« いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と② | トップページ | いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と④ »

2010年7月21日 (水)

いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と③

しかし、われながら なんつーバカなタイトルつけちゃったのかw
まぁいいや

さてさて 本日は遅番出勤のマニエルさんでございます
帰ってくるのは 22時過ぎかな

最近 日中がやたら暑いんで涼しくなってからの仕事のほうがいいや


つーわけで本日の記事今のうちに書いとくか

2010_07180080 2010_07180082
北海道文教大学と極楽とんぼの対戦
とんぼ優位ではありますが 文教大のシンプルながらきっちりと丁寧
な踊り、ナチュラルにのびのびと楽しそうな表情の学生らしい演舞は
非常に好印象です(^^)  とんぼはJALの看板こそ背負ってはいません
が空の玄関口 千歳で負けるわわけにはいきませんね
最後、大幕がねじれて開かないというアクシデントもありましたが
大方の予想どり?極楽とんぼが底力を見せて勝利    

2010_07180084 2010_07180086
1回戦  第7対戦
小樽商科大学「翔楽舞」 vs 光一天、 光一天は「遨~すさび~」
と一緒にやってる曲を使用するのかと思いきや このために新曲を
用意していたようです これがなかなかのめっけもんでしてね
男子が多いということもあり実に動きも機敏で力強い
一方の翔楽舞は本祭時に比べて人数的にかなりコンパクト
このチームの最大の武器が多人数での大群舞だとするならば
やはり魅力が半減してしまったのは痛いところです
実績としても知名度でも「翔楽舞」が上かなと思いましたが
初披露のインパクトも手伝ってか光一天の勝利 
ここもちょっとした波乱の展開だったでしょうかね

2010_07180092  
あ、・・・ 写真撮るの忘れとる(^^;;;;  失礼いたしやしたm(__)m
薄荷童子 vs 北海あほんだら会&ほくほくFG
最近 審査にも色気を出してきたなと感じるあほんだら会 演舞構成
なんかもすごく工夫してるんですけど 薄荷に比べてやや単調だったで
しょうか 十和田の某チームさんと振り付けの先生が同じだとかで
なんか見たことのある動きが出てくるのが不思議な感じ(^^;
薄荷童子ってのはなかなかじっくりみる機会がないのですけど
実力派のチームですからね  切れのある演舞で薄荷童子の勝ち。
あ、薄荷の匂いですが残念ながら客席最前列にもほとんど届いてなかったです(^^;
テントからの焼き鳥の匂いはぷんぷんしてたけど

2010_07180096 2010_07180098_2
第8対戦は、遨~すさび~vs 舞闘無双-BUTOH MUSOH-
の新鋭対決 といっても若干すさびの方がデビューは早いですけども
パレードのほうが得意だという遨~すさび~ですが、ステージ式も
十分見ごたえアリです  一方の舞闘無双は今年の本祭で鮮烈デビュー
を飾った踊りには定評のあるチーム  正統派vs怪奇派? のような
異色対決でしたが、遨~すさび~に軍配 
結果発表後、お互いの健闘を称えあい握手
見た目はなんか怖いけど、いい人たちだと思います  >舞闘無双

2010_07180101 2010_07180102
第10対決は 華澄 vs 新琴似子龍隊
ウォッチャーの間では評判の高い華澄と、圧倒的なネームバリューで
お客さんの期待も高い子龍隊の対戦
華澄は、音楽やフォーメーションなんかも非常に綺麗なんですけど
それだけに振りがややバラついてたのがもったいなかったかな
なんてえらそーに言える立場でもないんですけどね(^^;;
空席がいつの間にかどんどん埋まったなぁと思ったら
気がつけば 子龍隊のPTAこと本隊の皆さん方でした
熱烈な応援部隊の声援を受けて 子供たち頑張ってましたね
いや、大人たちに混じって戦うってのはなかなか大変なことだと思いますよ
聞くところによると、本祭が終わってからそれぞれのパート割を決めて
わずか一ヶ月ちょっとでここまで仕上げたのだそうで たいしたもんです
大人顔負けの貫禄たっぷりの演舞で 見事勝利
PTAのみなさんも満足そうに引き上げていきましたとさ(笑)

