« 三陸ツアー | トップページ | 千歳とーなめんと③ »

2012年7月23日 (月)

千歳とーなめんと②

先日の三陸ツアーで岩手のテレビ局が津波映像をまとめた
DVDをどっかの道の駅で売ってたんで買ってきました

地震後停電してたからテレビでの報道とか見れてなかったのよね
それでもやっぱり少しずつだけど立ち直ったんだなというのは感じました

車で走り抜けるとかまずありえない状態でしたから

みんな頑張ってるんだね

あて、オイラの方はすっかり間が空いてしまった
千歳の続き一応書いておきます(^^;

本選一回戦の後にやったのが
セミトーナメントのベスト4 

予選敗退、敗者復活戦でも敗退しちゃったチームさんによる
裏トーナメント

特筆は このセミトーナメント 16人編成というしばりがあること
チームの規模によっての有利不利が出ないようにという配慮かな

なので実際は現地に50人とかで来てるチームも
選抜16人で勝負 それ以外のメンバーは見学・・という
なかなかシビアな戦いです

こういうのは新しくていいですね
16人用のフォーメーションとかももしものときのために
練習してるのか? 臨機応変にその場でちょっとした打ち合わせだけ
でやっちゃうのか ?

○我流 vs 小樽商科大学“翔楽舞”●

○蒼天爛華 vs labor●


こうなってくると普段から限られた人数で活動してる
小規模なチームにとっては俄然有利かなという気もしますね

翔楽舞みたいな大人数が売りのチームは作品自体も
群舞で見せるように作ってるでしょうし、逆に少ないチームは
なんとか少少人数でも見せられるように創意工夫しているでしょうし

普段のイベントや予選での対戦では人数の壁のために不遇な思いを
しているチームさんにもチャンスがある という救済ルール 
これはこれで面白いですね


●我流 vs 蒼天爛華○

というわけで、セミトーナメント覇者はご当地千歳の
蒼天爛華ということになりました
踊り子さんより旗の方が多かった?(^^;
これも作戦勝ちというやつかな


本選トーナメント準々決勝

○GOGO’Sクワザワグループ vs  コカコーラ札幌国際大学●
                                 (12分55秒 クワザワ固め)

2012_07150246 2012_071501052012_07150111
本祭では圧倒的な強さを見せるコーラがなんとここで敗退
まぁこのあたりまで来ると、ホント審査員の好みのような気もするが
やっぱコーラはステージよりもパレードのが強いのかなと
人数の割にこじんまりと見えちゃったのはもったいなかった


●JCB・夢翔舞 vs 井原水産&北星学園○ (10分10秒 ノーザンスターSH)
2012_071502762012_07150277 2012_07150279
この対戦・・実は今年の本祭10ブロックであたっている因縁の対決
思うような結果が出なかったJCBはリベンジに燃えていたことでしょう
お祭り感とエンタメ性の戦いですかね  やはりJCBのがやや薄味だった
のかな  好勝負ではありましたがお客さんの反応から見ても北星が
上を行ってたようです


○函館躍魂いさり火 vs 粋~IKI~北海学園大学● 
                               (13分52秒 気合投げ)
2012_07150296 2012_071502092012_07150212

この対戦、またーりさんもおっしゃってましたが ほんとに
ものすごい戦いでしたね  いさり火の気合気迫は過去最強といって
いいほどの出来・・しかしながら審査席はおいら達がいた場所より
はるか後方、距離感が違えば伝わるものが伝わらないことも
むしろ、審査員席があるやぐらの上からは粋の方がより綺麗に
見えるはず  演舞スペースを大きく使っていたので客席最前からは
ちょっと全体がつかみきれないのがもったいないか
軍配はいさり火  人数的には3倍以上は違う?(^^;
これがあるから千歳は面白い


○遨~すさび~&光一天 vs 北海道大学“縁”●
                              (12分34秒 鳴子クラッシュ)

2012_07150131 2012_071502912012_07150292
このあたりになると逆光ひどいんで 前の対戦の写真も使用
こちらも名勝負となりましたねぇ
人数はどちらも多かったですが 優雅さで見せる演舞と気合で勝負の
武骨な演舞の対決といった感じかな   縁は今年も千歳ステージの
使い方は上手でしたね あと、これでもかっていいうぐらいの気合でした
もう目とかイっちゃってたし(笑)  今回はバーを乗り越えてくるような
ホラーな展開はなし  思いっきり気をぶつけられるような迫力ある
演舞でした  人って踊りにここまで気合乗せられるのかぁ
どっちが勝ってもおかしくないと思ってましたが遨が勝利
会場も盛り上がってました(^^)

よし、今日のところはこのへんで

|

« 三陸ツアー | トップページ | 千歳とーなめんと③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千歳とーなめんと②:

« 三陸ツアー | トップページ | 千歳とーなめんと③ »