« みちYOSA検証⑦ | トップページ | ひとやすみ~ »

2010年10月20日 (水)

みちYOSA検証⑧

今夜もこんな時間になってしまいました(^^;;

さっき、この前ズームインでやってたチェルシーのドリンク飲んでみた
甘っ! びっくり(^^;

はい、というわけで みちYOSA検証の続き
もう少ししたらペース上げられると思う

4ブロックの後半で~す
2010_10110125 2010_10110531 2010_10090037
江刺華舞斗
オイラ個人的に今回のみちYOSAでの華舞斗にはやられたわ
ウム、人数的にはやはりまだ寂しいのは否めないが、諦めや手抜きはまったく
感じられなく、迫真の演舞だったな 本気で勝ちに行ってただろ

もうね、雨でベチョベチョなんだけど大旗も水しぶきあげながら頑張ってました
どんな天気だろうがいつもと変わらぬ演舞についついウルウルしちゃった
江刺華舞斗を初めて見たときのゾクゾク感、ひさびさに思い出しましたよ
メンバー変遷や楽曲などで、その都度チームも作品も変わっているんです
けども、これまで貫いてきた江刺華舞斗のYOSAKOI、魂は変わることなく
これからも華舞斗としてありつづけるのだなぁ・・・と、もしかしたらテーマの
色即是空ってそういうことなのかな~と、自分なりにですけど、ちょっとだけ
辿り着けたような気がしました
オット 珍しく語るじゃねえか ガハハハ
いや、今回の雨の中の演舞はそれぐらいキテたと思います
年末恒例のズブ大、今年はMVP該当ナシかなと思ったけど、ここにきて
有力候補に出会ってしまいましたよ(^^)  
今回岩手のチームは参加が少なかったが、岩手のYOSAKOIの意地を
見た気がするな。 結果には結びつかなかったがいい演舞だったな

Word WAVE
札幌でも見ました 踊りで世界を巡るワールドウェーブ 
サンバパートがもろにマツケンサンバだったな ガハハハハ
やっぱりキモはソーラン節でこのパートが一番サマになってました(^^)
一度脱いだ法被をもう一度着ていたが、この雨でビショビショになったのを
着るのかなり気持ち悪いだろうな ガハハハ いろんなジャンルを踊ることで
とっちらかっているような気もするが、そういうテーマだからこれはしょうがない
な。規模的にソーランだとすっかり霞んでしまうチームだが、みちのくならば
その存在感もしっかり出てくるな

そうですね、オイラの場合こっちで見る方がしっくりくるんですが今年でラスト
だそうで・・う~ん残念(^^;
北海道学生合同『北人』
北人、大雨の中だったけど今年も元気でしたね。「北の絆」をテーマに、
学生らしくYOSAKOIの楽しさを思いっきり表現してくれたと思います
例年に比べて人数的に迫力に欠けた気がした、あとオレ様は半纏の中はそれぞれ
のチームの衣装だったのが味があって好きだったけ
どな
あ、それわかる。オイラもあれ好きでした まぁ本祭見に行ってた人ならでは
の楽しみでもあったりするんですけどね
大きく3部構成、オレ様としはやはりこれぞソーランという前半がカッコ良くて
好きだな。 後半の歓喜の宴以降も学生らしくて良いのだが踊り手と客の間に
温度差が出てしまったようだ もう少し客を巻き込むことができれば良かったがな。
しかし限られた時間でよくここまでのモノを仕上げたなと感心する

最近はおかげでさまでこのブログにも学生さんからのコメントなんかも寄せら
れてますが、チーム間の交流だったり、チームを越えての仲間意識なんかは
とっても熱いものを感じますね 合同チームだからこその「絆」はちゃんと表現
出来てたんじゃでないかと思います(^^)



2010_10090029 2010_10110539 2010_10110550
仙台コミ団

はい、なたの好きな大きなお姉さんたちのチームですよ(^-^)
ガハハハハ ババアチームだな。 ここは毎年衣装も派手でキッチリと
揃えてくるし、曲もなかなかパワフル、見た目だけは本格的だ

