« 昼めし | トップページ | ちょっくら大間に行って来た② »

2010年8月15日 (日)

ちょっくら大間に行って来た

はい、昨日昼飯の実況の後
すっっかり更新をしなくなったマニエルです

ケータイが死んだわけじゃないんですけど
マニエルが死んだというか なんというか(^^;

携帯のほうはですね、太陽神のご加護か海神様のご加護かわかりませんが
アレ以来液晶の電源が落ちることもなく普通に使えてます
ドコモショップに行ったあと アフォみたいに暑くなる車の中にしばし
放置プレイしたのが良かったのかも

ただ、バッテリーの持ちは悪くなったような気がしないでもない
まぁそんなちょっと訳ありのケータイ君を持って出かけた大間遠征の報告です

出発したのが前日の夜11時とか(^^;
どんだけ張り切ってんだよって話ですけど
十和田から大間って結構遠い

午前中の早い時間に着こうと思ったら、それこそ4時とか5時に起きなきゃ
ならんので そいつは勘弁ってことで ちょっとだけでも前の日に進んでおこう
かなということです

ま、蓋を開けてみればそんなに早く着く必要もなかったのですけどね(^^;
なんせ初めて行くイベントですから


つーわけで予定よりも早く着いちゃったので せっかくですから
大間崎にいってみようってことでね

2010_08150002 2010_08150006
本州最北端の碑の上にちょこんと座るカモメさんがお出迎え
夢想漣えさしがやってくるのを待っているのかしらん

あ、カモメじゃなくて“ゴメ”って言ったほうが通っぽい?(^^)

2010_08150003 2010_08150004
この大きなマグロと一本釣りの腕のモニュメントは超有名
旅番組、グルメ番組では必ずといって良いほど この前でロケします
「さぁ!私たちは今 本州最北端 青森県は大間にやってきました~!」
みたいなやつですね (笑)

そう、マグロの町 大間でございます
実際にこのマグロ君と同じぐらいのが大間港で揚がった
一番大きなマグロだそうです  後の解体ショーで言ってました

道路を挟んで反対側には
マグロを食べれるお店や土産屋さんがずらり

2010_08150007 2010_08150010 2010_08150009
無造作に、こうやってマグロの頭が置かれていたり、焼き台に乗ってる
のもまた大間らしいといえば大間らしいですね
で、こういった海産物を高いところから狙ってるのが ゴメちゃんです
今まさに目の前で焼かれているイカをつっついて持ていこうと
そろりそろりと近づいてくるカモメをおっぱらう店のオジサン

店のオヤジvsカモメ  バトル勃発みたいな

そんなほほえましい光景を見てブルーマリンフェスの会場へ

その地方の特産PRをかねた町おこしイベントみたいなもんでしょうか
青森ではけっこうあちこちでやってますよね
枝幸のカニ祭りってのもこんな感じなのかしら?

イベントの規模自体は想像していたのよりだいぶ小さかった(^^;;
漁港の片隅にテントならべてイベント用のステージ組みました っていう
そんな感じで  新琴似や平岸が来たとはちょっと思えないような・・(失礼)

2010_08150012 2010_08150013
で、いくつかのイベントがあるんですが 目玉となってる大きな企画がこれ
舟競争
7人一組で舟をこいで順番を競うというボートレースですわな

1位10万、2位でも7万だという賞金がかかってますからね
そりゃフネなんて漕いだことな人でも出てみようかなという気にはなるよね

しかし太っ腹だなぁ 大間ってお金あるんだな~

単純でわかりやすくていいですよね
もし、来年も夢想漣がゲストで来てくれるなら是非このレースに出てほしい
ものです。 実際に海へ出る男衆とその健闘と無事を祈る女衆 ・・という
枝幸の浜の縮図が再現されるかもしれませんw

もし、ゲストが あのふんどしチームだったら 間違いなく
エントリーしてるだろうなと思いながら見てました


マグロの解体ショー
2010_08150016 2010_08150017 2010_08150020
フォークリフトで運ばれてきた木箱
中からでっかいマグロ ドーン!!200㌔超の大物
大漁旗が飾られた小屋の中で 解体ショー始まり始まり

