« 第20回 YOSAKOIソーラン結果 | トップページ | 2011 YOSAKOIソーラン検証② »

2011年6月14日 (火)

2011YOSAKOIソーラン検証①

ども、マニエルです

すっかり現実世界に戻されてしまいましたが
なんだか頑張ろうって気になってるので
今日から振り返って行こうかなと思います

で、いつもならしばらく経ってから予想を振り返る
検証編ですが、今回はちょっといろいろと思う所もあって
さっさとやっちゃうことにします

もしかしたら今月後半からPCとかに向かってる暇
無くなるかもしらんので(^^;;;

そういうわけで赤鬼さんも封印ですのであしからずm(__)m

【第1ブロック 予想と結果】

sevens rainbow a demonさん予想 
◎GOGO'S
○AOMORI 花嵐
▲小樽~翔楽舞
 
名無しさん予想
◎北海道大学”縁”
○GOGO'S&クワザワグループ
▲小樽商科大学YOSAKOIソーラン"翔楽舞"

マニエル予想
◎ 北海道大学“縁”
○ GOGO'S&クワザワグループ
▲ AOMORI花嵐桜組


結果
1位 北海道大学“縁”
2位 GOGO'S&クワザワグループ
3位 AOMORI花嵐桜組


2011_0612110097 2011_0612110114 2011_0612110870

あまりあたってほしくないような気もしてましたが・・当っちゃった(^^;

北大 縁は、事前情報で学生合同出陣式が振るわなかったとかも
聞こえてきたりで、予想に自信も無かったのですが 蓋を開けてみれば
ブロック1位も納得の出来の作品でした
まぁやってることはいつもと同じなんですけど、今年は炎にも花火にも見える
衣装の柄が効果的に使えていたように感じました  周りのウォッチャーさん
からの評判はそれほど良くなかったりもしたんですが オイラ個人としては
今年の構成は気に入ってます・・というのも去年 たしか赤鬼さんが指摘していたかと
思うんですが、赤ふんがオチみたいな使われ方してたここ数年と違い、今年は
ふんどし姿になってからがカッコ良かったね うん(^^) あとは女子がバッキバキに
踊るパートがあればオイラが一番好きだったころの縁だね

GOGO’Sはもう芸術作品よ、絵になるわぁ
今年もスケール感と透明感は抜群でしたね  お得意の大地讃頌モノ
ハズレなしですね。  昨年あたりまでと比べると持ち道具等も極力減らして
全体で柔らかさ感じられる踊りにこだわったのかなと感じました
雄大な北海道とそこに息づくさまざまな花々の優しくも力強い生命の神秘
を幻想的に表現していると捉えました  美しいっす
白い衣装ってなかなか難しいみたいでちょっとその辺が盛り上がり
としては寂しくなっちゃったかなと。意味があってそうしてるんでしょうけどもね

花嵐桜組・・携帯投票 中間発表では1位だったんで もしかしたら
セミ?・・もありえたんですけど イチフナの組織力が上だったか(^^;
まぁ今回はこれで良かったんじゃないかなとも思う
ソーラン前にここで意見交換もなされましたが、やっぱり着地点がズレてしまった
というのは作品としては不完全と思われてもしょうがないのかなと
それでも、やっぱり 東北復興を願うというテーマはどうしても入れなきゃなら
なかったと思うし入れてほしかったことでもあるし 今回に限ってはそれこそ
審査対象外とかでも良かったのかなとも思ったり それぐらいたぶん特別な作品
かな そういう意味でもB面か(^^; 
作品全体としてはすごく見ごたえもあるし そんなに悪いとは思いません
上位2チームのがより良かったってことだと思います

オイラとしては、かつて四神を守り神として堅強な弘前の城や町を作った
先人たちへの感謝と敬意を表しながら、こういう災害が起こった今、先人たち
のように我々も強く根っこを張って強い街を再建していきましょうよ 
っていうメッセージだと解釈しているので、それほどストーリーに無理があると
は思いませんがやはりフィニッシュシーンなどダイレクトに「文字」で表現する
以外の方法もあったんじゃないかなぁ・・・  と  まぁ字で書いちゃうのが一番伝
わりやすくはありますが。

今回、その 震災復興祈願というか支援というか そういうメッセージを
色濃く全面に出したチームって花嵐以外にもいくつかあるわけですが
どちらも軒並み残念な結果になってるんですよね(^^;;
なんとなく、そういう同情票みたいなのはナシにしません?的な
風潮もなきにしもあらずだったのかなぁ~なんて思ったりもしますが
完全にオイラ個人の邪推ですので大きな声では言わないでおきます(汗)

