« ヤートセ秋田② | トップページ | ’13 YOSAKOIソーラン① »

2013年6月26日 (水)

ヤートセ秋田③

7月の勤務指定が出た・・・

けっこうポツポツと休み貰えそうな感じ

そして・・・ちとせトーナメント
まるまる2日間見に行けそう(^^)  
今から 足と宿押さえられるかな?


…ビール飲みながらYOSKAOI観戦
天気さえ良けりゃ最高の祭りなのよね



さてヤートセ報告③で終了

あまりなじみがないチーム見れて楽しかったなぁ~
やっぱ たまには行ったことないイベント行ってみるもんだ

2013_06230047 2013_06230053 2013_06230056

遊舞
ゆうまい・・って読んでたハズ おばちゃん大所帯チーム
健康のためのレクダンス系統 ステージだけど流しのように踊りながら
入場して来るのが斬新。   似たようなチームは全国各地にありますが
振り付けが似てるのと本人たちの誇らしげな表情は共通

神崋夜 
若い女の子たちのチーム 高校生チームのOG・・・ってな感じですかね
新しいチームの割には  作品しっかりしてるんで 経験者でしょう
若くてかわいいコ揃ってるんでコンサみたいにキャピキャピした路線
とかやればいいのに とオジサンは思ってしまいますが (笑)
秋田はこういうマジメなの多めですね

虹(アイリス)明徳
まえにレインボーめいとくってあった気がするけど チーム名変わっただけ?
おばちゃんチームですが 遊舞よりも若干YOSA寄りかな  和傘使いながら
アジアの海賊を踊ってました   

2013_06230060 2013_06230065 2013_06230076

ステータスin本庄にかほ
地元には固定ファンもいる人気チームらしいっす
色鮮やかな扇子をヒラヒラと  最初から最後までずっと持ったまま
踊るんですが良く揃ってましたね 力強く・・というより優雅に って感じ
ですかね

闘心乱華
秋田県高校生YOSAKOIチーム オイラが知ってる範囲で高校生
でチームとして活動してるのってけっこう珍しい  まぁ学校行事とか
イチフナのような部活動として というのはそこそこ見ますが
闘心のほとんどが女の子 とりあえずこの日は男子は旗振り1人と踊り子1
人だけ確認しましたがいろいろ大変そう(^^;
しばらく見ないうちにずいぶんとレベルも上がって本格的になってますね
大学生チームと遜色ない  秋田特有の、踊りで見せるマジメな路線
これだけのもの見せれるなら県外イベントにもっと出てもいいのに
と思うけど高校生では厳しいかぁ   

紅翔蘭舞會
紅天空伝説・・何章まであるんだろ  去年ぐらいまでよく見たなまはげの
やつが第7章だったハズなので これは過去作品かな(5章)って言ってた
男衆がなかなかにカッコいい踊りを見せてます  あと口上の目立ちっぷりも
かわらず(^^) 曲に唄がないぶんあの名調子が盛り上げてくれます
流行り廃りがある中で、ややクラシカルなYOSAKOIスタイルは逆に
存在感ありかもしれない 

2013_06230084_2 2013_06230092

秋田大学YOSAKOIサークルよさとせ歌舞輝
今回の一番のみっけもんはココになるでしょうかね ほんと、いつの間に
こんなに本格的なチームになってたの  やっぱ今学生チーム熱いね
人間と共に暮らすことを夢見る妖怪の物語・・・というテーマ
きっちり作り込まれててストーリー性ある演舞は見応えありました
最後もうひと山盛り上がりが欲しかった気もしますが 東北ではあまり
見ない作風なんでかなり気に入っちゃいました


阿武隈踊り隊
吾妻山の残雪に現れる雪うさぎをイメージしての白い衣装だそうです
Photo
代表さん?の生唄でしたね なかなか素敵なお歌でした
軽快でキャッチ―な曲に合わせて元気に踊ってました
郷土愛を感じる作品でなんかジーンときた ふるさとっていいよね
マストアイテムのトイレットペーパーは健在(トイレットペーパーじゃないけどね)

・・・一応ヤートセ1日目で見れたのはこんなとこかな
あと、おきみ組っていう総踊りチームもあったけどね

札幌の後だから余計にそう思えるのか、いい感じにユルふわで
居心地のいいお祭りです 楽しい系、ユルイ系、カッコいい系
バラエティに富んでいて面白い   
厳密にはYOSAKOIとは謳ってないからね  自由度も高めだし。
若い人たちが若者らしい発想力と行動力で創っているんでしょう
  
自分たちの街を自分たちで元気にしようっていう思いをいろんな場面で
感じました  いい お祭り ですね

一度本祭の方も見てみたいんだけどね~
津軽とかぶってるうちは無理かなぁ・・・(^^;

|

« ヤートセ秋田② | トップページ | ’13 YOSAKOIソーラン① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤートセ秋田③:

« ヤートセ秋田② | トップページ | ’13 YOSAKOIソーラン① »