« 青森へ | トップページ | 道南大会② »

2013年9月 8日 (日)

B-1とかRABとか

どうやら 今回の北海道・東北B-1グランプリは
浪江の焼きそばがゴールドグランプリだったようです
シルバーが横手の焼きそば

2013_0908rab0044 2013_0908rab0045

2013_0908rab0039 2013_0908rab0042

あまり待たずに買えるのって結構勝敗大きく左右するのではないかと(^^;
ちなみにオイラはどっちも食べた てか1位~4位全部食えたし
1位~5位まで比較的そんなに待たずに食えたブースの気がする

各ご当地料理の知名度とか美味しさも重要なんだろうけど
提供スピードはもっと重要だと思った次第
作戦も大事ですね
食った食わずに関わらず、箸での投票はどの料理にも出来るんだけど
食ってもいないのに投票するわけにもいかないし とりあえず「買えた(食えた)」
ご当地グルメに投票するもんね
2013_0908rab0031 2013_0908rab0041
食いたかったけど食えなかったのが小樽のあんかけ焼きそばと、
名寄の煮込みジンギスカンでした

いや、滞在時間2~3時間予定なのに 待ち時間120分とか150分とか
出てるとさすがに並ぶ気も失せるよね
これはもう、遊園地とかディズニーランドのアトラクション同様
限られた時間の中でいかにチケット使い切れるかが勝負だもん

2013_0908rab0046 2013_0908rab0050

中にはまだ開店時間前なのに規制かかって「もう並べません」てところも

今回は官庁街通り会場と、商店街会場と大きく二つの会場があった
わけですけど、比較的商店街会場のが空いてたね
市外から来た人は商店街会場の方にはあまり足運ばなかったっぽい
知らない町であの距離は歩きたくはないかもなぁ
そっちに行ってさらに並ぶとなったらロスタイムにもなるし

全部のブースを官庁街に並べりゃよかったのに・・とか思うけど
それだと商店街にメリットがないか・・   などと大人の事情を邪推してみたり

しかしまぁ会場や周辺の駐車場警備からゴミ集め隊、案内標識、看板
各テントにいたるまで そりゃもう随分な人員と予算が動いてるのは間違いないね

経済効果は・・・相当なもの?
日本全体が今オリンピック誘致で湧いておりますが
B-1も街ぐるみでおもてなしの一大イベントっすね

実現までこぎつけた関係者の皆さんお疲れさんっした


カツカツの予算で手弁当で何とか開催できそうな気配?の
とわだYOSAKOI夢まつりから見るとウラヤマシイ限りだね(笑)
コンパクトながらB-1に負けないぐらいお客さんが満足してくれると
嬉しいのだけどね   
頼むよ 全国のYOSA人、来たれ


というわけで、空いてるブース中心になんとかチケット使い切り
昨日とは逆に 青森へ(笑)
二日連続で青森―十和田山越え大移動 アフォだ


RABまつり会場メインステージはパンサーの出番は終わってたけど
若者に人気の音楽ユニットが出ていて かなりの混雑ぶり

そんなメインステージ横目に 八甲田牛焼肉無料振る舞いへ並ぶ・・・w

飲食ゾーンで蒼天飛龍のメンバーとの遭遇があったり(笑)


そして 再び 飲食ブースの行列へ並ぶ・・・

  デジャブ 

2013_0908rab0052 2013_0908rab0056

なんかこの二日間 食い物の行列に並んでばっかりだな

B-1同様、あまり自分の好みというより とりあえず空いてそうな
ブース中心にまわりました   たこ焼きとメロンはまた来年だな(^^;

テケトーに腹満たし ステージへ

野辺地出身のグラビアアイドル(地下アイドル)伊藤桃ちゃんトークショー

(ちなみに ちゃっかり握手会にも参加しました)

スギちゃんお笑いライブ
・・・・ TVでお馴染みのネタですが客の反応はいまいち(^^;
登場シーンが一番湧いてたか  
あと、パトカーのサイレンとヘリが邪魔した時

アンガールズ
ちゃんとしたネタやってたね あと適度な客いじりと
安定感あり出ちゃんとウケてた  カニもジャンガジャンガもやったし
キモイ動きも顔芸もしっかりやってくれました

個人的には子供から仮面ライダーの振りに翻弄される田中氏がツボでした

でもやっぱ毎回RAB祭りで株が上がるのは古坂大魔王だな
腕あるわ   






しかし・・・この土日、いろいろ食い過ぎた・・・。


今週 健康診断ありますけど 何か?

|

« 青森へ | トップページ | 道南大会② »

コメント

食品問題に詳しい奥野修司氏が東京ディズニーランドの食品について言う。
「たとえば『ギョウザドッグ』は、中国・青島の工場で製造された冷凍食品です。
それをワゴン内で温めて出しているだけ。
中国産の冷凍食品が何度も大きな問題を起こしていることは周知の事実。
しかも自社工場での製造でないため、きちんとした管理がされているのか疑わしい。
子供に食べさせるものとしてはふさわしくありません」
ポップコーンフレーバーは、「何種類もの香料が使われていて、それらが人体にどう影響するかわからない怖さがあります。
たとえばフライドポテトの香料をティッシュペーパーにかければ、錯覚して食べてしまうこともできるほど。
しかし安全性の臨床データが乏しく、アレルギーにつながる可能性も指摘されている」

投稿: ディズニー | 2013年9月 9日 (月) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/58154646

この記事へのトラックバック一覧です: B-1とかRABとか:

« 青森へ | トップページ | 道南大会② »