10対戦まで見たところで一旦切っておきますね

この日 この会場で演舞を見てる間に会えたのが


十勝港◆応援団長さん、むーみんさん、KSGさん、空知♀さん、
各々ウォッチング楽しまれたようです(^^)

|

« いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と② | トップページ | いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と④ »

コメント

マニエルさん、新琴似15周年はIカメラマンがほとんど来道確定、マニエルさんが来ると苫小牧FTから千歳空港の駐車場、何か思い出しません?あの悪夢の駐車場車探し1時間!(すみません)ということで今回はスルーお願いします(笑)。

弘前のスズキさん、お懐かしい、反応ありがとうございました。小学生のM子ちゃん、今こちらのホームページでは「姫」というコードネームになっています(^^)。私のフットワーク、ブレーキが無くてそれはもう(^^;)

KSGさん、新琴似のお祭りと同日、平岸の商店街のお祭りにあいあい祭り、えべつ北海鳴子まつりまで重なってたいへんなラッシュでした。 新琴似天舞龍神、あいあい祭りの冒頭で踊って、あっという間に帰って行きました。忙しそうですしたね。

投稿: B | 2010年7月25日 (日) 23時52分

Bさん 返信遅れましたがもちろん反応しました♪


以前 5周年の映像は札幌在住の方のご厚意で手にする事ができました(解散した某チームの代表からの旗の授与 小学生だったM子ちゃんへのインタビュー等々)

マニさんみたいに フットワーク軽くないので これからもBさんの情報が頼りです


今日の午後 大分遅れて日テレ系で「熱狂 絶叫~」が 青森で放映されましたよ


天舞情報はもちろんですが かなりコアなソーラン情報 いつも楽しく読ませてもらってます

投稿: 弘前のスズキ | 2010年7月24日 (土) 23時44分

>KSGさん、

う~んオイラに似てる人・・・
とっても気になるわ(^ー^)
その人も ウォッチャーなのかなぁ

TKOじゃないね(笑)

投稿: マニエル | 2010年7月23日 (金) 10時40分

>ちひろさん

津軽を代表するガナリスト
極楽ほんず というチームのちーさんです
はい、オイラも他人の気がしません(笑)

投稿: マニエル | 2010年7月23日 (金) 10時26分

>Bさん、

そっかぁもう15周年なのですね
過去の記念公演はDVDで拝見してますが
とっても中身の濃い公演のようで・・・
行きたいけどなァ

投稿: マニエル | 2010年7月23日 (金) 10時24分

天舞龍神記念公演…行きたい!
とりあえず明日(か明後日)近所の新琴似にある公園のお祭りで天舞が踊るので、それ行きます\(^o^)/
新光公園って公園です、皆様是非お越しを。

ちとせですが…
マニエルさんそっくりの人を見ました!
灰色のハンチングをかぶった、年齢も同じくらい、容姿もそっくりな男性。
最初間違って声をかけそうになりましたw

投稿: KSG | 2010年7月23日 (金) 04時00分

板違いで申し訳ないですが、
先日申し上げていた映像を1件掲載しました。

・・・が、改めて映像をもう一度見てみると、
マニエルさんじゃなかったみたい。。。

だれだったんだろー???
ずーっと勘違いしていたみたい(>_<)

http://www.youtube.com/watch?v=5adWYFNIPmg

投稿: ちひろ | 2010年7月22日 (木) 07時54分

はい、読者のBでございますよ(^^)

さて、新琴似天舞龍神子龍隊のPTAが出たところでご案内を一つ。 新琴似天舞龍神は今年で結成15周年を迎え、これを記念して公演を開催するそうです。 開催期日は11月14日(日)、場所は札幌市にあるガトーキングダム札幌(旧テルメとのこと)で、チケットの金額や販売方法などについてはこれから決めるとのことでした。 開催期日については千歳トーナメントのハンドブックに記載されていたので公開しました。ほかの情報はPTAの方から直接聞いたものです(弘前のすずきさん、今回も反応してくれたかなぁ(^^;))。

投稿: B | 2010年7月21日 (水) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と③:

« いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と② | トップページ | いとしさとせつなさとトーナメンと岩見沢と④ »