« ’13 YOSAKOIソーラン⑩ | トップページ | 青森 »

2013年7月31日 (水)

’13 YOSAKOIソーラソ⑪

おばんです
昨日は更新サボってさっさと寝ました


そうそう  みちYOSAズブ会ですが・・・なんか
盛大にやることになりそうです(^^;  
飲み会越えてもはやズブ祭か

みちYOSA1日目の夜ですね
気になる方 連絡お待ちしてます

早い者勝ち?

今年のFUNKY会場 金曜日やたら豪華なラインナップでしたよね
ソーランナイトにぜんぜん負けてない

競争率もかなり高いと聞きますが
それだけ踊り子さんからも人気高いっつーことですね
お客さんとの距離近いし やっぱ祭りは夜のが テンションあがるもんね

青森のねぶたも今じゃ9時きっかりに終わっちゃうし
10時までやってるFUNKYススキノ  眠らない町のお祭りって感じだよね(^^)

そういや今日からでしたっけ? すすきの祭り 
YOSAKOIバトル・・・1回見に行ってみたい  花魁道中も見てみたい

2013_0607130438 2013_0607130446 2013_0607130459

北海道大学“縁”
ススキノにゃめっぽう強いね  赤ふん姿も誇らしげ
お客さんの心がっつりキャッチ
男隊が法被腰に巻いて ちからコブ  ハイハイ!ハイハイ!のシーンがかっけーっす
あとは個人的に女子隊の見どころがもう少し増えると嬉しいのですけどね~

夢想漣えさし
今年は・・・ブック3位内も逃してしまった(^^;  そろそろ息切れか?
なんて予想が悪い方向に当たった   いや、こういう世界ってそういうもんで
一度注目されちゃうち次からのハードルがかなり上がりますからねぇ
どんなに勢いに乗ってても 見てる人新鮮にインパクト与えられるのって3年
が限度と思ってます  単なる「飽き」というのともまた違うんですけど
そこから先は客の期待度を超えられるかどうかの勝負になってくると思うん
だよね。  そういう意味では天神とか縁とか同じことやってても安定して強さを
見せるとこってホントスゲーなと思うのですが  まぁブロックそのものの平均点
が相当高かったと思われますので(大賞と準大賞がここから出てる) そんなに
気にすることもないのかなと   夢想もいつもと同じことやっても強いチーム
なので。  今回もテーマ、メッセージ 作風はいつもの夢想漣  そんなに悪か
ったというわけでもなし。 衣装の色分けも去年なんかよりわかりやすくて
良かったと思うし  踊りの揃い方云々よりも気持ち重視型なので多少の
バラつきはまったく気にならないのですが、(気持ちの熱さはやっぱりピカイチ)
 
本来ちゃんと決まればキレイに見えるはずべきところがキレイに見えてなかった
のはもったいないなという所ですかね  ヤンヤヤンヤのウォッチャー飲み会の席
で出た声としてはウリでもある「波」が波に見えなかったとか(白扇パート直前)
とか白扇パートでの隊列クロスがゴチャゴチャしたとか奇譚のない辛口意見が
・・・(^^;  でも、改めてビデオ映像見る分にはそんなに悪くない これはこれで
ありかな~ぐらい    序盤のオペラ風の男性の声は「は?」ってなったけど
でも夢想やっぱ好きなんで 半年ぐらい踊り込んで進化したであろう演舞が見たい
んだけど 今年もう一回ぐらい見れる機会あるだろうか??


江別まっことえぇ&北海道情報大学
結果的にはまっことさんも今年は苦戦した組か(^^;  準大賞に潜む悪魔?
ジンクス? これまでも準大賞まで上ったチームが翌年大コケってのは何度か
見てきてるんでそんなに珍しくもないんですけど  このブロックは藤・北とか
風林火山とかパッと見 華やかなのが受けた傾向  踊り自体はぜんぜん悪くな
かったと思うんだけどね(昨年ベース)  オイラ今回まっことええ見れたのこれ
1回だけだったけど(^^;   でも、あとから動画見たらステージバージョンのが
いいなぁ  この距離だと緑とピンクのツートン衣装いまいち クルクルと色が変わる
面白さ 感じられず むしろ1ポーズ目の赤と青の方がきれいに見えました
マストアイテムの提灯ももう少し効果的に使えるといいんだけどね
色変えはだいぶネタバレなので あとはパッと消えてなくなるか大きくなるかだなw

2013_0607130479 2013_0607130496 2013_0607130500

平岸天神
天神さんをこの距離で見れる贅沢感。  この距離で見てもスキがないというか
粗がないというか ホントどの人も良く踊れてるのに感心します   平岸天神の
踊り子だというプロ意識とかプライドみたいなもんですかね  メンタル面も強いん
だなと思う   もちろん個々人の踊り上手いし揃ってるんだけど、ステージの時に
比べてマスゲーム的な群表現の美しさは感じられなくなってしまうのがパレード
式の痛いところでもあるのよね  イリハケもなくなるしフォーメーションも全然違って
くるので当たり前なんですけど ステージの時に見られたヤマ場がないぶん少し
物足りなく感じてしまったり   

北里三源色
青森県十和田市から参加の学生チーム(と、他人行儀に書いてみる)
しかしすごい時間帯 豪華なメンツに混じっての登場 たいしたもんだ
ススキノ会場にはここ数年連続で出てるし気に入られたかな
お客さんの手拍子も多かったしを  上手く会場を盛り上げられたんで
三源色が目指すところのお祭りワールドは展開出来たのではないかと
ただ、この時点ではまだ新入生の子達に「照れ」があったようなので
もっともっとバカになれ と  ホントは本祭までにもっと場数こなせれば
いいんだけどね いい仕事したんで井原水産賞(数の子3キロ)げっと~


いなせ系暁会活頗組
すすきののネオンが作品にいい感じにマッチしてました
このチームも近くで見ると小ネタとかにも気づいて面白いです
いい意味でふざけてるし遊んでる  出オチみたいなところもあるけど(^^;
こういう記憶に残る個性的なチームはどんどん出てきてほしいね
最後のサビんとこなんかはいつものカッパ組なんだけど テーマいじるだけで
ずいぶん見え方も変わるもんだ  これからもとことん遊んでほしいね
すげーヒット作がごく稀に出来るかもしれない?



オシ、今日のところはこの辺で切り上げます

|

« ’13 YOSAKOIソーラン⑩ | トップページ | 青森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ’13 YOSAKOIソーラソ⑪:

« ’13 YOSAKOIソーラン⑩ | トップページ | 青森 »