« 踊る大審査会議 予想と結果を振り返る⑩-1 | トップページ | 撮って出し »

2014年8月20日 (水)

踊る大審査会議 予想と結果を振り返る⑩-2

雨が長く続いたと思ったら・・・
蒸し暑い日々が戻ってきたね


もうグッタリですわ



しかも 今週は直前になっての勤務変更も多く・・
予定していたスケジュールがことごとく崩れてる(^^;

明日・・三沢まつりの前夜祭行こうかと思ってたけど
今年は見れそうにないっす



悔しいので夜遊びしてくるww

さ、そいうわけで10ブロック上位チームのお話なんかを
今さら書いてみる(^^;

Dsc02039 Dsc02386 Dsc03193
北海道大学”縁”  圧倒的強さでした このブロック2位とは大差だったかと
思われますが・・(^^;    縁に関しても もはや定番のスタイルですが 今年は
人数がほぼ規定の150人近かったということもあり大迫力。
最初のストーム隊列での→緑のグラデーションも見事でしたね
縁というとやっぱりイコール「ふんどし」と思ってる人が多いですけど
その前の群舞がもう圧倒的に良く出来てるんで 正直なところ赤フンなくても
それなりにお客さんを湧かせられるぐらいのエネルギーあると思います
楽曲に関しては個人的にここ数年でもかなり好きなアレンジですが
ソーラン節スローパートなんてむいちゃむちゃカッコエエもんね
後半、2回目の曲に乗せてのストームの歌んとことかかなり印象に残ってます

圧巻の大群舞・・・ 青森で見たいもんだねー(^^)

Dsc02318 Dsc02865 Dsc03095

北里三源色  わずか三十数名でのセミファイナル出場は歴史にも残るかと
まぁ ブロック運云々という所もありますけど  近しいところで活動してきてる
チームということで それこそチームとして立ち上がったころから気にしながら
見守って来たモノとしては嬉しいものがありました  残念ながら審査演舞の方
は見れてないですが(^^;  どこの会場でもお客さんを巻き込みながら三源色
のお祭り空間を表現できていたんではないかなと(^^)
お祭り系ですがキッチリ計算されてて作品としてまとまりもヨシ
クルクルと三つの色が入れ変わる場面とか良く出来てるよね
あと、あちこちで口上の子の評判が良いのは良く聞こえてた
旗士のシンクロ具合も素晴らしかったと思います
ノウハウを上手く後輩に伝え継いでって欲しいっすね


んでも・・しばらくは この頃がピークだった なんて言われるんだろうか(^^;

Dsc02231 Dsc02233 Dsc02393
北海あほんだら会&ほくほくフィナンシャルグループ
このところぐんぐん力つけてきたなと思ってましたが ついにブロック3位
他のチームからすると羨ましいぐらいに人数だけはたくさんいたんで
もう少し色気出して狙って来たらこれぐらいのところには届きそうだなと
は思ってましたので まぁ納得。  年齢層も幅広いようですけど ここまで
やれればたいしたもの    どの程度本気かわかりませんけどまだまだ
改善の余地ありそう (のびしろあるってことね) 見せ方次第ではもっと
化けることもあるかも?とかちょっとだけ期待しておきます   
衣装なんかもインパクトありました
長い事地道に活動続けてたチームですんで 今回こういう形で
スポットが当たったのは嬉しいところ  これを機にさらに奮起するかな

んで、曲が 龍馬伝に聞こえて仕方なかったのはおいらだけ?

さて。
明日また遅番になったことだし これから夜更かしすっかな

|

« 踊る大審査会議 予想と結果を振り返る⑩-1 | トップページ | 撮って出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踊る大審査会議 予想と結果を振り返る⑩-2:

« 踊る大審査会議 予想と結果を振り返る⑩-1 | トップページ | 撮って出し »