« 常陸国YOSAKOI祭り① | トップページ | 第13回 YOSAKOIさんさ参加チーム »

2010年5月28日 (金)

2010 ソーランファイナル進出予想④

ども、マニエルです

やっぱ2本同時上映きびしいってばよww

さてさて、6月の勤務指定が公開なりました
変更がなければ・・・ よさ津 参加確定っす(^^)

ほんでもってさらにソーランの時期がすごいことに・・・
非番やら週休やらいろいろくっつけてくれたみたいで
1週間まるまるお休み みたいな 

今まで一度もやったことがなかった ソーラン本祭 全日程フルコンプ
も可能です・・・。 一応木曜日からの予定でスケジュール組んでたけど
もう1日追加するべか  今からホテルとれるだろうか(^^;

さ、それでは本日も予想行ってみましょう!


◎  ブロック一位になる可能性が高そうなチーム 本命
○  本命の次に1位の可能性がありそうなチーム 2位になる可能性が高い。対抗
▲  演舞の出来次第では本命に勝つ可能性があるかも!?
△  ブロック2位までの可能性がありそうなチーム
×  もしかしたら上位食い込みなるか!? 3位以内を目指せる
☆  結果には繋がらないかもしれないが評価は高いチーム 一発あり注意

【一次審査 第4ブロック】

○ 江別まっことえぇ&北海道情報大学
    北海道ハイテク・エコ専門学校~無限永華~
    味方よさこいソーラン隊
    中村記念病院『脳天気』
    札幌学院大学・文京台
    蕨風雷伝説
☆ 舞闘無双-BUTOH MUSOH-
△ tokachi 紅
× 幻夢伝
    札幌を盛り上げるサークルあっぱれ!!!
▲ 炎-HOMURA-
    踊り屋1Zen’z
    藍~教育大&タカネ工業~
◎ ついんくる
    朝霞なるこ遊和会
    女満別龍舞隊
    RHKe・ga・o


さっぱりわがんねww
いや、今回の審査 シードチームが基準点ってわけじゃないから
実は前半ってけっこう不利なんじゃないかと思ってたりするのですよ
で、じゃあどこが本命かと探すとコレってのが見当たらなかったり(^^;

ここは少し思い切った予想になりますけど・・・思い切りすぎ?(^^;
後半のついんくるに印入れておきます。 春フェスでの印象がよかったもんでね
ここしばらくは遠ざかってますがファイナル歴のあるチームですし
狙ってくるのではないかなと期待も込めつつ・・・。 当然、まっことええもやっぱり
はずせませんよねぇ  昨年もそろそろネタ切れかなな~んて思いつつ(^^;;
しっかり魅せてくれましたから 底力を見せてほしいと思います。 
他はもう、オイラが演舞を見る機会もあって印象に残ってるトコを中心に
チョイスしてみました (^^) HOMURAは人数次第ではブレイクの可能性あり・・
ってブログ本編でも話題になりましたし、今年の曲、かなり好きなんですヨ(^-^)
そして東北を代表する実力派の「幻夢伝」。2年前のセミファイナルが記憶に新しい
ところ、おそらく今回も少数精鋭かと思われますが、充分に踊り込まれた「神月」は
審査員の印象にも深く残るはず。  tokachi紅は初めて聞きますが昨年の
十勝miNORIの流れを汲むチームだとした(ちがってたらごめん)ここも
注意しといていいのかなと。 
で、ダークホース的存在の舞闘無双-BUTOH MUSOH-ですが・・・
素性はよくわかりませんが チーム名の響きははやたらカッチョエエ(゚∀゚)
某スジからの情報によると期待しても良さそうなチームらしいのよ これが。
ちょっと個人的に気になってるチームだったりします
文教台 RHKなんかも実力アリ 面白いブロックです

全体的に、遊んだというか 冒険した予想にしてみました
まぁコレぐらいの方が夢があっていいじゃん みたいな?(^-^)

|

« 常陸国YOSAKOI祭り① | トップページ | 第13回 YOSAKOIさんさ参加チーム »

コメント

>B様

「イ・ダ・テン、イ・ダ・テン、FUKUZUMI韋駄天!」
のフレーズが心地よい(某年本祭にて耳にした)韋駄天FUKUZUMIが最後とは、なんとも寂しいかぎりです。
ふと気になって舞花鈴というチームを探しましたが、今年は参加していない様子。活動の足跡も見つかりません。
何か情報をお持ちの方は教えていただけませんか?

