« AOMORI春フェスティバル日程 | トップページ | もう一週間前の話 »

2011年2月17日 (木)

新青森駅とか

なんかもー凹んだりとか、凸んだりとかいろいろあってね
すっかり更新もグダグダに(^^;;

ちょっと元気出して気分入れ替えていこうと思います


で、新駅行ってきたときの話
すっかり 亀亀さんになってしまいまんた





2011_02110011 2011_02110015 2011_02110012

青森市内・・青森駅のあたりからは10分ちょっとぐらいでしょうかね
新青森駅思ったよりもこじんまりとしてたかな

んでも・・人は居ましたね  平日のお昼ですけどそこそこ賑わってた
出張帰りと思われるビジネスマンとか観光客とかがお土産を買い求める
姿が見られました(^^) 
駅内で食べれる青森グルメは・・まぁ若干の観光地料金は上乗せ
になってる気もしますがあんなもんでしょう

旬彩館だっけ? なんとな~くあれが古き良き津軽・・の
イメージなんでしょうかね 雰囲気的には悪くはないと思いました(^^)

2011_02110010

あ、なにげに車利用者には重要な情報が駐車料金ね
なにかあった時のために写真を載せておこう
さすがに七戸十和田駅の無料駐車場ほど太っ腹ではないが
充分に良心的な設定かな 送り迎え程度だったら無料だし(^^)

ちなみにオイラはなんだかんだでぐるぐる歩き回ったので
30分以上の滞在になってしまいました(^^;

ひととおり見終えたので、もう一個の気になるスポットへ・・・

2011_02110019 2011_02110020
ねぶたの家 ワ・ラッセ

新駅ではなくて、旧駅のすぐ近く、徒歩2分あるかないか
おっしゃれな外観ですなぁ

このワ・ラッセ 個人的に半日は居ても飽きないかも
入場料なしで利用できるライブラリがかなり充実しております

ありゃねぶたヲタにはたまらんね

画像や映像が残ってるこれまでのすべてのねぶたを好きな条件で
検索可能なデータベースはかなりすげー  3時間は見れそう(笑)

てか、あれのYOSAKOI版とかあったらいいなあ~
チームごとの過去作品とか年代、ジャンルとか振付師とかで検索できんの
だれか作って

2011_02110021  2011_02110024 2011_02110023

ねぶたの歴史がわかります・・・といってもどのように始まったのか
は未だに謎ですけど(^^;; (いくつか諸説あり)

パソコンに絵書いて、それをねぶたの面に投影する
「ねぶた師に挑戦」のコーナーとかけっこう遊べるよ

ま、オイラが行ったときは空いてたからね(^^;

2011_02110031 2011_02110033
ねぶた展示コーナーには5台のねぶたが展示されてます

ちゃんと下絵も飾ってあるんで 絵が立体の造形物に
なっている様がじっくり見れます

2011_02110040 2011_02110041 
裏側とか製作途中とか なかなか見れなかったりする・・けど
まぁこんなのは一般の人にとってはどうでもいいか(^^;

2011_02110044 2011_02110029

こういったパーツは“おさわりOK”です
電球の種類使い分けてんだなとか 針金思ったより太いとか
新しい発見もありました

2011_02110045

ずら~~とならんだねぶたの面
同じ様に見える人もいるかも(^^;だけど
ちゃんとねぶた師さんのクセとかこだわりがあるから
一個一個?一人ひとり 顔が違うんですよね~
これはなかなか圧巻でした

それぞれのねぶた師さんを紹介するパネルなんかも
マジマジと読み込んじゃったもんな

その後の予定もあったんで今回は1時間ちょっとの滞在
次回は例のライブラリをたっぷり堪能したいっす

|

« AOMORI春フェスティバル日程 | トップページ | もう一週間前の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新青森駅とか:

« AOMORI春フェスティバル日程 | トップページ | もう一週間前の話 »