MCのおじさんがなかなか喋りが達者でね
客いじり したり、ミニクイズやったりしながら 面白く説明してくれます

2010_08150041 2010_08150050 2010_08150051
海の男って感じがしますねぇ~
あれよあれよという間に マグロが小さくなっていきます

このおじさんは大間でも一番のマグロさばき人

奥さんよりもマグロのほうをいっぱい触ってる人だそうです(^^;;
(そういう漁師ジョークもMCの方が言うんです)
2010_08150054 2010_08150056  
はい、あっという間に 見慣れた切り身になっていくマグロくん

実際にはマグロ解体してから一回2時間ほど冷蔵庫で冷やします
捌いた直後はドス黒いのですが冷やすことでキレイな赤やピンクに
変わるんだそうで  それが一番美味しいとのこと

ちなみに大間のマグロのシーズンはこれからで
10月になると毎週日曜日にはこの場所で解体ショーやって
その場でセリにかけるんだそうです 大金もって一度行ってみては?


では、マグロを冷やす間 次のイベントへ・・・

と、その前に一旦切り上げます

|

« 昼めし | トップページ | ちょっくら大間に行って来た② »

コメント

>平ぽん@炎-HOMURA-さん

体力系レース大好きの代表さん…
あ~ なんとなくわかる気がします(^-^)
来年当たりHOMURAの夏休み と題していかがでしょうか
体力自慢のメンバーで是非狙ってみては?
マグロも食べられますしね

投稿: マニエル | 2010年8月16日 (月) 22時33分

>空知♂さん

お疲れ様でした
こちらこそお会い出来てよかったです
舟競争はとても力入れてるみたいです
昔は30チーム近くの参加があったとか

海へ出る女衆とその健闘と無事を祈る男衆 ・・・という
枝幸のチーム内の縮図・・・・
面白そうです とっても(^-^)
ならば男衆には色扇子で踊っていただきましょう

そう、カニ祭りね時期次第だなぁ
カニか北北海道大会か…
行くならやっぱり枝幸の海が見たいなあ

投稿: マニエル | 2010年8月16日 (月) 22時28分

船漕ぎレースですか…
うちの代表、そのために大間に行くって言い出しかねないですね(笑)
なにしろ、札幌の本祭前後にJALマラソンとママチャリレースに出るぐらい、
体力系レース大好きの代表ですから(笑)
それにしてもマグロづくし羨ましいです。
三沢にいる間に一度は大間に行ってみたいですね。

投稿: 平ぽん@炎-HOMURA- | 2010年8月16日 (月) 06時26分

追記
ボートレースにおいては、きっと・・・
海へ出る女衆とその健闘と無事を祈る男衆 ・・・という
枝幸のチーム内の縮図が露呈されることでしょう(大笑)いずれにしても出てみたいものですね!

枝幸のカニ祭の規模は、この度のお祭より大きいですよ!全国からツアーを組んでくる人もおられますから!そして、何よりマニエルさんの期待する海産物だらけです!!ホント、踊る前から食欲をそそる匂いにやられちゃう感じです(笑)

一度は、がっつり休みを取ってカニ祭へ来てみて下さい!!後悔はさせませんよъ( ゚ー^)♪

投稿: 空知♂ | 2010年8月16日 (月) 01時00分

どうもお疲れ様でした!!

お互い無事に到着されましたね!
皆さんとお会いできて本当に嬉しかったです!

そして、見ることのできなかったマグロの解体ショーの画像付解説ありがとうございます!!ちょっと見た気分になれました(笑)

大間を出る前にこの度、夢想を呼んでくださった責任者の方にボートレースの話を聞いて、「来年は・・・!」という話もしていたりして・・・!?
また、大間に来るときには、また今年とは違った夢想をご覧いただけるようにしたいと思います(ボートレースに、30分預けの時間の使い方(笑))!
また、イベントでお会いできる日を楽しみにしています!!
大間にお集まりいただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

投稿: 空知♂ | 2010年8月16日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/49155017

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっくら大間に行って来た:

« 昼めし | トップページ | ちょっくら大間に行って来た② »