向性からいってもたぶん 新風!に合ってるし
青森県内どこのチームともカラーが被らないんで 良いトコ見つけたなと思います 
やっぱり 上手い下とか手とかよりも記憶に残るって大事ですからね


テーマを「旅芸人」としたのはかつて(戦前らしい)青森に歌舞伎座という
芝居小屋があって、 そこに年に何回か旅芸人が巡業で芝居を
しに来るのを青森の人々が楽しみにしていたという所に由来しているそうです


Dsc08617 Dsc08621

この場合「旅芸人」ってのは新風!というチーム自体のコンセプトと思った
方が良いかもね 実際のところみなさん芸達者だしお調子者だし?

その新風!が当時の旅芸人に成り代わり「劇団新風!座」として我々に見せてくれる
演目は 江戸の町に現れた義賊 鼠小僧次郎吉の勧善懲悪ストーリー 


これ・・・演目始まる前に拍子木ほしいっすね

これまでも ちょいと芝居がかった作品をやってきた新風!ですが
ここまで振りきったのはたいしたもんです

ただ・・・聞く限り民謡入ってない気がしたんでYOSAKOI条件からは
外れちゃう可能性もアリますが(^^; 
入ってたらすみません ただの勉強不足

とはいえ基本的には踊りながらストーリーは駆け足で進行していきます
途中ちょっとした衣装のお召し換えなんかもありますが この衣装の
使い方も結構マニアの間でも評判良かったです
曲や振り付けの雰囲気はこれまでの新風!とそんなに変わらない感じですが
演目内容はかなりわかりやすく伝わるように出来てますね 上手く出来てるわ

劇中劇ってのは聞いたことがあるが この場合「YOSA中劇」ってことに
なるのか? しかし  お白洲に連行されるシーンをYOSAKOIの中で
見れるとはおもわなんだ(^^)  前回のロシア帝国の時も思ったが
このあたり新風!ってかなりストレートにせめてくるよね

最後のカーテンコールまで非常にわかりやすくて世界観抜群
子供たちの表情も良かったですね

個人的には 劇団新風!座シリーズは演目の内容変えれば
今後も続けられそうな人気シリーズになるのでは?と言う気もします

まぁ YOSAKOIかどうかという話は置いといてですが(^^;

それこそまさに 新風!座の次回公演を楽しみにしている市民が
いるとするならば かつての旅芸人と同じ役割を担っている事になりますね
元気な街づくり、青森活性化を目指す新風!らしいスタイルといって
いいんではないかなと思います  


まぁ オイラの場合は年に何回かのYOSAKOIイベントを心待ちにしているんで
気持ちはもうすでに当時 芝居を楽しみにしていた市民と同じ。
オイラの中ではYOSAKOIってそういう存在になってるんだよな

よし 長くなったんでここで切ろう

次は蒼天飛龍

|

« 2015 春フェス | トップページ | 2015 春フェス③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/61555249

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 春フェス②:

« 2015 春フェス | トップページ | 2015 春フェス③ »