でも、客さんの温かい拍手ってたぶん本物だと思うし
審査の結果はどうあれ 演舞見てくれたお客さんは心から
東北頑張れって応援してくれたように感じました
伝えたいこと、伝わってると思います それでいいじゃない

|

« 第20回 YOSAKOIソーラン結果 | トップページ | 2011 YOSAKOIソーラン検証② »

コメント

>応援団長◆十勝港さん、

チームの関係者さんはどう思ってる人が
多いのかな? たしかに現状は一般目線の審査票
というよりもやはり「人気投票」なのかな

ま、祭りだからそれもいいんですけど
やっぱりある程度組織的な力が左右するのは
間違いないわけで…
まさにAKB総選挙的 あっちは一人で何百枚とか
もっとヤバいことになってますが

うん、ご褒美として審査とは関係なく
ファイナルで踊れる。とかでもありですよね
来年のポスターになれるとかDVDにフルサイズで
収録されるとか まぁなんでもいいかな

投稿: マニエル | 2011年6月22日 (水) 17時35分

携帯投票について・・・

ワタシ、あっち側の人間なんでこんな事書くのもどうかと思いますが、思い切って書きます。

『お祭りだから、いいんじゃないの?』

認められないなら、セミに組み込むのではなく、携帯投票1位のボーナス演舞としてファイナルステージで踊れる権利が貰えるぐらいでどうでしょうか?

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2011年6月20日 (月) 12時30分

>sevens rainbow a demonさん

留守番部隊の、ご贔屓さんを応援したいという気持ち
も確かに汲んであげたいなという思いもあるのです
けどね

敗者復活とは別なカタチで反映するご褒美は
あっても良いのかなとは思います

投稿: マニエル | 2011年6月19日 (日) 22時58分

>naoyaさん、

翔楽舞・・たしかススキノで一回見たかな
うん、良かったと思う ちゃんと花火になってた

縁は、ホント赤フン後が良かったよね(^―^)
あの姿で踊るからカッコいいのですよ
日本男児ここにありって感じ

投稿: マニエル | 2011年6月19日 (日) 22時49分

所詮、予想ですから。
選ぶのが審査員と言う一般人で、余りよさこいに詳しいとかファンでココがご贔屓などと言うのを除いた人々。

結果、これで良かったのでは。

私も携帯投票なる制度は今大会以降は必要なしと声を大にして申しておきたい。

やるなら、それぞれ現地の各会場で演舞を間近で見た「真の観客」で決めて頂くのが本筋と見ました。

千葉の市立船橋さん、青森の花嵐さんも

演舞はどちらとも素晴らしかったでしょうが

明らかに現地の方々の「票(応援)」の割合が高いでしょう。
気持ち(応援)は理解できても携帯投票の真の意も是非ともご理解頂きたいところです。

先般netsurf中に「金魚なきもち」と言うプログを発見しまして拝見したところ、この方が意図をズバリ書いていらっしゃって感嘆したところです。

このような方が発するように多くの方々に愛されて往かなければ、道の先は「村」で、もう1つ先が「限界集落」に成る。


21回と続く為にもマニエル氏のような愛してやまない方々にこれからも声を発して頂きたい。

投稿: sevens rainbow a demon | 2011年6月19日 (日) 19時35分

個人的には翔楽舞にきてほしかったですが・・・(´;ω;`)
ほんと今回は過去最高だと思うんですよ!
是非YouTubeで見ていただきたい!

このメンバーできっちりファイナルにくる縁は流石ですね!
マニエルさんも上げていますが、特に今年は赤ふんからのかっこよさが凄い!
赤ふんになった直後の手を広げるところとか好きすぎて動画をそこだけ再生しまくったりw
流石パワー系のチームと言うべきか、
お客さんに気持ちを伝える力が、演舞を重ねる度に強くなっていくのが凄いと思いました・・・!
やっさどっこい!

