« 長い1日 | トップページ | 徳島ラーメン 人生 »

2010年5月25日 (火)

2010 ソーランファイナル進出予想①

さぁ、みなさま大変お待たせいたしました (待ってない?) 
今年もこのシーズンがやってきましたね  

なんかもう年間行事みたになってきたんで今年もやっときます

細かいシステムについてはもう説明要らんよね?
わかんない人は去年の記事読んでください

・・・といっても審査方法が全体的に去年とは変わってるのよね
オイラはガイダンスには参加してませんので(^^;、とりあえず
昨年秋に発表された開催要綱を元に記事書いてますのであしからず


各ブロックの1位チームがファイナル審査へ、2位のチームは
セミファイナル審査へそれぞれコマを進めるというシステムは
昨年同様ですね 。(ちょっと呼び名が変わったけども)
携帯投票から選ばれた上位1チームがセミファイナルに進める
というのも昨年同様です

大きく変わったのは審査のコンセプトと選考基準ですかね

去年までは、「演舞」「エネルギー・感動」「総合美術」の3点が
項目として設定されてましたが、今年は、もっとざっくりとしてるみたい
「演舞・表現にオリジナリティがあり、観る人の心に感動と元気が
届けられたかどうか」・・・・ ざっくり過ぎて掴みどころが無いような気も
しますが(^^;、もともと個人の好みが大きく左右すると思うので
これぐらいファジィでいいのかなと

んで、去年までは各ブロックの先頭にシードチーム
(前年ファイナルに残ったチーム)が踊って、それに基準点をつけて
おいて、それ以降のチームは相対的に何点になるか?っていうような
採点方法だったようですけど、今回は各審査員が1チームごとに
1~10点の点数をつけると同時に1~3位を選出、順位と得点の両方
を加味して上位チームを決めていくのだそうです
なんだかよく分からんがww、面白そうな審査方法だなと思います(^^)

で、今回要綱の中で審査について書かれてた前フリ・・・
YOSAKOIソーラン祭りに参加する各チームの演舞は、様々な
チームが様々な環境の中で最善の努力をしてつくられたものであり、
唯一無二のものとして尊重されるべきであり、優劣をつけられるもので
はないと考えます


とあります・・・  よくわかってんじゃねぇかぁ
だったら、審査しなくていいじゃん! とも思うんだけど・・・

でもやっぱりソーラン本祭って コンテストがあったからここまで
盛り上がったという部分もあるわけで(^^;;

【その年にもっとも感動と元気を与えてくれたチーム】として
ファイナルステージに上がれるって 踊り子にとって こんな嬉しい
ことはないでしょうからね  だからみんなそのステージ目指して
頑張るんだろうなと思ってます

というわけで・・・なんやかんや言いつつも、審査を受ければ
点数も順位も決まっちゃうんですよね
(審査受けないという選択肢もあるんだけどね)

と、いう事でオイラもここでようやく本題に入れますww

今日から始まるファイナル進出予想は 一次審査ブロックの予想です
あくまでもオイラの独断と偏見による勝手な予想です

すべてのチームの今年の作品を見れているわけではないので、
過去の実績や自分が見た当時の記憶とかを元に作成しております。
各チームの関係者各位、見に行かれるお客様におかれましては
あまり気にしなくてもいいと思います・・・といっても気になるよね(^^;;;

ただ、コレだけは毎回言ってますが ホント、どのチームも素晴らしい演舞
見せてくれますし みんな頑張ってますので  ココでの予想とは関係なく
いろんなチームを見て欲しいですし、いっぱい声援送って欲しいなと思います
踊る側の方々も、こんなYOSAヲタの「お遊び」のことは気にせず、自分達の
最高の演舞をしてほしいなと思います。ハイ。


と、いつものように長めの前置きをさせていただきました
ココからはお仕事?なのでシビアに?いきます
わかりやすく例年同様 競馬予想風にしてみました(^^;

IEのバージョンによっては、○とか×の記号が小さく表示されるケースが
あるようですが あまり気にせんといて(^^;