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年6月 7日 (月) 04時19分

> 踊り子さん、マニエルさん

 私も小規模チームに光が当たること、大賛成です。これまでたくさんの新しい演舞を見てきましたが、どこかキラッと光るところのある小規模チームって結構多いのですよね。 そう云うチームに光が当たらないままに消えていってしまうととても寂しい気持ちになります。5日に見た札幌南支部交流会でも、可愛らしく元気に踊っていた韋駄天FUKUZUMIが12年の歴史に終止符をうって今年が最後とか、悲しいですよね。

投稿: B | 2010年6月 6日 (日) 00時55分

>踊り子さん、

そう、少人数チームが上位に食い込む可能性・・・
正直なところ・・ん~実際は厳しいかも(^^;;

こんな思い切った予想出しておきながら
そう甘くはないよな ともね。

ただ、今回から審査方法も大きく変わるようですし
少人数ながらも頑張っているチームにスポットが
あたって欲しいな という思いはあります

資金力のあるプロチームじゃなきゃ勝てないと
いう風潮に他の一般チームがしらけてきてるという
のはホントのようですしね(^^;

そういうチームにスポットを当てるのがウチのような
ウォッチャーさんブログやらHPの役目だとも
思ってますので 審査のことはちょっとだけ意識しな
がらいつもの練習の成果を出していただけたらと思います。

投稿: マニエル | 2010年6月 5日 (土) 21時20分

今年から審査方法が変更されましたが、みなさんの予想のように少人数チームがファイナルやセミなど上位にくいこむ可能性はあるのでしょうか。
今までは迫力という点でどうしても人数の差には勝てませんでした。しかし、今回からは審査方法の変更もありますし、少人数チームは少人数チームなりにいろいろ工夫して迫力を出したり細工したりと頑張っていますので、そういったところにも注目してくれたらなと思っています。
もちろん、審査だけが全てではないので、より多くの人に感動やパワーを与えられるように、本祭までしっかり練習を頑張りたいと思います!

投稿: 踊り子 | 2010年6月 4日 (金) 21時04分

>紅メンバーさん、

情報ありがとうございました
miNORIも若いセンスのあふれる気鋭のチーム
と思っておりましたので発展的再編と思われる
紅の活躍楽しみにしたいと思います

投稿: マニエル | 2010年6月 1日 (火) 23時27分

用語解説 = ガーデンパーク会場 =

アリオ札幌(専門店街とヨーカドー)とサッポロビール園が敷地内にある会場 最終演舞がここのチーム、お酒の好きな人はジンギスカンをたらふく食べながらビールを強飲する流れに。 ここに「知事特別賞」の一報が入ったらもうたーいへん。 口上役の言葉は乱れるは、げっぷは出るは、足元はふらつくは、で会場大爆笑 なんてことにもなりかねません。 十勝港ソー乱舞の皆さんは紳士淑女揃いとのことですから、まったく心配のいらない話ではございます。

紅メンバーさん、はじめまして 支部大会動く広告塔のBと申します。 本祭土曜日は、そちらから深夜発って11演舞、これは壮絶な1日になりそうですね、頑張ってください。

投稿: B | 2010年6月 1日 (火) 18時37分

>B様

北海道知事特別賞受賞って、私たちの様チームにしてみれば、ファイナルに匹敵する賞だと思っています。ファイナルステージにあがれるとかじゃなくて、活動が評価されたという点で。
ですからいつかはいただけるようにYOSAKOIの活動をがんばっていきたいと思います。

ちなみにワタシ、日曜日は運動会のため札幌におりません。
万が一知事賞を受賞したら、メンバーが千鳥足じゃなくてヘベレケになってステージに上がってしまうのではないかと、余計な心配をしてしまいます(最後の演舞会場がガーデンパークなので)。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年6月 1日 (火) 11時02分

初めまして♪
印つけて頂きありがとうございます♪団長さんの言うとおり、miNORIの流れを汲む人が多いですね!うまく言えないですけど、去年よりいいかも(あくまで好みですけど)・・・です。

団長さんもご紹介ありがとうございます♪新人チームですがよろしくお願いします!

投稿: 紅メンバー | 2010年6月 1日 (火) 00時39分

マニエルさん、水曜日は朝の飛行機で飛んでくる人を乗せて札幌に行くものですから、午前11時には会場にいると思います。 おそらく会場の周辺情報を求めて西、東といったところでしょう。 到着時間がわかりましたらお知らせください。 苫小牧早朝到着のご様子でしたら、到着時間も教えて下さい。

本祭関連情報の追加をひとつ

ファイナル演舞の中で、今年度北海道知事特別賞受賞チームの演舞が披露されます。 応援団長◆十勝港さん、一般演舞を終えて一杯、いい気持ちになっていると、千鳥足でファイナルの舞台へ、なんてこともあったりして

投稿: B | 2010年5月31日 (月) 19時30分

>平ぽん@HOMURA さん、

あらら 人数減っちゃいゃいましたか(^^;
コレばっかりはしょうがないですよね
そうした無念の欠場者の想いも背負って
演舞していただけたらイイのかなと思います

HOMURA2010の完成形、とっても気になっています
のでどこかで必ず見させていただきたいです
ま、本祭で見れなくても千歳に行くつもりですし(^^;

行きのフェリーですが、今回休みをいっぱいもらって
しまったので火曜日の夜には出発しようかなと。
帰りはもしかしたら一緒かも?

