« 映画 | トップページ | 体が・・・ »

2010年5月18日 (火)

レンタルCD

久々にレンタル屋に行ってみたら、 レンタルCD
5枚で¥1000のキャンペーン中

今度また長距離ドライブあるしということで テケトーにチョイス
ジャンルはさまざまです 坂本冬美やらファンモンやら

んで、その中の1枚 AKB48 の新アルバム「神曲たち」

いや、実は別にファンってワケじゃないんですよ(意外にも?)
CDだって一枚も持ってないし、メンバーだってよくテレビに
出てる子を何人か知ってる程度で(^^;;

その辺、すっかり疎くなってしまいました

んでも アレだけブレイクしてればよく耳にもしますし
もともとアイドル 好きなので ちょっと聴いてみようかなと(^-^)

最近のCDにはDVDが付いてくるんですけども・・・
今回ヒットだったのが 同梱のDVDね

3曲分の振り付け映像がマルチアングルで収録されてるんですけど
コレの出来が秀逸 AKBの振りマネならほぼ完全再現可能
ルックスのクオリティはどうにもならんけどねww

どういう意図で製作されたのかよく分かりませんが
まーモーニング娘。が流行った時の振りビデオ重宝してたみたいだしね
いろいろと需要はあるのでしょう

んで、このマルチアングルの中の、センター上カメラから撮った
定点映像がなんともエンタ好きには実に興味深い

ただのアイドル映像と侮ることなかれ

振り付けはもちろん、フォーメーションや曲中の移動、パート割り、
メインパートのメンバーの後ろでスポットが当たってないメンバーが
どんな動きしているのか 通常の歌番組とかライブ映像では分かりにくい
裏の部分まで完全解明って書くと大げさか(^^;;
つーか オイラが興奮してもしょうがないんですが・・・

アイドルファンとして見るとそれほど気にも留めずにスルーですが
YOSAウオッチャー、エンタウォッチャー的視点から見ると、コレ

プロの「魅せる」手法がギッシリ詰まってる虎の巻的な魅力アリ

メンバーの名前はわかんないけど(^^;・・・選抜された20人ぐらいかな
キレのある子、なかにはそうでない子もいますわ  微妙にズレたりとかね

めまぐるしく変わるフォーメーション(最後列の子も必ずメインとして
どこかで前列に出るように出来てる)でありながら、移動がうるさく感じず
自然に流れて シャッターチャンスとなるべき絵になる構図も作りつつ
要所要所はメインのトップどころが締めるようになってるという・・・
パートとユニゾンのバランスとか、アシンメトリのフォーメーション
の作り方とか・・ なんかもう計算され尽してるなぁ・・・と
いや、もうプロの仕事だから当然なんだけどさ 
改めて感心したというか (まぁ こんな見方する人って珍しいよね)

もちろんこのままYOSAに流用できるというわけではないでしょうが
20人ぐらいの集団での踊りという点では通ずる部分はあると思うし
研究材料にはなりそうな気はします

単調で変化に乏しいなと悩んでる少人数チームにはオススメかも

というわけで、どんなモンだろと試しに見てみた振りチェックDVD
に思わずのめり込んで何度も何度も見てしまったので
頭の中は例の3曲がグ~ルグルとパワープレイ中のマニエルさん
なのでございましたw




ま、ソーラン公式DVD収録の俯瞰映像もこれに近いものありますけどね

|

« 映画 | トップページ | 体が・・・ »

コメント

>Bさん、

次から次へと部隊が登場
なかなか面白い演出だなと思いました
今年も期待したいです

投稿: マニエル | 2010年5月19日 (水) 21時18分

vaia?
みちのくYOSAKOIには、まだまだよい所多し。

街、演ずる舞台全てに上る演者は何処のpositionであろうとも「華」であろう。
そうでなければ構成、演舞全てが成り立たぬ筈。

壁の花云々の文言は残念で成らない。

投稿: でもいい | 2010年5月19日 (水) 20時58分

> 最後尾の子も必ずメインとしてどこかで前列に出るところが

 これは、まさしく09年みちのくYOSAKOIでvaiaが持っていた特徴です。 壁の花で終わることなく、誰もが輝く瞬間がある、とても良かったですねぇ。 

投稿: B | 2010年5月19日 (水) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/48395386

この記事へのトラックバック一覧です: レンタルCD:

« 映画 | トップページ | 体が・・・ »