« カースタント | トップページ | おかえりっ! »

2011年1月27日 (木)

AKB

我が家の目の前の交差点で事故発生

オイラ、その直後に通りかかったのかな
まだパトカーとかも到着してなかったし

RV車と軽自動車の接触・・ といっても軽自動車の方の
破損具合はけっこうなもんでしたけどね(^^;;


たぶん、どちらかが止まりきれないまま交差点に
侵入しちゃったんでしょうね

だから十和田の冬の夜道は危ないんですって・・
赤信号だから向こうが止まると思ってちゃダメだってば

さてさて、・・・タイトルのAKB
話題の?映画を見てきました
野辺地時代のダチがたまたま休みだったんで一緒にね

110127_151451

AKB48の昨年の活動を密着したドキュメント映像をまとめたもの・・・
とはいうものの、個人インタビューもかなり多めだったかな



AKB・・・去年の夏まではほとんど興味ありませんでした
が、余興でやらざるをえなくなったことと、総選挙以降の
TV露出により いつしか15人ぐらいの顔と名前が一致するように(^^;

まぁ 昔からアイドル嫌いじゃない・・・つーか好きな方なのでね(笑)

ミーハーともいう(汗)


やっぱり勢いある子達のエネルギーってすごいね 感心するわ
夢に向かって本気で頑張る子たちのパワーというかさ、
おじさんが忘れかけてる熱いものを思い出させてくれます

内容としては、メディア選抜メンバーへのインタビューと
去年の活動の舞台裏だったりオフショットだったり。
個人的にはNHKでやってたドキュメントの方が面白かったと
思いますが、まぁ これはこれでそれぞれのメンバーの心境が
わかるように作られてました

たかがアイドル・・・されどアイドル
我々大人の社会人よりももっともっと厳しいトコで勝負してるんですね
年下の女の子たちだけど 尊敬するわ

ただただアイドル映画と思って漠然と見ていたわけではなくてね
勉強になる部分もありましたよ
チームをまとめてひっぱて行くことの難しさ・・とかね

この辺はYOSAチームに通じる部分もあるかもしれない

リーダーたるもの、嫌われる勇気を持たなくちゃいけないらしい
(秋元康はやっぱりすげーな ^^;)
下のメンバーに対してだけではなく自分自身にはそれ以上に厳しければ
ちゃんとついてきてくれるんだなぁ・・
大島優子ではなくて、高橋みなみにならなきゃダメなんだなぁ・・・


いやぁ 本格的にハマってなくてよかったわぁ
それこそ一時期のハロプロの時みたいにお熱あげてたら
オイラ絶対破産してたと思う(笑)


そういえば、映画始まる前の予告編で
「わさお」と「津軽百年食堂」のが流れてました

青森人としては気になるねぇ~  どちらも見たいっす

ただ、どちらのセリフも津軽弁のイントネーションにはすんげー
違和感感じましたけどね  方言指導の先生はいると思うんですけど

津軽弁のイントネーションって難しいんだべか?

いや、本気のイントネーションでやるとたぶん「字幕」
が必要になってしまうから ユルめになってるんだと思う(^^;;;

|

« カースタント | トップページ | おかえりっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/50704379

この記事へのトラックバック一覧です: AKB:

« カースタント | トップページ | おかえりっ! »