木曜の夜のフェリーも何度か乗ってますが
YOSA人率は高いと思われます(^^)
交流の機会あるといいですね

投稿: マニエル | 2010年5月31日 (月) 08時42分

>Bさん、

最新情報ありがとうございます
今年は初日水曜日から札幌乗り込みますよ
お付き合いのほどよろしくお願いします

》ファイナルに新人賞受賞チームの演舞があります。
》セミファイナルに敢闘賞受賞チーム、
》ジュニア大賞チームの演舞があります。

↑これ、すごくいいですね!!
より多くのチームがファイナルのステージに上がれる
ってことですもんね。 ウン、これは各チームさんに
とっても励みになると思います

投稿: マニエル | 2010年5月31日 (月) 08時35分

炎-HOMURA-というチームは、自身の入賞と云うことよりも、YOSAKOI全体を盛り上げたいという気持ちを強く持ったチームです。自チームの最新演舞映像を早くから公開したり、大会前の小さな演舞情報をきめ細かく公開していて、とても清々しく映ります。きっと人気チームとして発展されていくのではないでしょうか。 10年の演舞は、楽曲の出来が素晴らしく、後半の歌唱など思わず目が潤むような共感を覚えます。スローパートの表現の美しさ、演じる踊り手の技能も十分で、チーム史上最高の出来かとも思います。一度見た後またすぐ見たくなる、演舞時間が短く感じる、というのが演舞を見た人たちの感想です。
まっことえぇは楽曲と衣装の美しさ、群表現の巧さ、そして会場でのマナーの良さも際立つ良いチームです。ほむらの踊り手の2倍くらいの人数で踊ると思われますので、優位ではあろうかと思います。 しかし、私は最後まで「情の人」(感情に流される人)、例え予想が外れても命まではとるまい!ということで、予想の順番は反対にしました。

B予想

 1-炎-HOMURA- 2-江別まっことえぇ 3-ついんくる

投稿: B | 2010年5月31日 (月) 01時07分

>マニエル様
今年も印をつけて頂いてありがとうございます。
(*^_^*)
仕事、負傷等で本祭に参加できる人間が更に減り、
人数の方は今年も例年通りになりそうです。
社会人チームの辛いところですね…

本祭では十和田で間に合わなかったモノを追加してますので、
それが演舞全体の評価にどう繋がるかですね。
とりあえず、泣いても笑ってもあと2週間、
更に演舞に磨きをかけて本祭に臨みたいと思います。

ところで、マニエルさんの移動はフェリーですか?
私は休みが取れれば、木曜夜八戸発のフェリーで移動予定ですので、
ご一緒できればいいですね。

投稿: 平ぽん@炎-HOMURA- | 2010年5月30日 (日) 02時06分

マニエル様

残念(?)ながら現在十勝支部所属チームは3チームです。
本年度から(正確には去年から)北海道のチームでも支部に加盟していないチームの参加が可能になりました。
で、十勝からは支部未加入の2チームが参加していますので、5チームの参加になっております。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年5月29日 (土) 22時46分

予想とはちょっと外れますが、ここで本祭関連情報を幾つか

ガイドブックダイジェストというものが札幌駅内のブースで入手できました。広げるとA4判×4ほどの大きさ、中に西8ステージやパレードコースを中心とした見取り図がついていて、場所の説明や把握に大いに役立ちそうです。

海外からの参加チーム、台湾のほかにロシアサハリンチームが来道とのことです。

開幕を飾る学生ソーラン、浴衣にルーズソックスで人気?のお祭り忍者、南中ソーランあります。

ファイナルに新人賞受賞チームの演舞があります。セミファイナルに敢闘賞受賞チーム、ジュニア大賞チームの演舞があります。

08年まで行われていた本祭前の駅南口のプレ本祭演舞は気配がなく、今年もなさそうです。

かなり前に紹介していたつどーむのプレ本祭、つどーむによると確かに借りられているとのことでしたが、どうやら単独チーム?の練習として借りただけの様です。誤報で申し訳ありません。でも。「プレ本祭」という表現は紛らわしく、使ってほしくなかったですね。

本祭終了の翌日、北海道神宮例祭「札幌まつり」の中で、恒例となった平岸天神の奉納の舞が見られます。時間は19時10分から同25分まで、場所は神門下(北海道神宮)と記されております。

投稿: B | 2010年5月29日 (土) 20時47分

>応援団長◆十勝港さん、

いやぁ情報はないんです(^^;
たしか、去年応援団長さんが 一年限りでまた
作り直すって 教えてくれてたのを思い出して、
もしかしたらココがそうなのかな~と
勘に近いものがありますけど
あそこはあそこで去年のデビュー作がなかなかしっかり
したつくりでしたから
でも十勝支部所属ってワケではないのかな?

投稿: マニエル | 2010年5月29日 (土) 07時20分

>tokachi紅

さすがの情報網ですね。確かにmiNORIの流れをくんでいます。
miNORIは一年限りをうたい文句に踊り子のモチベーションを高めて昨年の本祭に参加しました。
その熱のさめやらぬ者達が集い、チームの骨格となっている、…ハズ。(当方も新聞記事でしか知らない)
すいません、チーム関係者の方で上記内にある間違を指摘できる方、訂正をお願いします。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年5月28日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ソーランファイナル進出予想④:

« 常陸国YOSAKOI祭り① | トップページ | 第13回 YOSAKOIさんさ参加チーム »