« ヤヴァイ | トップページ | 2012yoskoiさんさ② »

2012年5月22日 (火)

2012yoskoiさんさ①

ありゃ 昨日500越えちゃってたの(^^;;

昨日、さっさと寝るつもりが、youtubeにて
常陸国yosakoiの動画を見つけてしまい(^^;;
ついつい夜更かし

なかなか熱い演舞が繰り広げられたようですねぇ

全部のチーム見れたわけじゃないけど
いくつか見た中じゃ銀輪舞隊が凄すぎた
札幌何人で来るんだろ(^^;  あると思います
予想・・見直さなきゃ


さて、オイラは行ってきた盛岡のyosakoiさんさの方ね

この後のスケジュールもいろいろ詰まってるので
サラーっと流します(^^;; 

今回何をトチ狂ったのか、駅前会場を最初から最後まで見ちゃった
もんで 1チームあたりひとことふたことぐらいで

例年ならば、さんさ報告を挟んで  ソーランのブロック予想を
前半と後半に分けてやってたんですが、 今回はさんさが1週
早まった関係もありまして、さんさレポ終わり次第
ソーラン予想もぶっ通しで行く予定でございます

それでは いってみましょう

ますyosakoiさんさと言えば、ダンスとさんさ踊り
書道ガールズなかったの残念

2012_0521201200392012_052120120044 2012_052120120055


ダンスの方は最近勢いついてますよねぇ
学校で体育の時間にやることになったのが大きいのかな
こういうイベントでダンス人口 特にキッズダンサーは急激
に増えてきたなという印象です 
YOSAに通じるものはあるので 勉強のつもりで楽しく拝見
ケーキやチョコになったちびっこったちがめんこかった

さんさ踊り・・は持ち時間よりもだいぶ早く終了(^^;
今週末 東北六魂祭いけばまた見れるんだよなあ・・

2012_052120120061
「yosakoiさんさ、出発進行~~!」
駅長さんの挨拶もおなじみですね


チーム編 

WITH
飛び入り大歓迎の総踊りチーム。 青森ではおちゃのこ祭祭(^^;
数チームからの合同だが 曲は南中ソーランでしたが、それぞれ
振り付けが微妙に違って伝承されてるの見比べると面白い
そして踊る駅長さん ナイスです!

祭りや
気仙沼から参加 演舞に込められた復興への願いというかメッセージ
的なものはやはり当事者だけに最高に説得力あるね
力強く、カッコよく踊ってた 去年あたりよりずいぶん上手になった

横手YOSAKOIキッズ
大きなアイテム増えてた(纏?) 春フェスのときはかなりドタバタでしたが
やらんとしてることは見えてきた気がします
イリハケもあったり、フォーメーションなんかは凝ってるんですけど
そのぶん、移動とかがせわしない印象

祭姫會
さんさに来ると 人数多めのチームてことになるのね
春フェスの時とほぼ変わらず ですが前に進まない分
ステージのが安定感あるのかな 勢いとスピードがウリなので
序盤からガンガン飛ばします それだけに後半さらに上乗せして
盛り上がりがあると尚ヨシ

横城小町
渋くてカッコいい、気合いの入った南中ソーランを踊ってました
女性版の極め組・・とまでは言いすぎかな(^^;
飽きさせないようにフォーメーションのアレンジも工夫されていて
好感触  YOSKOIの基礎をこれだけ出来ればオリジナル挑戦
してもいいものが出来ることでしょう

AOMORI花嵐桜組
新しい試みも入れつつも花嵐ワールドは健在で ファンの期待は
裏切らないと思います 狙ってる感(^^;はなくなったのがいい感じ。
余計な分をそぎ落としてその分 シンプルかつ、ピュアに奥津軽の
情景の表現に徹底したという印象 オイラはここ数年の中では
好きな方です  踊り、声の出方も良くそろってました
会場一番人気で 演舞終了後花嵐とともにストリートの方に
移動する花嵐ファン多数 


あ、オイラは追っかけはせずに駅前張り付きで・・
ウォッチャーですもの

勇美会
塾女系のまったりチーム(^^; お姉さん方の舞踊のほうは
比較的ゆったりユルめで うろ覚え的な人も数人
で、旗振りさんはかなり気合い入っていて、いかちぃ男の
人が二本振りとかやってた どちらかというと旗パフォがメインの
チームなのかもしれません

THE!!駆波”乱
日本で一番狭いYOSAKOI会場というのがウリらしい(^^;さんさに
120人は多すぎたようで ステージ会場、入りきれないメンバーの方が
お客さんしてた。 個人個人で細部が揃ってなかったのだが、今回が
初演舞、初披露の新入生が多かったときいてなるほど納得


江刺華舞斗
今年の新曲やっとこ見れました 新旗も出てた
ファーストインプレとしては 華舞斗らしい重みのある楽曲と
踊りは期待通り  テーマは「空」ということでスケールでかすぎw
震災を受けての力強く生きていきます的なメッセージのような
ものも感じられました 

Posso ballare?MG
学生チーム通のオスカー氏によると、札幌向けに新振りになる
とのこと、その新振り初披露だそうだが みちよさん時のでも
十分オイラは良いと思ったんですけどね 衣装の色上手く使ってますね
仕上がりはザックよりこっちのが上

紅翔連
今年ソーラン出るんだよね 気になってました
人数はまぁ正直寂しい(^^;ですが 気合いの入った踊りは
出来ていたように見受けました  仕上がりは上々といったところかな
岩手の元気はアピールできるんじゃないでしょうか

舞紅萩
新曲を披露 東北のYOSAKOI界では名前は結構知れてる方
女性のチームという認識でしたが
ガッツリ男踊りパートが出来た 今回は男子3人でしたが張り切り
っぷりが良かったです。 全体の振り付けはもういつもと同じ・・・
というか 舞紅萩の踊りってクセが強くて終始同じような動きで
チャカチャカしてるように見えちゃうのよね(^^;;
ま、それがカラーといえばカラーなんですけど

大宮同心桜連
おもわず「ウルトラソウル!」って掛け声入れたくなるww
この曲、十六夜逢瀬って関東の方の総踊りかな
巫女さんとわげもん、ともうひとつ見慣れないの衣装のチーム
が混ざってました  なんとなくまねしてできそうな簡単そうな踊り
でしたね あーたしかに巫女さん衣装めんこいかもねー


とりあえず前半13チーム(^^; 写真はあとから入れていく予定
このペースでやんないと後が大変

でも明日・・出来ないかも(汗)

 

 

|

« ヤヴァイ | トップページ | 2012yoskoiさんさ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012yoskoiさんさ①:

« ヤヴァイ | トップページ | 2012yoskoiさんさ② »