« ラセラ | トップページ | しんまちふれあい »

2012年8月27日 (月)

野田村

 


どまつり動画が面白いっす(^^)
見始めるとやめらんなくなるよねー

そして今日も暑かったねー

現在室温30℃でございます
・・・エアコンつけとくんだったかな?


えー昨日は しんまちふれあい広場にいってますた
いつもならそのままヨーカドーの盆踊りに流れるパターンだったり
するんですけど日程がずれたので 24時間TVの会場に行って
ゲストのライブ見たり、アナウンサーのトーク見たり 募金したり
そんな感じで遊び歩いて家に戻ったのがが夜12時近くだったという・・・(^^;
何やってんだかね


野田村で 虫に刺されて 腕腫れる   
           マニエル 心の一句

そういうわけで野田村でビデオ撮ってるときに今年初の
虫刺されいただきました チーン

8/25 野田村でのお祭り報告~

2012_082520079 2012_082520081 2012_082520085
一応この愛宕神社のお祭りってことのようです
一番右の写真が高台の神社から見た村の様子
向こう側が海です

2012_0826mz00012012_0825200922012_082520088

そううわけで歌謡ショーのコーナーがもうすぐはじまるわけですが
この演歌キャラバン隊2012 豪華です

歌手の小金沢君(あのCM知ってる人今どんだけいるんだろ?^^;;)
と、長山洋子さん、あと・・・山本ひとみさんだったかな(^^;
この歌謡ショーがお目当てだったジサマバサマがとにかく多い・・・
yosakoiの頃にはちょっとお客さん減ってたのはナイショね

会場の外周にははこんな感じで出店とかワークショップ的なテントが
並んでいたり ものすごく活気にあふれたお祭り

2012_0826mz0008 2012_0826mz0010 2012_0826mz0019
震災後、歌の力で日本を元気に 的なコンセプトで
この音響トラックとともに各地を回る活動してるようです
あちこちの被災地で慰問ライブしてまわってるのだとか

2012_082520093 歌いながら客席を握手して回るのは演歌あるある

2012_082520099 終わる頃にはどんどんお客さん集まっていきます(^^;;
そんなバイオハザード的な展開は長山洋子さんでも・・・

2012_082520108 
長山洋子さんと言えば・・彼女がポップスから演歌に転向して間もないころ
キャンペーンでオイラが当時住んでた塩釜の駅ビルのレコード屋に来てね、
行って握手してもらったの思い出したわ

2012_082520112 2012_082520124 2012_082520119

その後会場を例の大鳥居の前に移しまして・・・
心のメインYOSAKOIのコーナー・・なのですが

その前に郷土芸能の披露もありました
まずは秋田の竿燈  ついつい竿燈スゲー!!つって 竿燈の提灯のついてる本体
の方を撮りがちですが、それを操ってる人の方が凄いんだよね(^^;
お客さんが湧くのがバランス崩して倒れそうになった時
上手い人になると狙ってわざと倒れそうで倒れない・・演技出来るのかな?

つづいては盛岡のさんさ踊り

2012_082520128 2012_082520129
こちらもNTTのグル―プとして実際にさんさに参加してる方々
伝統踊りではないようなんで 1番から4番のどれか?オイラも
ホンモノは一回見たきりなんでよくわかりません(^^;;

竿燈にさんさ・・・初期の頃の某フェスのようだ・・
来年はサンバかベリーか??

