« 春フェス参加チーム | トップページ | バタバタ »

2010年4月21日 (水)

YVD

寒い日が続くようです・・・(^^;;

桜もつぼみのまま咲けずにいますねぇ
異常気象って言ってもいいのかな?

でも、オイラが小さい頃は5月の連休の頃に花見してた
ような気がするんでその頃に戻ったと思えばいいのか


そして・・・とうとう というかついにというか・・ 
土曜日に雪マークが(^^;;

おそるべし十和田の天気運 ある意味伝説?

土曜日は屋内会場ないんですけど

で、マニさんが見た 本日のYVD

Img

ん~ コレ買ったの たしか去年の水沢だったような気がするなぁ・・

オフシーズンのお楽しみに ってことで買っといて
しばらく未開封だったという(^^;;
そういうの多いんですよ

この手作り感 なんともいえません(^-^)

千歳のチーム 炎-HOMURA-のDVDです
週末のYOSA夢にも来てくれますよ
ありがたい事です


同じチームでもこうして過去の作品を続けて見れると
新しい発見もあるし 歴史を感じますねぇ


他のチームでもこういったアルバム残しておくのオススメです

炎の場合は、やはり一貫して使い続けてる小旗・・というか中旗かな
旗さばきが素敵ですね
印象的なシーンの多い07も好きですけど、オイラは今回
05の映像を見て群舞の素晴らしさを再認識


05年、まだ修行中の身ではありましたが
すでにウォッチャーは始めていたなー
この年の札幌ではどんな動きしてたんだっけなあ
当時はブログどころか日記もつけてませんでした

手元に残ってるのはその年のYOSAタイとガイドブックのみ
つんく♂総踊りが初登場した年かぁ・・・

|

« 春フェス参加チーム | トップページ | バタバタ »

コメント

>かみかんさん、

初めまして
youtubeで映像拝見させていただいてます

本格的な機材ですね~
レグザリモコンに親近感を感じましたw
ズブ様画面らしきものも

撮影スタッフ、頑張ってくださいね(^^)
撮影した映像がYOSA夢のPRにもなってくれたら
いいなと思います

ちょっと気温の方が心配ですけども
2日間どうぞよろしくお願いしますm(__)m

投稿: マニエル | 2010年4月22日 (木) 21時46分

>平ぽん@炎-HOMURA-さん、

いや~コレがワンコインで買えちゃうなんて
安すぎますって!
はい、しっかり宣伝しておきました
あ、本祭不参加なんて年もあったんですね

ホント、その年その年に踊り子の数だけドラマ
があるんですよね~

本祭で感極まって涙流しながら踊ってる踊り子さん
とかを見ると、そういったドラマの一部を垣間見た
ような気がしてついついこっちもウルっときちゃいます

去年の突然の雪のよさ夢の裏にも壮絶?な
ドラマがあったようです(^^;;

投稿: マニエル | 2010年4月22日 (木) 21時40分

初めまして!
とわだYOSAKOI夢祭りに出演する「炎-HOMURA-」の
ビデオ撮影を担当することになっています。

恵庭市のOさんから既に連絡行っているかと思いますが、
主に、使用していない撮影機材の管理をお願いしたいと思っております。

プロ用機材で北海道外遠征での同行撮影は、
一生に一度あるかないかの初の試みであり、
絶対成功させたいと思い、かなり力が入っています。
万が一の事故に備えて、予備機材の持込みや、
収録メディアのバックアップ管理の徹底など、
プロ意識を持って撮影に臨んでいきます。

今回、下記機材でHOMURAを密着していきますので、
見かけたらお声かけのほどよろしくお願い致します。

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/44d18425_12007/bc/8d5b/__hr_/d511.jpg?bccRbRMBDcHy3.i5

投稿: かみかん | 2010年4月21日 (水) 23時34分

マニエルさん、PRありがとうございます。(笑)
まさしく「手作り」です、500円なので、大目に見て頂ければ幸いです。(^^;)>
それにしても'05と'07ですか、さすがに渋いところをついてきますね。
'05「戦火」は、結成年度を除き、唯一本祭に参加していない年度の演舞です。
個人的には重心移動とかが微妙で、踊りにくいなと思いながらも、徐々に好きになっていった演舞です。
HOMURAメンバーの中にも、この演舞が好きでHOMURAに入ってきたメンバーもいます。
'07「SINKA」は進化、真価、深化、神火といろんな意味を重ねて作られた演舞です。
この演舞でHOMURAは初めて本祭で賞を頂くこととなりました。
個人的にも、前年の本祭に出られず、転属の話が出ていたので、
これが最後の本祭だと思いながら踊った演舞でした。
本祭で踊りきった後は、これといった理由もなく
皆で大泣きしたのが思い出に残っている演舞です。
他のチームさんもそうだと思いますが、各年度年度の演舞に、踊り子(声出し、旗振り等も含め)は、
それぞれいろんな想いをのせて、作品を作り上げていきます。
各年度の演舞を見て頂いて、そういった想いを少しでも感じ取って頂ければ、
踊り子冥利に尽きるというものです。
長々と長文失礼いたしました。m(_ _)m

投稿: 平ぽん@炎-HOMURA- | 2010年4月21日 (水) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YVD:

« 春フェス参加チーム | トップページ | バタバタ »