« 糸の会 | トップページ | 2013 よさこい津軽② »

2013年6月30日 (日)

ピアドゥYOSAKOI

はちのへyosakoi in ピアドゥ

行ってきました  青森のYOSAKOIはココから始まった
といってもいいかもしれませんね

始まった当初も今もお客さんは熱心で・・
オイラが会場到着した1時間半前(会場設営中)には
イス席はすでにガッツリとられてた

青森のYOSA人気はまだまだ安泰かなと(^^)

はちのへYOSAKOIには欠かせない三源色の欠場
(ちなみにご当地十和田でイベント依頼があったため)
と、非YOSA団体の時間が多めなので 見送ろうかどうか
迷ったんですけど  蒼天、舞姫会、羽跳天の3チームは出るらしい
と判明したのでピアドゥ行き決定

むつでやってた女子アナのイベントと天秤にかけたことはナイショw

駆け足でダダダダダーーーっと報告

2013_0630130005 2013_0630130012 2013_0630130018
よっちょれ から創作太鼓「奏」のみなさんの演奏
太鼓集団、鼓童で修行した方もいらっしゃるらしい

通常演舞は 青森の蒼天飛龍から
久々の南中ソーランでした カッコいいです 
オープニングアクト的な登場順でしたのでぴったりだったかと
続いて彩湖舞姫会、久々復帰の踊り子さんの姿も見えたりして
7月の地元のYOSAイベントにも期待膨らみます 
今のところオイラ行けなさそうなんですけど(--;;

2013_0630130021 2013_06301300222013_0630130024

大久喜小学校の生徒による 教材ソーラン

おしまこ保存会の盆踊り、レクダンス研究会の歌謡曲ダンス
非YOSAな演目が続きますが  お客さんは喜んでいる様子

他のYOSAイベントよりも対象年齢やや高め・・ですかね(^^;

2013_0630130027 2013_0630130033 2013_0630130036
岩手から参加の雫石桜蓮迦は今回も少数精鋭ながら流れるような
所作の演舞を披露、わざわざ県外から来てくれてるチーム
せめてもう1回ぐらい踊る機会あってもいいと思うの
中野っ子ソーランは財産だというミスターYOSAKOI宮本氏が歌う
曲で 代々受け継がれてる楽曲ですね
インターバルの総踊りで「はちのへエンヤサ」
遠方チームさんも踊ってくれてましたね

2013_0630130060
リズム体操クラブは平均年齢ウン十歳の婆あのお遊戯チーム
頭の鉢巻の撒き方が、酔っ払いサラリーマンのネクタイに
見えて仕方なかった  振り付けの先生・・・初めて見たときから
ぜんぜん変わらない  何人かサイボーグなんじゃない?(笑)

2013_06301300392013_06301300412013_0630130043

福地よさこいの会 衣装が新しくなりました
南部町では再来週のジャックドまつりの中でよさこいのコーナーがあります
オイラも何年か前に見に行ったな  ゲストでアンタッチャブルが来てたな
南かなこさんの 「かなこの浜っ娘ソーラン」っていう市販曲
モロにYOSAKOI仕様なのよね  よくこういうの見つけてくるなぁ
フラダンスのコーナーは 1曲目はたぶん入門編のやつだろうな
歌詞と振りがシンクロしてた
倉石夢の森ソーラン、子供からおじいちゃん世代までのファミリーチーム
演舞曲はタキオソーラン2(南中ソーラン)  よく声出てました

2013_0630130047

アマゾンに生息する鳥のようなブルーハワイ系のトロピカルジュース
のようなド派手な衣装で登場したのは 水谷竜子 という歌手の方
岩手県洋野町を中心に活動してるらしい

ごめん、トイレ行ってたw
2曲目に歌ったのは 八戸YOSAKOI組織員会の島一男さんの作曲
によるものだそうです

2013_0630130049 2013_0630130051
歌のアトラクションのあとは 大旗演舞  「勇姿会」のみなさんです
この会場は海が近くて 風も強めなので
大変だと思いますが 旗振りさん頑張ってました

2013_0630130053 2013_0630130059 2013_0630130062
羽跳天、本日1回目の演舞は「愛ニッポン」。青森じゃイマイチこの総踊り
流行ってないんでどんど普及活動してほしいと思います
絲の会は・・これ 新曲?前に見たような気もするが
なんか途中まで雰囲気パスキーっぽかったりもする
衣装チェンジが何度かあって最後は 青森っぽいっつーか花嵐っぽい
よねーって感じになるんですよね(^^;
円子よさこい組「どっこいしょ」、ものすごーく基本に忠実な王道系
のYOSAKOIですね  あまりにオーソドックスでどっかの総踊りか
教材用かなとか思いがちですがなにげにオリジナル曲 
威勢はいいし、踊りっぷりはいいしで なかなか気合が入った
YOSAKOIらしい良いYOSAKOIを見たなぁと感じました


2013_0630130069 2013_0630130070

八戸盆踊保存会を挟んで、心花組
心花組、衣装が新しくなったようなのでオリジナル曲でもやるのかなと
思ったら ソーランBeatでした このチーム、踊りそれなりに上手いんだけど
総踊りやってるのしか見たことない(^^;  そういうチームなのか

2013_0630130077 2013_0630130083

心のメイン、羽跳天と蒼天飛龍それぞれのオリジナル曲で締め

羽跳天は宮城県仙台市からの参加
復興への願いを込めた作品だそうですがお客さんの反応良かったね~
仙台近郊でここまで作品見せれるチームはそうそうないと思います
またーり氏が言うところの感動系ってやつ 
曲の構成も良し、後半にかけて上手く盛り上がるように出来てますし
ファミリーチームということで振り付け自体はややシンプルなのかもしれ
ませんが、それを感じさせないような上手い見せ方
ウォッチャー的に大好物  今年のみちYOSAあたりでもう一つ上に
抜け出したいところですね(^^)
蒼天飛龍、ここ最近見た蒼天と比べると少数での編成でしたが
これはこれでまた新鮮に見れました   フォーメーションの違いだったり
いつもとは違うメンバーが違う立ち位置に居たりとか(^^)
ま大人数の方が迫力は出るのですが この人数でもしっかり魅せられる
のは個人個人の踊りがしっかりしてるということですね
最前列に熱狂的な蒼天ファンの方々いて他のお客さんを引っ張る引っ張る
手拍子とかもほとんど途切れなかったんじゃないだろうか

この後はフェスティバルと 盆踊りで締め
総踊りが盆踊りというのもこのピアドゥならではですな


・・・ウチのビデオカメラ
臭いまで記録できるのか?
映像見てたらあの独特の臭いの記憶が YOSA映像とともに
蘇ってくるのだけども(^^;;;

|

« 糸の会 | トップページ | 2013 よさこい津軽② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアドゥYOSAKOI:

« 糸の会 | トップページ | 2013 よさこい津軽② »