« 徳島ラーメン 人生 | トップページ | 2010 ソーランファイナル進出予想③ »

2010年5月26日 (水)

2010 ソーランファイナル進出予想②

さぁ昨日から始まった ファイナル進出予想
とりあえず 週末にyosakoiさんさがあるんで それを挟んで
前半戦、後半戦ということでやっていこうと思います

オイラも書くこといっぱいあってキャパオーバーです(^^;;

当たるも八卦当たらぬも八卦?

まぁ 基本ただの「予想ごっこ」ですから ちっちゃいコト~は気にするな♪

◎  ブロック一位になる可能性が高そうなチーム 本命
○  本命の次に1位の可能性がありそうなチーム 2位になる可能性が高い 対抗
▲  演舞の出来次第で本命に勝つ可能性があるかも!?
△  ブロック2位までの可能性がありそうなチーム
×  もしかしたら上位食い込めるかも!? 3位以内を目指せる
☆  結果に結びつかないかもしれないが評価が高いチーム 一発あり注意
マ  マニエル   1位の可能性は薄いが個人的に気になるチーム(^^;

【一次審査 第2ブロック】

▲ 極楽とんぼ
    石狩朱華弁天
○ コンサフリーク~北海道武蔵女子短期大学~
  ~はみだし組 純情派~一期一駆
    むろらん鯨翔舞
    YOSAKOIソーラン厚別信濃
    関学よさこい連 炎流
    ミナオ・ドーレくしろ
☆ いなせ系暁会活頗組
    福井県合同チーム『い~座ぁ』
△ 旭川華酔組
    歓喜らんげ~じ
    紅翔蘭舞會
    祭援隊しらたき
◎ 藤・北大&ホンダカーズ札幌
× 北里三源色
    Excla!matioN
    十勝港ソー乱舞



なんだかちょっと冒険してみたくなったブロックw
とりあえず いろいろと大変そうな極楽とんぼは今回は厳しいのではと予想
この逆境を乗り越えてくれたらドラマチックだよなぁ
藤・北大はテーマがハマれば強い。 昨年のアポロも個人的にはかなり
いいセン行ってたと思います(ファイナルでもおかしくない出来だったと思う)が、
アレを越えるような作品なら充分ファイナル狙えるのでは?
で、対抗はもうセミには欠かせない存在となったコンサのお姉さん達を推して
おきます(^^)  今年もあのフトモモがおじさんたちを魅了してくれることでしょうw
コーセーファシオとか若い女子のチームなくなったからね 期待します
3位以降の候補でようやく極楽とんぼ ですかねぇ 、個人的に
昨年あたりからちょっと低空飛行かなと思ってるんで(^^;  いろいろ
重圧ありそうだけど とんぼらしい作品を見せてほしいなぁ
んで、これまたテーマ次第でどっちに転ぶか分からない活頗組も一発
アリ注意ですがここは審査云々よりもエンターテイメントとして思いっきり
楽しんじゃうのがいいのかなと。 人数次第ではブレイク出来そうな旭川
華酔組も要注意でしょうかね 昨年のかみどんあたりの動画なんかは
かなりエエ感じだったと思います A級まではいってないけどしっかり作られた
作品が魅力  しかし旭川は熱いですねぇ 良チームたくさんいます
青森勢、北里三源色は、まぁ地元ですし頑張ってほしいなという応援の
意味も込めて 若者らしいパワフルさの中にキッチリ丁寧な動作が
光ります こちらももう点数とか審査とか度外視して三源色らしい踊りを
してきて欲しいなと  結果は後からついてくるもんですから
頑張り次第で3位争い(^^;; には潜り込めるかな 希望コミでね
マニエル的にはむろらん鯨翔舞なんかも好きなんでどっかで行きたいな
ミナオ・ドーレや十勝港といった地域密着型のチームはもう審査とか
度外視で自分達らしさを追求してほしいなと

|

« 徳島ラーメン 人生 | トップページ | 2010 ソーランファイナル進出予想③ »

コメント

> 応援団長◆十勝港 さん、

そういった人との繋がりを再認識できるのもまた
YOSAKOIのいいところではないかと思います

十勝港の文字を背負って踊ることチームが
応援してくれた人たちへの恩返しになるでしょうね
本祭、どうぞ楽しんでください

投稿: マニエル | 2010年5月31日 (月) 08時30分

マニエル様

実は札幌在住の広尾出身者会で構成する札幌広尾会という会が存在しまして、
十勝港が本祭参加に際し、ここ何年も互助力をいただいております。
写真・ビデオの撮影や旗振りの協力、飲み物の差し入れや有志の激励など、
有形無形様々な応援をいただく度に、衣装の背中に書かれた『十勝港』の文字は、
大きく、そして重たいものだと感じるばかりです。