投稿: naoya | 2011年6月18日 (土) 02時03分

>山口さんちのツトムくん さん、

よさつが情報ありがとうございます
夢想、いさり火 今年も見れるのですね
いさり火今年のもカッコいいんで楽しみです

投稿: マニエル | 2011年6月17日 (金) 09時03分

よさつがには夢想、いさり火、あさか野来ますね。
会場も6会場そのまま。
経費削減の為、地方車はステージ会場のみ。

花嵐は本祭以外にも白老、道南、北支部なんて行ってましたけど、よさつがにいさり火さんが来てくれているんだから、せめて道南には行ってもらいたいな。
YOSAKOIには義理人情必要だと思います(^^)

投稿: 山口さんちのツトムくん | 2011年6月17日 (金) 00時29分

>takさん、

よさつが情報知ってるなら詳細モトム
あさか野来るの? うん、泣いてまうかもww
いや結構郡山は大丈夫ってのは知ってるから
そうでもないかも(^^;

北北海道支部大会ですが7月初めに焼尻で予定
されていたのが中止になったとか(^^;
同日枝幸でかに祭りがあるみたい
という話はYOSA濃い談議の中で出て来た情報

でも、オイラは今年は花嵐には
北海道よりもやっぱ東北行脚してほしいな
なんて思ったりもしてます

投稿: マニエル | 2011年6月16日 (木) 23時47分

>北の旅人さん

ホーハイ節
YOSAKOIにアレンジするのって難しいのかな
なんて思ったりもしましたが、今回の花嵐の
作品の中でも肝と呼べるようなとっても印象的な
場面で使われましたね 花嵐特有の女性らしさが実に
キレイに表れた名場面だと思います(^^)

投稿: マニエル | 2011年6月16日 (木) 23時34分

花嵐ですが、札幌だったら、もう今年は行かないでしょう。北海道ということなら、夏の北・北海道支部大会(日程未定)には今年も出るんじゃないかな?

ただし、8/2-8/3の平川ねぷた、8/15-8/16の黒石よされと重ならなければという条件つきですが。平川は先生の地元だし、黒石の観光大使やっている関係上、この2つ
の仕事は断れないハズ。

それよりいっそ弘前に来ませんか?(笑)

マニエルさんがちっとも宣伝してくれないので、宣伝しておきますが、6/26(日) AM9:30より弘前にて「よさこい津軽」が開催されます。

同日に秋田市でもYOSAKOIイベントがあるため、出場予定チームは28チームとやや少なめですが、大賞2連覇のえさしさんの凱旋演舞も観れますよ。

まあ個人的には、今年のよさつがの主役は花嵐でもなければ大賞2連覇のえさしでもなく、ある意味福島(郡山市)の「あさか野YOSAKOI王舞神」だろうと思ってます。会津地方ならまだしも、中通りだと、まだ演舞の機会がほとんどないんじゃないかな。そんな中でチームのモチベーションを維持していくのは大変な事だと思います。ああ、タオルで涙をぬぐうマニエルさんの姿が目に浮かぶようだ(笑)

投稿: tak | 2011年6月16日 (木) 19時24分

幼い頃口ずさんでたホーハイ、ホーハイ
花嵐さんの曲でながれて来て驚きました。

青森の民謡だと40年振りに知りました。
よさこいは、色々なところに
驚きと感動がありますね。

花嵐さんは今年もう一度来ないかな?

投稿: 北の旅人 | 2011年6月16日 (木) 12時30分

>このブログのファンさん、

ご意見ありがとうございます

審査については毎回終わった後いろいろありますよね
オイラもちょっと記憶があやふやなところがあったりするんで申し訳ないんですが(^^;たしか去年あたりから
審査の方法変わったんでなかったかなぁ

ブロック先頭のシードチームを基準点として
そこと比較して点数つけるんじゃなくて、ブロック
全チームを見てその中から良かったと思うチーム
上位3つ選ぶ とかそんな感じになったと記憶してます

おそらく、専各分野の専門家ではなく
市民目線の一般審査員にわかりやすく審査してもらう
ためではないかと思います
素人が付ける点数ですからね。演舞の順番も大きく
関係すると思います 最初の方は集中して見てるけど
最初からあまり高い点数はつけられないだろうし
最後には記憶からも薄れている・・・後半になると
集中力は途切れてくるけど記憶には残りやすい

対戦相手しかり演舞の順番しかりYOSAKOI
って実力や技術だけじゃなくて「運」っていうのも
重要な要素なのかなって思います

だからそういう運が悪いチームにも何とかスポット
を当ててあげるのがウォッチャーの仕事なのかな とも(^^)


投稿: マニエル | 2011年6月15日 (水) 23時17分

>よっしゃこいさん、

貴重な意見ありがとうございます(^―^)
オイラも審査に関してはいろいろ思う所がありますが
なかなか難しいですよね
今回のごちゃまぜシャッフルに関して個人的には
大賛成でした。 多少偏りはあるものの、その分
いつもとは変わったメンツがファイナルに残る
可能性は高まったと思うので。
YOSAKOI離れの大きな原因の一つでもあった
「上がってくるところいっつもおんなじ」と
いうのは多少は解消されたのかなと感じました。