◎  ブロック一位になる可能性が高そうなチーム 本命
○  本命の次に1位の可能性がありそうなチーム 2位になる可能性が高い。対抗
▲  演舞の出来次第では本命に勝つ可能性があるかも!?
△  ブロック2位までの可能性がありそうなチーム
×  もしかしたら上位食い込みなるか!? 3位以内を目指せる
☆  結果には繋がらないかもしれないが評価は高いチーム 一発あり注意



【一次審査 第1ブロック】

◎  GOGO’S&クワザワグループ
    動・夢・舞
    南月遊天舞
    名古屋学生チーム『鯱』
☆ 旭川華舞輝会
    灼熱嵐舞
○ AOMORI花嵐桜組
  夢鼓道大地21
    北海あほんだら会&ほくほくフィナンシャルグループ
    おしみず漁火乱舞隊
    神空北広連
× とわだ.馬花道
    心~sin~釧路公立大学
▲ 北翔大学~友和~
    一蓮風雅
    仁木・舞仁咲乱
△ 恵庭紅鴉


△ 劇団果実籠

もうね、今年は1ブロック目から難しいです めっさ悩んださ・・・
あ~困った困った(゚ー゚;  40人ルール撤廃で少数チームでも審査
受けられることになったとはいうものの、審査受けられるというだけで、
勝てるかどうかは別モノだよね(^^;; その辺はシビアに考えます
いや、40人規模のがファイナル行ってくれたらこんな夢のある話は
ないんですけどもね。 審査法が大きく変わったことでちょっとした
番狂わせがあったらあったでそれは面白いと思いますけども。

さて、このブロックは、みちのくYOSAKOI 3強(花・馬・北)vsGOGO’S
という裏テーマが見えたりしますが 勝負になるのはやはり花嵐だろうなぁ
ただ、このところの安定感を考えてもやはりGOGO’Sは強いと思います
身体能力だけじゃなく芸術性も高いですし。 対抗はやはり青森勢の花嵐に
期待したいですが  「新幹線」というテーマがどう出るかというところ
で非常に自信のない予想でございます お披露目会後の反応があまり
聞こえて来ないのも不安(^^; いや、でもたぶん、大丈夫
オイラは週末のYosakoiさんさで見れる予定ですけど 出来次第では
予想やり直したくなっちゃうかもね~ なんて
 
まぁ逆にほとんど事前情報がないからこうして気楽に予想出来るってもん
ですけど(^^;; というわけで、東北の大会では高評価の北翔大学にも
期待しましょう  とわだ.馬花道にも応援の意味も込めて印付けておきたい
ところ 作品自体は悪くない出来ですので機会がありましたら見てみ
で、最近いい方向に化けつつある恵庭紅鴉も上位の可能性あるん
じゃないかな~(^^) このブロック、おしみず漁火なんかもすっげーひさびさに
名前聞くしなんだか楽しみです



みなさんのご意見、予想、情報なども・・コメント欄にてお待ちしておりま~す(^^)
お気軽にどうぞ


(↓10/06/01 加筆)
大変なミセスをおかしてしまいました(c)ナイツ
1ブロックリストから劇団果実籠の名前が抜けておりました 大変申し訳ないm(__)m
もぉ~ こんだけ見てるんだから誰かつっこんでよねw

というわけでやり直すわけにもいきませんので、ここはあえて
△マーク 2つってことで(^^; 

|

« 長い1日 | トップページ | 徳島ラーメン 人生 »

コメント

>Bさん、

お忙しい中登場ありがとうございます
やっぱりオイラ1人のよりも他のウォッチャーさん
の予想もあったほうが盛り上がると思うんで(^^)
どんどん書いてっちゃってください

