« 第0巻 | トップページ | 津軽鉄道 »

2009年12月16日 (水)

津軽路 2日目

前日の飲み&カラオケ終了したの深夜1時過ぎ
だったかなぁ

明けて日曜日
今日の晩に神奈川からの遠征組が帰路へつく予定
この時期の青森なんて何もないと思ってたけど
1泊2日ではそんなに時間もて余すこともないね

せっかくなので朝食はホテルではなく、アウガの地下の食堂で(^^)
昨日の居酒屋でも新鮮な海鮮いただきましたけどね

2009_12060034
寝起きでコレ まだ頭もちゃんと起きてないような状態ですが
なんとも贅沢だ  あ、ちなみにお酒はそんなに残らなかった
飲んだあとのカラオケで発散したのが良かったのかも

朝食終わってさっさとホテルチェックアウトしてアスパムへ
まぁ青森観光の定番コースか(^^;
一応おみやげ購入タイムということでね

展望台にも上りました
高さとしては微妙だよねww
ま、それでも充分見渡せるからいいんだけどさ
アスパム滞在時間は一時間ちょっとぐらいでしたかねぇ
なんてたってこの日はストーブ列車の時間に合わせての行動
でしたから(^^)

再び五所川原へ移動~~

まずはエルムの街に行って、この日開催していた
「スコップ三味線 世界大会」を拝見 入場無料

てか、まさかあんなデパートの催事場みたいなとこだとは思っても
見なかったよ(^^;; 見事にすし詰め状態
なんてたって世界大会ですからね。 そりゃ注目度も高い(笑)

2009_12060037 2009_12060042 2009_12060046

もう少し早く来てれば ゲストとしてとわだ.馬花道のYOSAKOI披露
が見れていたようです 残念 その時間はまだアスパムに居たわ

ストーブ列車の時間も考慮してココでの滞在時間は30分ぐらいだったかな
外国人の参加者の方まで見たところで途中退場
初めて見に来たわけですがまさかこれほどの人気とはね

やっぱり、それぞれ上手い人とそうでない人ってのは素人目にも
わかるわけで・・・ あまり上手じゃない人はウケ狙いに走ってたし
パフォーマンス重視だったり 上手な人は、スコップに弦でも
張ってるんじゃないかって思えるぐらい それっぽく見えました

審査結果での上位3人は、ちょうどウチらが滞在していた時
に出場していたので、ちょうどいい時間帯に見にいったなあ(^^)

午後からの団体戦とかもかなり気になりました

オフシーズンにアレに取り組むYOSAチームがあったとしても
表現力の勉強にはなるんではないかと

ちょっとオイラも本格的にじっくり見たいなぁなんて思ったり。
スコップ三味線ウォッチャーに転身すっか?ww



しかし日曜のショッピングモールっつーのは激混みですね
ぶっちゃけ苦手です メシ食うところもろくにあいてねーしさ

さ、次はいよいよ 津軽鉄道っす

|

« 第0巻 | トップページ | 津軽鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/47035107

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽路 2日目:

« 第0巻 | トップページ | 津軽鉄道 »