たぶんよっしゃこいさんの提案した①の方法だと
結局メンツが固定されちゃうんじゃないかなと
あとやっぱり同じ審査員が100チーム以上を
全部見るというのもかなり厳しいような
オイラでも100チームぶっ続けで審査する
自信ないっす(^^;;

②は、昔はそうでしたからもしかしたら
また復活なんてこともあるかもしれませんね

③のセミからファイナルへの敗者復活は全然
アリだと思いますよ みちのくYOSAKOIでは
それがあるから準決勝がかなり熱いです

あとはこれもやはりみちYOSAでやってるような
殿堂入りとかもアリなのかなと

オイラ個人としてはかなり乱暴になりますが
今年ファイナルに出たチームは、来年は全部
審査対象外ぐらいの事をやってもいいのかなと
思ったりもします(^^;

2チームとしてのモチベーションを保つのが
大変ですけどね


投稿: マニエル | 2011年6月15日 (水) 23時01分

>道産子さん、

学生チーム強かったですね
この勢い来年以降も続きそうな気がします

ただ、だからと言って学生部門と社会人部門で
分けちゃうと面白みに欠けちゃうような気もするし・・
なかなかバランスとるのって難しいですよね

投稿: マニエル | 2011年6月15日 (水) 22時45分

>通りすがりさん

はい、順位こそ出ますけど
重要なのはそこじゃないんですよね
自分たちのやろうとしたことが出来たか
お客さんに伝わったか

スポンサーの力だとか神の見えざる手・・が
全くないかどうかと言われると正直怪しいなぁ
と感じる部分もあるのですが(^^;
そういうのもふまえて 最終的には
「別にどうでもいいじゃん」だったりします

一応公式には順位は出てるけども
それとは別に自分の中での「良かった」「そうでもなかった」というのはあるわけで 自分はそれを信じるし
今回の結果如何で好きなチームが変わることもないですしね いっつも予選落ちだったとしても好きなチームは
好きだし、その逆もあるだろうし

あくまでも今回の集まった審査員が付けた点数
自分の中の点数とは違う それでいいと思いますよ

投稿: マニエル | 2011年6月15日 (水) 22時42分

>ヨッシーさん、

ブロック3位以内に入っていなければどんなに
組織票が集まっても何の意味もないわけで、
携帯投票でで上がって来るチームにもそれなり
(3位に入るだけ)の力はあるのだとは思いますが
たしかに現状を見る限り、やはり有利不利はあると
思います(^^; 

携帯投票に関しては演舞内容の良し悪しではなく
それこそAKBではないですが支持者がどれだけ
居るかの指標にはなるのかな

個人的にはブロック2位3位の20チームで
セミファイナルをやってくれるといいななんて
思ったりしてます

投稿: マニエル | 2011年6月15日 (水) 22時34分

マニエルさん、踊り子のみなさん、そして観客のみなさん、お疲れさまでした。

わたくしも金曜から見てました。
審査の件で一言。

1ブロックで見てたのですが、いつもの年なら演舞が終わる都度、スタッフに採点表を渡していたのに今年はなぜか渡さない。それどころか、次のチームの演舞が終わったら、なんと採点の終わったチームの採点表を消しゴムで一生懸命消してなにやら書き直し。そんなシーンが何回もありました。あとから演舞するチームを見てから前のチームの採点を書き直す。いったい何をやってるんでしょう。調整してるんでしょうか。縁の演舞が終わったら前のチーム(たぶん花嵐)を消しゴムで消して書き直し。GoGo'Sが終わったら前をまた消しゴムで…。公平であるはずの審査員がまさか採点の書き直しなどするはずがないと思ってますが、今回のシーンにはあ然とさせられました。しかもひとりの審査員だけでなく見かけたのは左側の3人。あのシーンはなんだったのか。当事者の審査員と実行委員会の方にお聞きしたいくらいです。
他のブロックでもこんなことがあったのでしょうか。1ブロックではこんなことがあったってことを知ってもらいたくて書き込みさせていただきました。