投稿: マニエル | 2010年5月29日 (土) 06時42分

応援団さま、はじめまして

友和の人数についてご懸念のようですが、昨年の学生合同出陣式の時も少なかったのですが、本祭の後に地方大会では結構な人数で踊っていましたので心配はいらないかと思いますよ。 友和は春先はあまりパッとした印象がなく、秋口にかけて踊りこんで練り上げて強くなるチームだと思っています。 出陣式の時から目を惹くような動きが見られたとすれば、それは友和にとって上々の滑り出し、秋には大輪の花を開かせるかもしれませんね。

投稿: B | 2010年5月27日 (木) 23時33分

はい、わたくしごとですっかり出遅れてしまったBでございます。私も1枚加わらせて下さいな。 08年、09年と西8ステージの一般演舞が終わった後、セミファイナルなどが始まるまでに間がございまして、戯れに各ブロック1,2位を予想していました。 結果は正答率がほぼ50%! という有様ですから、本番仕様の演舞をあまり見ていない現在、予想してもほとんど当たらないと思います。 ですから、B予想に乗っていないということは、余計チャンスがある! とご解釈下さいませ

そこで冒頭の第1ブロック、GOGO‘Sはさながらアスリートの集団のようなトップクラスの運動性を持っています。演舞構成も終盤一気に畳みかける得意の戦法を取ってくるようです。 チーム開設くらいからのベテランにスキルの高い学生ソーラン経験者を加え、メンバーは安定した上に強力です。ここほど「失敗」の可能性が低いチームはあまりないでしょう。 花嵐は「新幹線」と云う難しいテーマをどう裁いたのか興味が持たれます。想像を超えるものであってほしいと願っています。恵庭紅鴉の演舞は充実期、特に昨年秋の男踊りの向上ぶりは目をひきました。馬花道にはない持ち味、ここが分かれ目になると思います。

B予想

1-GOGO’S 2-AOMORI花嵐桜組 3-恵庭紅鴉

投稿: B | 2010年5月27日 (木) 23時24分

>応援団さん、

コメントありがとうございますm(__)m
いやぁ こういうコメント待ってました
友和の学生さんが見てるかどうかは分かりません
が(^^; きっと励みになると思います

他のチームのごひいきさんもどんどん激励
してってくれると嬉しいですね~

投稿: マニエル | 2010年5月27日 (木) 00時29分

>Mr.Chidrenさん、

もうね、今の時期 死ぬ思いで頑張ってるチーム
さんには申し訳ないんですけどね(^^;
こちらは他人事なので気楽なもんですよねぇ

ちょっとひねくれたエールだと思って
頑張って欲しいなと思います

その分ちゃんと本番で見て恩返しできればいいな 

投稿: マニエル | 2010年5月27日 (木) 00時24分

>KGSさん、

いらっしゃいませ~
KGSさんの予想も見せていただきました

この時期の風物詩になってしまったようです
まぁ こういうお遊びもYOSAKOIを100倍
楽しむ方法の一つですから(^^)

わいわい楽しく出来ればいいなと思います


投稿: マニエル | 2010年5月27日 (木) 00時19分

友和について、学生合同出陣式の様子から~
例年より人数が少ないのが、残念なところです。
でも、さすが踊りのきれはよいと思います。
小物を使い、目を惹く動きがあります。
例年の地味なイメージは少し払拭されるかも~
3年度目、常連にはもうお馴染みのフレーズが途中入ります。
今年も、頭を抑えられる審査ブロックに入り、陽の目を見ることは大変困難ですが、応援して行こうと思います。
友和 頑張れ!

投稿: 応援団 | 2010年5月26日 (水) 19時17分

いや〜待ってました!

これが無いとシーズン開始って気がしませんよ。


流石の予想、この一言ですねー。ほぼ当たり的に思えます。

投稿: Mr.Children | 2010年5月26日 (水) 01時00分

こんにちは!
マニエルさんの真似をして、mixiでファイナル予想をしていた者です\(^o^)/
ついにマニエルさんの予想がスタートですね!
自分のチームがどう予想されるのか楽しみに待っています( ̄ー ̄)ニヤリッ!

投稿: KSG | 2010年5月25日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ソーランファイナル進出予想①:

« 長い1日 | トップページ | 徳島ラーメン 人生 »