« みちYOSAチームレビュー⑭ | トップページ | みちYOSAチームレビュー⑯ »

2011年11月 4日 (金)

みちYOSAチームレビュー⑮

気が付けばもう金曜日ですか
祝日が入ると1週間も短く感じますね

YOSAシーズンも終わりに近づいてますが…
オイラ的にはあとは、かみどん、マエダアリーナYOSAKOI といった感じ
花嵐公演も行っておこうかなとは思ってます

2011_1010yosa0506 2011_1010yosa0517 2011_1010yosa0521
小龍 この後に登場したRyu'Zのジュニアチーム。 もちろん作風は似ている
部分はありますが大人とは別の曲  全体的に振りも曲もかわいらしい
アレンジでお送りしております 大人チームもけっこう良いですよ

毘 ・よさ恋米沢 戦国ファンには上杉氏でおなじみ米沢市のチーム
オーソドックスなスタイルのソーラン節アレンジで初心者にもわかりやすいですね
奇をてらうことなく基本に忠実ハズレなしだと思います

三沢・いぶき シブいですね~  コメントにもあるように呼吸を感じる演舞
太極拳か気功術か というようなモーションにめちゃくちゃ魂がこもってます
最近はテンポがあるパートの見せ方も上手になってきたと思います

2011_1010yosa0523 2011_1010yosa0530 2011_1010yosa0536

華幻 登米市の若者達のチーム 精度、表情見る度に向上してます
振りなんかも微妙に変化してるみたいですね 手先の細やかな所作なども
キレイに作りこまれてます 踊りに迷いがなくて見てて気持ちいいです

ヤートセ秋田酔楽天 ストイックにガッツリと踊りを見せるチーム
ヘルプに入ったのはたぶん地元の学生さんチームですね(よさとせ歌舞輝?)
ちょうど赤青衣装なもんだからこれがキレイにハマってた
人数も多くてヒジョーに見映えも良かった ここ数年でも快心の出来では(^^)


飛勇凛 「豊潤の里」みちYOSAで初披露  見慣れない大きな旗も上がってたね
良がったんでないの 人数もいつもより多めだったし作品に込めたイメージも
ようやく見えてきた気がする   流水系だね(^^)

2011_1010yosa0543 2011_1010yosa0550 2011_1010yosa0544

桜家一門YOSAKORI隊 桜家さん、たぶんすげ~久々に見た イイネ
学生チームらしくて元気で勢いのある群舞が特徴 小細工なし踊りの
緩急だけで最後まで飽きさせない王道スタイルですね(^^)

舞都~Might~ こちらは一般的なYOSAとはまたちょっと印象が違う技巧派
楽曲も独特ですが激しくて力強い動きと、かなり難しい姿勢でのスローパート
など、ダンススキル高めの人じゃなきゃ踊りこなせないでしょうね
敷居は高めですが若い人たちには人気あるだろうな

跳んだそら豆 シュール。 踊りというより演劇でも見てる感覚ですね
それぞれの動きだったり場面だったりに意味はあるんだけど初見で
理解するのはよほど感性豊かじゃないと(^^; ワッキーさんも言ってたが
下北沢あたりの小劇場にでもいるような気分に

|

« みちYOSAチームレビュー⑭ | トップページ | みちYOSAチームレビュー⑯ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSAチームレビュー⑮:

« みちYOSAチームレビュー⑭ | トップページ | みちYOSAチームレビュー⑯ »