わたくしの思い過ごしであればいいのですが…。そうでなければ、頑張ってきた踊り子さんたちがあまりに可哀想すぎますよ。

投稿: このブログのファン | 2011年6月15日 (水) 19時27分

まず、このブログを見ているヨサコイソーラン祭りに参加した多くの皆様、お疲れ様でした。
感動を元気をありがとうございました。
そしてマニエルさんも参加された皆さんの頑張りをリアルタイムに伝えて頂きありがとうございました。
そこで、ヨサコイを好きな立場として自分も一言。
ヨッシーさんの意見、自分も賛同します。
当初は観て感動したり、好きになったチームに投票するっていうのが、そもそもの趣旨だったように認識していますが、現在はヨッシーさんが言うように明らかに組織票と捉えられてもおかしくないような結果が目立ちます。
やはりヨサコイは目で観て、耳で聴いて、肌で感じてなんぼだと思うんで、そういう意味では全く観てもない人の1票が順位を左右しているとすれば一生懸命、練習して真正面からぶつかっていったチームにしてみればあまりにやるせないと思います。
それと現行のシステムへの疑問ついでに。
今年から昨年度大賞チームのシード制、ファイナルに残ったチームのブロック分けが廃止されたことは結構なことだと思います。しかし、逆にブロックの偏りは当たり前ですが、今まで以上に大きくなりました。
そこで自分なりに考えた来年以降の審査システムの提案です。

①ブロック制を廃止し、審査対象の全チームの上 位10チームがファイナル、11~20位セミフ ァイナルに進出す る。
(但し、これは同じ審査員が全部を観れるか等の 問題はありますが一番スッキリすると思う)
②現行のブロック制で各ブロック上位2チーム全20 チームで ファイナルを行う。
③現行のブロック制でセミファイナルの上位1、 2チームが敗者復活枠としてファイナルへ進め る。

①は審査のやり方等、難しいかもしれませんが、できれば  ②、何とか③だけは来年度実現してほしいと思います。
結果は別物で楽しめばいいという考え方もあるでしょうが、
コンテスト形式で参加チームのほとんどが審査を受けている
現状を考えると、やはり成績がそれぞれの頑張りを位置づけるひとつの指標になっているとすれば、くじ引きで明暗が
分かれてしまうのはあまりに忍びない気がします。
なにより、あのメインステージ(特にファイナル)にもう一度上がり多くの皆さんに自分達の作品を観てもらえるということは参加者にとって、これ以上ないご褒美だと思うので。
自分勝手なことを長々書いて気分を悪くされた方もいると思いますが、参加している全てのチームの頑張りを観ていると何とかして欲しいという思いで、このコメントを関係者の方が見てくれることを願って書かせて頂きました。
マニエルさん長々と申し訳ございません。

投稿: よっしゃこい | 2011年6月15日 (水) 18時06分

マニさん ソーランお疲れ様でした。今年は寒かったり、暑かったり、雨だったり大変でしたね学生チームが強かったね来年からは学生チームと社会人チームと分けて審査をして欲しいと私は思いました。そうでないと全国くる 社会人チームが可愛いそうで成りません

投稿: 道産子 | 2011年6月15日 (水) 13時38分

マニエル様札幌遠征お疲れさまでした。
初日からいらっしゃるとは本当にYOSAKOI好きなんですね。
今回の結果には多少驚きもありましたが、陰で言われてた「スポンサーの力」ではなく、公平な審査だったんですね。
順位はつきましたが勝ち負けではないことを踊り子さんやチーム関係者の方々に言いたい。
花嵐桜組さんがいる1ブロックは激戦区でしたね。
上位3チームは素晴らしいものがあり、最終的には審査員の好みで順位が決まったと思われます。
1ブロックに限らず全てがそうだと思います。
結果に拘らずこれからも皆を元気にさせるYOSAKOIを見せてもらいたいと願う。

投稿: 通りすがり | 2011年6月15日 (水) 08時11分

わんばんこ(^0^)/ ヨッシーです。

本祭の審査制度の中に、携帯投票って無くていいんじゃないかなぁって思う。
やっぱ「組織票」になっちゃうよ。
少なからずあるのかもしれません。お願いして携帯をいじってもらうって。例え、その演舞を見ていないとしても一票は一票。
応援したいという気持ちは分るけど、その中に公平さは無いと思う。
ある意味「審査スル―」。
ファイナル進出を目指して練習を重ねてきたチームがセミにいるんだよね。作品も練習量もファイナルに残れる実力のあるチームが。
携帯投票の中間発表で、20位内に入っていないチームが(19位が147票)1日で3500超のトップに躍り出る票を集められる。
大賞の「えさし」は800ちょいの数。

携帯投票は廃止すべきだと思う。

投稿: ヨッシー | 2011年6月15日 (水) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011YOSAKOIソーラン検証①:

« 第20回 YOSAKOIソーラン結果 | トップページ | 2011 YOSAKOIソーラン検証② »