見た目だけって・・・また酷いことを 形から入るってのもあるんですよ
だって中身はお遊戯レベルだろ ガハハハハハ しかし、これだけ自身満々
の表情で踊られると ババア達なりの青春みたいなものを感じるよな
これぐらい元気なら三石なるこ会みたいなヤツに挑戦してほしいな
青森もそうだが田舎には元気なババアが多いからな。 過疎だとか若者がいないとか嘆くのではなく だったらこの世代が盛り上げるしかねえだろ ガハハハハハ

あらま、ずいぶん乱暴な言い方(^^; でも、なんだかんだでよく見てるよね
うるさい、たまたま出てきたからしょうがなく見てただけだ  
蒼天爛華

もともとは千歳のチームですが仙台支もなかな元気ですね
昼に勾当台公園で見たときはもっと少なかったんですけど
千歳からの増援部隊が審査までに間にあったみたいですね
ウム、ノリのいい曲で悪天候も気にしないご陽気さはこのチームならではだな
しかしながらもうずいぶん長いことこの曲見てるからな、
さすがにそろそろ
飽きてきたぞ。 ガハハハハ 早く新曲が見たいな
そりゃあんたみたいなYOSAバカはあっちこっちの会場で
目にしてるでしょうけど、仙台って何気にイベント少ないみたいだから
地元での披露って久々なんだと思いますよ 札幌で大旗競演のパートに
なっていた部分はちゃんと踊るパートになってました
なかなかこうして間近でみるのも珍しいんですけどあらためて凄く動ける
踊り子さんたちだなと思った次第です
遨~すさび~&光一天
予想通りのブロック1位通過でしたよ
ウム、すばらしい踊りだったな 踊りのクオリティだけでいけば
ファイナルの面々の中でもさらに上位だと思うぞ

でも残念ながら3賞は逃しちゃいましたけどね
ウォッチャーの間ではキレイにまとまり過ぎていたという話もあるみたいだな
う~ん、まぁこのチームに関して言えば褒め言葉にもなるのかもしれないです
けど、たしかに舞神楽や郷人なんかと比べるとずいぶん上品というか、おとなしく
感じちゃった面はあるのかな~ 踊り自体は凄くパワフルなんだけどね(^^;
全体的にレベルも上がり上手に綺麗にというだけじゃ当たり前になってきた
んだろうな。それに
いろんな見方があるからな 今回は審査員のツボには
はまってなかったということだろう

ただ、あの衣裳チェンジで意外と反応が薄いのは気になりました
ガハハハハ あれな、あまりにも一瞬過ぎて見てる客も変わってることに気
づいてないんじゃないか?もう少し違う色だったらわかりやすいと思うけどな

う~ん、全体的にイメージカラーが統一されているんで、あまり変化としては
大きく感じないのかもしれませんね でも、もともとその効果に重きを置いて
いるわけでもないのかな やっぱ遨~すさび~の真髄は踊りにアリだと思うんで
そんなに気にしなくてもいいのかもしれません
あの衣装チェンジに思いっきり食いついたのはお前だろう?
うん、最初に見たときホントあれはマジックだった(^-^) 今回のもすごいよ


【みちよさ4ブロック】
予想
マニエル
1位 遨~すさび~&光一天
2位 北海道学生合同『北人』
3位 江刺華舞斗

みちもり隊
1位 遨~すさび~&光一天
2位 江刺華舞斗
3位 蒼天爛華


結果
1位 遨~すさび~&光一天
2位 Gruff

オイラもみちもり隊さんも1位だけは当たった
Gruff、たしかに良かったんだけど まさかアレが通るとはって感じ(^^;
オレ様の採点でもすさびだな、2位は華舞斗、3位あたりがGruffだろうな
気になったのは 一発花火

|

« みちYOSA検証⑦ | トップページ | ひとやすみ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSA検証⑧:

« みちYOSA検証⑦ | トップページ | ひとやすみ~ »