« 締めくくり | トップページ | わんぱくフェスティバル »

2011年5月 9日 (月)

第6回 AOMORI春フェスティバル⑤

さ、春フェスレポにもどりますよ

これから、さんさもあるし予想?もあるしね
マニエルはこの時期はやっぱり忙しいのだ

しかも・・週末 ちょいと東京方面へ出かけナイト・・・(^^;;

5/3・・・の 夕方時間にして・・・16:00過ぎですね
もうそろそろ終わりの時間

2011_05050276 2011_05050277
祭姫會
新曲。このチームも毎年ちゃんと新曲準備してますね
このぐらいの規模のチームにしてはすごいことだと思います
ドンパン節が入っていたのは秋田に支部が出来たからでしょうね。
個人的には気に入りましたよ (^^) 祭姫會らしいスピード感のある
踊りをガリっと見せてくれます  ここ数年オイラ的には「う~ん?」
なところもあったんですけど 今回はよく頑張ってると思います
タネ明かしをすると、腕をブンブンという動きを多用しているので
(まぁ それこそが祭姫なとこでもあるんですが、)もう少しバリエーション
があると尚良しかな   あと、衣装とかもまだ未完成らしいので
またその辺は追々見る機会があったら書いていこうかなと

この時点で、あとは新風!を見ると一応自分の中のノルマ達成
ということで、新風!を見る最後のチャンス A会場へダッシュで移動…
ホント ギッリギリでしてね(^^;;

新風!写真撮れず
翌日のわんぱくフェスの方で詳しく触れようかと思います(^^;;

ん~と 春フェスで2011の新作を披露したのはですね、オイラが見た順でいくと

北里三源色、遨~すさび~&光一天、ついんくる、函館元祖婆あYOSAKOI
夢限舞童「伝想連」、祭姫會、新風! といったところでしょうかね

で、どうにもスケジュール的に見られなかったのが
よさこい知求群会と、夢限舞童(伝想連ではなくジュニアオンリーの方)
知求群会って新曲だったんだべか?

1日のみの開催で、駅前広場会場が中断したことで
勝負は午後だけでしたが まぁ半日でこれだけ見れれば
自分的にはOKかな  移動は極力減らしたし、ヲタ芸やベリー
の誘惑にも負けずにウォッチャーに専念しました(笑)

2011_05050289 2011_05050290 2011_05050296
春フェスで印象的なのが、このフィナーレですよね

灯の入ったねぶたの前で踊り子さんたちが大乱舞
この光景はホント青森じゃなきゃ見れないですもん

もうちょっと暗くなればさらに良いのですけどね(^^)

個人的には、何年か前にやったみたいに、総踊り中に
ねぶたを上下に動かしてくれると嬉しかったりします。
あの時は武者人形が一緒に踊ってるように見えました


さて、一応本編はここまで・・・ですが
今年も終了後にレセプションにお邪魔させていただきましたので
その時の様子なんかもちらっと紹介

2011_05050298 2011_05050301 2011_05050311

夜の部MVPは遨~すさび~&光一天でしょう(^^)
いっぱい盛り上げてくれました 黒田節、カッコ良かったです
皆でかみどんもやりましたね  蒼天ガールズたちはソーランbaet
イントロがオリジナルらしいのですが、これがかなりカッコ良い
新風!はリンゴの唄・・・ってこれ 本ネタじゃん(^^;;
でも、婆あの食いつきはものすごく良かった 
チームの交流深まったと思います

この後、さらにウオッチャーはほとんどそのまま2次会に流れ・・・
YOSA濃い話は尽きることはありませんね
ホントに全国各地のウォッチャー大集合でしたから(^^)

なんやかんやで解散したころにはてっぺん回ってました

え?夜はまだまだこれから?
はい、次の日の予定がなければイケイケどんどんなのですがね
翌日にもイベントハシゴが待っておりましたので、この日はおとなしく
宿に戻りましたとさ・・・

しかし、2日間開催の例年は一泊だけなのに、今年は
飲みメインの日があったから結局2泊(^^;;
経済効果的には去年よりも効果アリですな(笑)

開催するかしないかというところから始まって、いろいろと
二転三転しながらおまけに天候にも祟られたという、おそらく
史上最も波乱含みの春フェスだったようですけど、ホントに開催して
くれて良かったなと思います 
東北の人達のパワー・・見せられたんじゃないかな(^^)

復興に向けての支援・・・YOSAKOIだからできること、
お祭りだから出来ること、 なんか見えてきたような気がします
みんなで元気になっていきましょう

繋がれYOSAKOIの灯リレー、
さて次はこのバトンを岩手、盛岡に渡す番ですね(^^)
yosakoiさんさの成功を祈る!

|

« 締めくくり | トップページ | わんぱくフェスティバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6回 AOMORI春フェスティバル⑤:

« 締めくくり | トップページ | わんぱくフェスティバル »