« 2部 | トップページ | 2013 みちのくYOSAKOI ⑤ »

2013年10月20日 (日)

八戸よさこい


今日は一日中雨降りでした

とりあえず昼からの勤務を終えて帰ってきたとこ



昨日は 八戸YOSAKOI行ってきました

普段は青森じゃ絶対見れないであろうチームを見れるんで
イベントの中身自体はそんなに悪くないんだけど
情報なさすぎでウォッチャーやカメラマンもはんぶんウンザリ
してたりもするんですが・・・   とはいえ、オイラは比較的情報が
入ればすぐ動ける青森の南部(どちらかといえば)ですんで
行ってきた次第

フェイスブックや公式HPを作ったのは良いが
重要な情報が更新されてなきゃなんも意味ないんですよね



北海道大学“縁”
THE☆北海道医療大学
GOGO’Sクワザワグループ
oh!愛で隊
AOMORI花嵐桜組
炎‐HOMURA‐
蒼天飛龍
彩湖舞姫会
北里三源色
羽跳天
はちのへYOSAKOI絲の会
心花組
盛岡大学もうかの星
倉石夢の森ソーラン
わんぱく広場もっと×2めだち隊
リズムなるこ会
しもなが舞鼓連
円子よさこい組「どっこいしょ」
旗振り連合 勇姿会

出演団体こんなところかな
「郷人」 の名前は一度上がったけど消えたみたいです(^^;


これだけのメンツ、もっと事前にちゃんと告知出来てたら
県外や八戸市外からのお客さん、ウォッチャーさんをもう少し
呼び込み出来たんでは?と思うんですけどね~


出演するチームさんも 他にどこが来るのかよく分かってないみたいだし(^^;



北海道チームは・まぁ本来の人数よりもだいぶ少なく、20人とか30人と
行ったところが多かったですが(県内チームもそんな感じですし)
見せるモノはしっかり見せてましたね

GOGOSも医療大も本祭に比べたらホントわずかの人数なのですが
ちゃんと作品表現できてたと思うんで  GOGOSは一人一人がとくにかく
よく動く あっち行ったりこっち行ったり ステージ全体を使って演舞

医療大も大がかりなセット等もないままファントムやってのけた
白い仮面が出て来たときのお客さんのどよめきとかすごかったし
さすがだわ と感心しきり

HOMURAもここ最近見た中では少なめでしたがちゃんとHOMURA
の作品になってたし  やっぱ上手いチームはよく考えてるね

目玉企画は学生の共演での「南中ソーラン」
縁、医療大、三源、もうかの星  でやったんですけど
んーやっぱ本祭の学生ソーランの時みたいにはいかんか(^^;

企画としては夢あるし 期待できるんだけど やっぱりいきあたりばったり
どうにかなるもんじゃないね(^^; 1時間ぐらいがりっと合同で練習でも
できりゃ面白くなりそうだったんだけど  次回への課題か

その他にもアドリブでよっちょれにエグザイルトレインな振りが入ってみたり
総踊りが異常な盛り上がりを見せ 楽しいひと時になりました
こういう時はやっぱ学生だね うん  縁のコらも三源のコらもお客さん
と積極的に絡んで煽ってました


・・・・写真や動画で 様子を伝えられたら 「面白そう!いってみたい」と
思う人も増えるかもしれないんですけど  撮影は禁止ですし(^^;;

ウォッチャーとかカメラマンなんて 頼んでもいないのタダで宣伝して
くれんだから どんどん利用した方がいいと思うんだけどね


で、最終的に 「今年は去年よりもチケットが売れてません 赤字は出したくないです」
みたいなこと言われてもねぇ・・・ せっかく高まった気分が
台無しになるのであれはマジで勘弁(^^;  てかギャラ貰ってる
チームはどういう思いでそれを聞いたらいいのかと


どういうチームが来るかもわからない  どんな事が行われてるのかも
わからない  イベントの内容はほとんど外に伝わらない・・・
得体の知れないイベントのチケット ・・・買えないでしょ  

とあえて少しキツめに書いておきます
運営 変わらなきゃ ダメだと思う


実際 現場に行ってみれば 良いものゆったり見れるし
それなりにイベントとしては悪くないんだけど  広報活動と情報開示
もう少し上手くやんないと  豪華なメンバーも、ホール会場ならではの
おもしろい企画も もったいないと思う

|

« 2部 | トップページ | 2013 みちのくYOSAKOI ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八戸よさこい:

« 2部 | トップページ | 2013 みちのくYOSAKOI ⑤ »