それぞれの道楽を基本として本祭に参加している私たちですが、
本祭に参加することが、広尾にかかわりを持つ方の一助になることができれば良いなと思うばかりです。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年5月29日 (土) 22時44分

B様 はじめまして。

確かにこれまで十勝支部のチームはなかなか支部外(日高山脈を越えて西側)には行ってないと思います。
うちのチームは浦河が本祭以外の最長遠征です。

それと、検索サイトで『yosakoi 十勝支部』と入れるとYOSAKOIソーラン祭り組織委員会十勝支部野ページが見つかると思います。
そこのトップページに支部大会の説明ページへのリンクがありますので確認してみてください。

現在十勝支部は3チームで運営を行っています。(たぶん道内支部で最小かと)それでも何とか支部大会を開催し、また、今年の全道フォーラムも実施させていただきます。(ちなみに去年は支部大会を開催しませんでした)

もし時間に余裕がありましたら、ふらりとご観覧に来ていただけると幸いです。
観客の皆様のご声援こそが、踊り子がより輝くの源となりますので。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年5月29日 (土) 21時35分

すみません、また脱線してしまいます。

応援団長◆十勝港さま、はじめまして
十勝のチームを道央圏で見ることが少なく(07年おいでな祭、08年日高支部大会でのむらむらむらあず、09年かみどん祭のEx.とむらむらむらあず)、昨年は交通アクセスの良いところだったら十勝支部大会を優先して見に行こうと思っていたのですが、実行委員会の支部大会案内に情報が記載されず断念しておりました。 10年の日時、場所などの開催情報について、どこで検索したら良いか教えていただけると助かります。

投稿: B | 2010年5月29日 (土) 20時57分

>応援団長◆十勝港 さん、

地元を背負って、地域のPRしてる
チームってやっぱそれぞれの特色が出ていて
「お祭り」だよなぁって(^^)
ミナオド-レはあの鶴のハッピの頃のが好きでした

コンテスト上位のチームは作品はもちろん素晴らしい
ですけど地域性みたいなものをあまり感じる事は
ないわけで… そういったメジャーどころとはまた
違った魅力が地域密着型チームにはあるのかなと

例えばその地を離れて行った人たちが、たまたまyosakoiで自分の故郷のチーム見つけて
思い出してくれるだけでも意義あることでしょうしね

投稿: マニエル | 2010年5月29日 (土) 07時16分

そう、私たちのライバルは「ミナオ・ドーレくしろ」と言われると、確かにそうですね。
やってる人たちよりも冷静に状況を見極め手いらっしゃる。
しかし惜しいかな、本祭はフルメンバーの参加ではないのです。(子供たちの半分が運動会参加のため。)
今日の練習でフルメンバーの踊り見たけど、実にモッタイない、これを札幌で披露できないとは。

と言うわけで、本当の十勝港ソー乱舞を見たい方は7月10・11日に開催される十勝支部大会に御足路願います。(本祭のページなのに関係のない宣伝してしまいました、ゴメンナサイ)

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2010年5月28日 (金) 22時35分

極楽とんぼはスポンサーだったJALがご存じのような状況となって試練の年を迎えています。しかしとんぼは結束力の強さから「とんぼファミリー」と言われるようなチームですから、こういう時ほど一体感溢れる素晴らしい演舞を披露してくれるものと思います。 コンサは昨年が満10周年、従来からのミニスカートをショートパンツに履き替え、踏襲していた「コンサドーレ、チャチャチャ」のお馴染みの振り付けもより洗練されたものにかえて踊っていました。見た後の爽快感とは比例せずに、ここまではセミファイナルどまりでしたが、評価方法が印象点重視となったこともあって、このへんで1段上がっても良い頃だと思います。 かっぱ組は今年から振り付けを自主制作としたそうです。変わらぬ観客を楽しませる姿勢は継承されていますが、踊り手の確保には苦戦していたそうで、賞争いではかなり厳しい様子でした。会場で見かけたら大いに楽しんでください。 藤・北大は毎年テーマを大きく変えます。聞くところによると、学生たちが構想を練って振り付け師に依頼する形をとっているとか。今年の演舞が何なのか想像が難しいのですが、積み重ねられたノウハウは多く、しかも大人数、仕上がりはひじょうに早く、本祭でほとんど100%近い達成度の演舞をしますから、賞争いと云う点では優位にあります。 旭川華酔組は艶やかでまとまりのある演舞、Excla!matioNは総合力の高い演舞を見せいてくれます。どちらも賞争いに食い込んできて不思議はありません。

B予想

 1-コンサ 2-藤・北大 3-極楽とんぼ

投稿: B | 2010年5月28日 (金) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ソーランファイナル進出予想②:

« 徳島ラーメン 人生 | トップページ | 2010 ソーランファイナル進出予想③ »