« 2012 ソーランファイナル進出予想⑦ | トップページ | ハロハロ »

2012年6月 1日 (金)

2012 ソーランファイナル進出予想⑧

ども、今週はなんだか1週間が長く感じたマニエルです(^^;

ひととおり遠征の準備も済ませました
荷物を持っての移動肩がコリそうです

2012_060120120001
青森県でたぶん一番有名な軽トラック「まらいあ」
なぜか野辺地にあったので記念に写真撮ってみた

さて、軽トラの写真はどんでもいい話で・・

なにやら待っている人もいるらしい ⑧ブロックのブロック予想
さっさと行っちゃいましょう

◎  ブロック1位になる可能性が高そうなチーム 本命
○  本命の次に1位の可能性がありそうなチーム 2位になる可能性が高い。対抗
▲  演舞の出来次第では本命に勝つ可能性があるかも!?
×  ブロック2位までの可能性がありそうなチーム


【審査枠 第⑧ブロック】

    丹波篠山楽空間 一期一会
    我流
◎ 遨~すさび~&光一天 
(昨年 一次審査賞)
    蕨風雷伝説
    グループサンセイ
▲ 札幌市立大学~真花~
○ REDA舞神楽 
    北海あほんだら海&ほくほくフィナンシャルグループ
    京都チーム「櫻嵐洛」
    鳴呼ワットサム
    Posso ballare?MG
× 関西大学学生チーム“漢舞” 
(昨年 一次審査賞)
    新川天狗乱舞
    ついんくる




比較的予想しやすかったブロック・・といってもいいかな
まぁ当る当らないは別ですけどもね(^^;
ここは◎本命印を、満を持していよいよファイナルの期待がかかる
遨~すさび~&光一天につけてみました よほど変な冒険
してない限りはこのブロックでは上位ではないかなと思います
ウォッチャー受けも良いですし (^^) そろそろ・・いいんじゃない
オイラの中でではもう2年ぐらい前からファイナリストよ

対抗はやはり過去の成績から考えてREDA舞神楽
でしょうか お客さんの反応の割には札幌では若干残念な結果になってる
事が多いので(アウェーなのか?) 連下なら―ということで。
一応常陸国でお披露目したようですが動画見る限り過去作品に比べて
弱いかなというところも感じましたので その後あったであろうテコ入れで
どうなっているかがカギですかねー
そして3番手候補は出陣式での評価が良かったらしい真花に▲マーク
いろいろとある学生チームの中で、マニエル的に結構好きな系統です
真花ってきょねんも出陣式の成績よかったんじゃなかったけ?
学生受けがいいのかね? 4番手候補ではやはり勢いのある学生チーム
から、昨年一次審査賞の漢舞を選んでみました 昨年一次審査賞演舞
披露会で拝見しましたが人数も多くインパクトありましたので
今年も十分行けるところにいるのかなと。 他にも「櫻嵐洛」や、ついんくる
あたりも過去に結果残してる実力あるチームなので気になってます
マ(マニエル)印つけるなら やっぱ天狗乱舞ですかねー(^^)
お馴染みのチームが出てるの見るとそれだけで嬉しいものです

|

« 2012 ソーランファイナル進出予想⑦ | トップページ | ハロハロ »

コメント

> オバサンパワー炸裂

 ということでしたら、十勝港ソー乱舞も負けていません。 年のころは同じくらい、みついし鳴子会張りの活気のある演舞を見せてくれますよ。 さらに上の年代には平均年齢68歳の函館元祖婆ぁよさこいがあります。 彼女たちからすれば、41歳まだひよっこ と言うかも(笑) 

投稿: B | 2012年6月 5日 (火) 22時20分

ガイドブックによるとREDA舞神楽の平均年齢が41才だそうでYouTubeで見たあの動き、あの演舞は凄すぎます。オバサンパワー炸裂 審査を受けるチームで一番平均年齢が高いと思います。若者に負けるなオバサンパワー(^-^)是非ファイナルを目指し頑張って下さい、

投稿: よさファン | 2012年6月 5日 (火) 14時19分

ここの日付、27日は6月3日の誤りです。 すみません。 ちなみにこの日のすさびは120名による壮大な演舞でしたが、本祭ではさらに増えて、約150名で踊るそうです。 「間隔」は「感覚」の誤りです。重ねがさねすみません。

投稿: B | 2012年6月 4日 (月) 06時49分

千歳モールで 小規模編成のすさびの演舞を見た時は、例年よりもインパクトが薄く感じられました。 ところが、27日の旭川での演舞を見ると、急に人数が膨張したにもかかわらず、大人数ならではの群表現をとりいれ、見事な作品に仕上げていました。 今年新たにすさびの演舞に魅了される人がたくさん出ることでしょう。
対抗と目された舞神楽、常陸の国の演舞からは いつも感じられる「これでもか これでもか」という迫ってくる間隔が感じられません。 おそらく、多数の旗振りやアクロバティックな部分など2要素くらいは加えてくるものとは思いますが、それでも届かない印象を受けました。真花は道具に依存しないエネルギッシュな演舞を披露すると聞きました。好感が持てます。

B予想

 すさび&光一天 - 真花 - グループ サンセイ

投稿: B | 2012年6月 3日 (日) 23時00分

「真花」キターーーーーーーッ!

どうも。盲目的に「真花」を愛して病まない応援団長が通ります。
たぶんウォッチャーの皆さんがコンサを温かい目で見つめるのと同じ視線で、ワタシは「真花」を見ております。(ストーカーと言わないで。)

と、言うわけで、皆さんにも「真花」の応援をよろしくお願いしたいところです。(超個人的に)

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2012年6月 1日 (金) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012 ソーランファイナル進出予想⑧:

« 2012 ソーランファイナル進出予想⑦ | トップページ | ハロハロ »