« あかん | トップページ | みちYOSA⑳ »

2012年11月16日 (金)

みちYOSA⑲

タイヤ交換済ませちゃいました
今週末 雪予報でてるし

まぁ 出かけるというわけでもないんですけど


そして  パソコン通常にもどりました(^^;

ん~昨日の不具合はなんだったんだろう


さて、マエダアリーナ行けないことが決まり
すっかり落ち込んでしまっているマニエルさんですが
みちYOSAレビュはまだまだ続くのであります

昨日書けなかった分今日は早めにUPしておきます

 

2012_10080770 2012_10080772 2012_10080774

若柳よさこい桜
冒頭に小さい女の子が出てポーズ決める演出は初めて見た気がする
「絆」の大旗でわかる通り故郷への愛を通して復興祈願の曲
踊れる若いフロントに厚みが出たのが良いですね  チームの規模や普段
の活動の充実ぶりから考えて みちYOSAでもそろそろ上のステージ
に出てもいいぐらいの実力はあるのかなと 来年以降にも期待

華幻
登米市豊里のチーム 始めてみたのはねぷた&YOSAKOIの時だったか
若い人たちが中心になって真剣に取り組んでいるので個人的にけっこう
注目してます  今作から新たに2本の大旗を作品を取り入れたようですね
作品から地域性も感じますが踊り込みはまだまだ出来そうですし
伸びしろもありそうですし面白いローカルチームになっていくのかなと

天つ篝
(あまつかがり)と読みます  愛知県から2回目のみちのく参加
入場してスタンバイまでの流れがものすごくおとなしい感じなのですが
踊りはじめるとかなりエネルギッシュ    グネグネした動きが特徴
関節外れちゃわないか心配w  民族舞踊のような独特の世界観
ま~YOSAっぽくはないけどダンスとしては面白いすね 
 

2012_10080778 2012_10080789 2012_10080794

Team JiLL
とりあえず曲がものすごく壮大な感じに仕上がっております
一時期の天舞龍神のような感じ・・とも 曲はかなり和テイストなのですが
衣装はちょっと趣向を凝らして洋テイストアレンジ その辺のミスマッチ感
が味と言えば味なのかな  見せ方に関しては一考の余地ありといったとこかな
もう少し効果的に良く見えるようになっていくのかなと

羽跳天
ウォッチャーの間でも注目度の高い仙台市のファミリーチーム
作品としての完成度高いです 大漁唄い込みのアレンジとかも今まで
いろいろ聞いた楽曲の中でもかなりのいい出来ではないかと
後半にかけて盛り上がっていく展開も含め全体の構成も良く考えら
れてますし すごくまとまりのいい作品
地域性のアピールも出来てますし踊りも思い切りよくていいね
あともう少し人数いれば最後のユニゾンもより映えるんでしょうけど
みちよさの未来を考えると是非上位進出目指してほしい

遨~すさび~&光一天
人数はいつもよりもちょい少なめですが、クオリティの高いYOSAKOIソーラン
をきっちり見せてくれますね  中盤のスローパートでの艶やかさと後半
の大サビでの一体感のある群舞 実に見応えありますね(^^)
衣装なんかは煌びやかなのですが、それでもなぜか地味と言われちゃう
このチーム(^^;  派手なギミックありのチームとの対戦では苦戦しがちですが
踊りで見せる技巧派揃いのこのブロックでは頭一つ抜けていたようです


とみうわけで、予選⑦ブロック

一位が 遨~すさび~&光一天  2位が彩湖舞姫会 という結果でした

|

« あかん | トップページ | みちYOSA⑳ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSA⑲:

« あかん | トップページ | みちYOSA⑳ »