« みちYOSA④ | トップページ | 基本セット »

2012年10月18日 (木)

みちYOSA⑤

コメントくださった方ありがとうございます

でも、不穏な空気になりそうだったので管理人権限で
一時預かりとさせていただきますm(__)m
あまりケンケンしないでいきましょうね(^^;


荒れてくると閲覧数上るのは野次馬根性てやつですかね(笑)


というわけで 今日も そういうのはあまり気にせず
みちYOSAレビュー少しずつ

ブロック審査の合間に 審査対象外の通常演舞もありました

2012_10070035 2012_10080191 2012_10080201
おどちゃ矢→もっと
こちらも震災から立ち直ったチームですね
矢本のあたりもけっこう被害酷かったと聞いてます
ローカルなユルめのファミリーチームという印象があったんですが
なんか、曲も本格的になってたし 頑張ったねえ(^^)
表情に余裕がないのはまぁ今後の課題ってことで

チェリーズ
普段はチアだとかHIPHOPをやってるキッズダンスのクラブチーム
演舞のところどころにそれを感じるようなステップやアクションが
盛り込まれてました 動ける子達ですね  技術面はたいしたもんですが
ものすごく辛口なことを言わせてもらと ダンスの発表会みたいに
もとれちゃうんだよね(^^;  でも審査対象外だしこれもアリ

ダンススタジオK
というわけで、こちらもダンススタジオが母体のチームですね
ここにきて猫ひろしとソーランはっぴいずが聞けるとは思わなんだ
今考えるとなかなか貴重な企画モンでしたよねあれ
最初ちびっ子だけかと思ったらお姉さんたちも合流してのコラボ
ココの子達もすんげー動けてたなぁ

次の②ブロックはマニエル的お昼休み・・ってことで
勾当台公園からちょっと抜けだしたり(^^;;
隣の会場にいってみたり公園に戻ったり  うろうろしておりました

出店からの匂い・・たまらないんですもん

で、オイラ的に、ここで見逃しても明日ファイナルとかセミファイナルで
見れるでしょう  と思ったチームが予選落ちしてたりとかねw
いやほんと なにがあるかわかんないね

だいたい、次のブロックの演舞が始まる直前ぐらいのタイミングで
に前のブロックの結果発表  っていう流れでだったようです

2012_10070042 2012_10070047_2 2012_10070058

市民広場会場では遨&光一天が演舞中でした
やっぱ人数多いと遠くから見てもさまになる

Gush
北海道から今年も来てくれました オイラ的に札幌の本祭で
見るのよりもみちのくで見るGushの方が好きだったりする
このチームも踊り上手いなって思うんですけど なんせ自然讃歌
というテーマ、スケールデカ過ぎ(笑) 地域性重視らしいみちのく
審査ではなかなかハマらないようです

みちのくYOSAKOI大漁連
今年も強かった大漁連 ウチ的な位置付けは東北版三石なるこ会
的なところだったりしますが  今回は序盤での赤と白の銭太鼓を使った
パートは一つの見せ場でしょうか かくし芸っぽい感じもするけど(^^)
旗で船を表現するあたりとかなかなか考えてますな 
後半の蛍光オレンジ なかなか目に来るねw

全チーム見たわけじゃないけど
やっぱこのブロックは地域性、ローカル色濃いめが
好まれたのかなという印象です  作品として良いなと
思ったのは他にもありますが   

ちなみに2ブロックは エンタメ系の専門学校の先生や
スポンサーの方々が審査やってたみたいです


さて、今日のところはこのへんにして
ゲームの続きでもすっかな

|

« みちYOSA④ | トップページ | 基本セット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSA⑤:

« みちYOSA④ | トップページ | 基本セット »