さて、続きましていよいよYOSAKOIです

まずは新琴似天舞龍神  演舞順が二転三転したのは裏事情もあり(^^;
会場の形状的には静止パレードかなと思ったけど、どのチームもステージ式で

鳥居の方を向いてたんで奉納・・って形になったのかな

2012_082520132 2012_082520133
天舞さん、こちらの会場ではまず去年の作品を披露
鎮魂と復興への祈りを盛り込み異色作と言われた?2011作品
野田村で踊るにはやっぱこれでしょ と
しかしまぁ 少数とはいえ、しっかり天舞ワールド見せてくれますな

2012_08250053 2012_08250058
蒼天飛龍は新作 龍魂永劫 
竿燈、さんさ、 これで ねぶたも揃いました(^^)

しかしこのお客さんの多い事
よさ夢もこれぐらいお客さんいっぱい見に来てほしいものだ

2012_082520136 2012_082520138 2012_082520147

地元の中学生もソーラン披露
もちろん南中ソーランです

長内中のが気合入ってたかな 裸足だったし
野田中も元気よく、声も出てました  某O間の中学生に見せたい(^^;

2012_08250065 2012_082520152 2012_08250069

その後会場を先ほど演歌やっていたメインステージに移して
全チームもう一回演舞披露
新琴似天舞龍神、着替えも間に合いこちらでは2012を披露
赤組の傘なんか意外とコンパクト編成の時のが効果的かもね

2012_08250071 そして …伊藤多喜雄さん登場!

プログラム的には「伊藤多喜雄さんとYOSAKOI大乱舞」だったかな?

多喜男バンドの生演奏とタキオさんの生唄で踊れるなんて
こんな贅沢なことめったにないんだからねっ

オイラも思わず興奮してしまいました

2012_08250077 2012_082500742012_08250091
一応、天舞、蒼天、馬花道がステージ前に出て来たのですが
ココはもう完全に蒼天飛龍の独壇場と言っても良かったでしょうね
天舞も馬花道も南中ソーランには馴染みがないようで・・・(^^;
みようみまね状態でこんな機会めったにないのに・・もったいないナァ

さっきの中学生のが上手だったっす

この多喜雄さんとのコラボ、アンコールかかって実は2回もやってました
暑い中ご苦労様でしたm(__)m

いやぁ いいもの見れたなー

2012_082520167 2012_082520171

帰りしな、山車があったので写真撮ってみた
見返りのが山車っぽい?

|

« ラセラ | トップページ | しんまちふれあい »

コメント

とても楽しく拝見させていただきました、いい出来ですよ又楽しみにしております。

投稿: kyotoパピオン | 2012年9月16日 (日) 21時03分

>ヨッシーさん、

野田村、お疲れ様でした
ステージの上もかなり気持ち良かったようですね

オイラ的に今回 多喜雄さんと蒼天飛龍の共演を
見させていただいたのは初だったので大興奮!
見応えのある南中ソーラン でした

アンコールで蒼天がセンターに出たのは大正解
だったと思います まぁ端の方にいたときもほとんど
の人は蒼天しか見てなかったと思いますけどね

新町でのよっちょれ教室のように、他チームに
南中ソーラン指導する場がほしいぐらい(^^;;

投稿: マニエル | 2012年8月29日 (水) 20時42分

野田村は楽しかったぁ〜。
蒼天飛龍的に多喜雄さんとのコラボは4回目。初めての東北町、野田村では3回目かな?
その中でも、今年は進行さんの粋な計らいで「各チームの代表の方もどうぞステージへ!」いやいや、夢のような話です。
今回も、メンバーには「多喜雄さんと一緒に出来るのは踊り手だけなんだからさ」と。俺は少し離れた所から応援するよと。
アンコールがかかり、そこで多喜雄さんと同じステージへ!
これはかなり嬉しかったです。
柿崎竹美さんの隣で声がけをやらせてもらいました。
今回の野田村は、今年の1月に多喜雄さんからの電話で「行くぞ」とお誘いを頂きました。
馬花道さん、新琴似天舞龍神さんがいた中でも、この南中ソーラン、アンコールの時は「真ん中行け!センターに行け!」と少し荒い感じで言った。
多喜雄さんが声をかけて下さった意味はここにあるとも思った。多喜雄さんのソーランを踊れるチーム。

投稿: ヨッシー | 2012年8月29日 (水) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野田村:

« ラセラ | トップページ | しんまちふれあい »