« 立佞武多 | トップページ | いきてます »

2012年8月 7日 (火)

ねぶた運行

五所川原の立佞武多を見た翌日・・
ふたたび青森へ

どうしても動いてるのが見たくなってね

ホントこの時期ばかりは青森住んでて良かったと思うわ(^^)

2012_08050003 2012_08050001

仕事終わりの友人を拾ってから行ったため
到着は時間ギリギリぐらい

そういうわけで間もなく運行スタート
前ねぶたやバケト、ハネト、お囃子と一体になって初めて
ねぶた祭りの活気ですね  最近は跳人が減ってきちゃってるのが
問題になってるようですけどね

2012_08050026 2012_08050073  2012_08050054
小屋に入ってる状態では見れない見送りもやっと見れました
それ考えると31日のお祭り広場って結構貴重な機会でしたね
今年で最後ってのはもったいないな


各賞に輝いたねぶたを紹介

2012_08050019
ねぶた大賞 (優秀製作者賞)(運行・跳人賞)
サンロード青森 『奥州平泉の栄華 阿弖流為と清衡』 作:千葉 作龍

2012_08050091_2
知事賞 (最優秀製作者賞)
JRねぶた実行プロジェクト 『東北の雄 阿弖流為』 作:竹浪 比呂央

2012_08050097
市長賞  (優秀製作者賞) (囃子賞)
日立連合ねぶた委員会 『為朝の武威 痘鬼神を退く』 作:北村 蓮明

2012_08050049
商工会議所会頭賞
ヤマト運輸ねぶた実行委員会 『美盾八競 晴嵐 宮本武蔵』 作:北村 隆

2012_08050065
観光コンベンション協会会長賞
青森菱友会 『羅漢』  作:竹浪 比呂央

2012_08050115
(優秀製作者賞)
作:北村 麻子 『琢鹿の戦い』 (あおもり市民ねぶた実行委員会)

なんとなく予想通りといった感じですかね 竹浪氏の阿弖流為は
製作者賞は獲るだろうと思ってました(^^)  今年 かなり好調だったようで
総合賞はねぶたの出来だけじゃどうにもなんないんですが サンロードの
2連覇はねぶたと運行と囃子がまさに一体になっての結果でしょうね
5代名人千葉作龍さん、おめでとうございます

今年のねぶたの話題といえば、史上初、美人女性ねぶた師のデビュー作
が優秀製作者賞に 快挙ですね

もうひとつ今年話題だったのがこのハイテクねぶた
プロジェクター投映法式で目ん玉が動いたり色が変わったりします
いやぁ こういうのも出来ちゃう時代なんだねぇ
2012_08050067


そういうわけで、青森ねぶた今夜の花火大会でフィナーレ
ねぶた終れば冬が来るとか言うけど(^^;;
今夜は外の風が妙に冷たいっす

|

« 立佞武多 | トップページ | いきてます »

コメント

>Mr.childrenさん、

レス遅れてすみません(^^;
バケト「化け人」

俗に言われる跳人の正装ではなく仮装して
ねぶたの行列に参加して笑いを振りまく人たちです

オジサンがケバい衣装で女装したりってのが多いみたいですが(^^; 今年はスギちゃんルックもいたなぁ
カラスと違って非正装でも参加が認められてます
けっこう伝統もあります

投稿: マニエル | 2012年8月12日 (日) 18時51分

1度でいいから「ほんまもん」の時期に行きたい祭りの1つです。ところで「バケト」って何の略称なんですか?
ハネトの変化形?(昔ニュースで見たときには「カラスハネト」ってのは聞いたこと有るんですけど)他地区なんで…教えて~(^^ゞ

投稿: Mr.children | 2012年8月 8日 (水) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/55369911

この記事へのトラックバック一覧です: ねぶた運行:

« 立佞武多 | トップページ | いきてます »