« 09 みちのくYOSAKOI ④ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑥ »

2009年10月15日 (木)

09 みちのくYOSAKOI ⑤

意外に書けないモンですね~

なんとなくダラダラ過ごしてしまった休日でしたw

たまにゃどこにも出かけないでちゃんと休まないとね

さて、みちよさ報告の続き

【10/10】(楽楽楽ホール)

こっから第③ブロックです

2009_10130062 2009_10130063 2009_10130064

聖和学園短期大学高間ゼミ
オイラの記憶ではたぶん初出場、初めて聞く名前 違ったごめん
なにやら熱すぎる先生の指導のもの作品を作り上げてきたそうですが…
長半纏もこのために作ったのかなぁ  とにかく楽しそうにやってたのが
印象的でした  内容の方は メジャーな民謡やYOSAKOI系楽曲を
オリジナルのアレンジでつなげた物でYOSAKOI入門編としては
ピッタリのメドレー的な作品  南中ソーランにもオリジナルの振りが
付いてました 終わって退場する時に曲が流れたのは退場のテーマ
でもなんでもなくPAのミスだったようです(^^;;

桜家一門YOSAKORI隊
はじめて桜家を見たのは何年か前のみちYOSAでした
当時から勢いのある踊りをするチームだなと注目してました
先日の福島でも見ましたけど、その時よりいい感じ(^-^)
遠征先の方がテンション上がっていい演舞になるのかな?
それほど凝った演出はなく、シンプルですが とことん学生らしい
群舞をしっかり見せてくれます  見てて気持ちいいね

会津大学「慧」
今年も福島同士が戦うというコトになってしまったねぇ(^^;
しかも系統的にもさっきの桜花と似てる部分あったりで
審査泣かせだこと・・ 楽曲の構成はややこちらのが凝ってる
かなといったとっころ 全般的に激しい踊りを見せてくれますが
スローになるところは しっとり見せてくれる
人数的な少なさを元気でカバーしてたと思います

2009_10130067 2009_10130072 2009_10130079
中京短期大学「舞蝶」
まいちょうではなく、まっちょ と読むのか(^^;;
サラシに長半纏というオーソドックスなYOSAKOIスタイル
スタートの円陣からのフォーメーションで踊るOPや前半の
踊りはそれなりに良くやってると思うが 何となく途中から
ネタ切れ感が否めなくもない(^^; やや単調に
後半にちょっとしたギミックありキンピカの扇子は衣装が地味な分
目立っていたとは思うが 使い方次第ではもう少しいい効果が生まれ
そうな気がする 口上の女の子が歌ってたけど、なんかしんどそうだった(^^;
あまり無理しなくてもいいと思う

いでは組
山形から参加 比較的純度の高い高知系よさこい鳴子踊り
をするチームという印象でしたけど 今年はちょっと毛色が変わったかな
毎年テーマによって見た目はガラッとかわるみたいですけど
今年は隊列のとり方とか動きの端々にエンタ性も感じました
あのウネウネした動き、オイラだったらぜったい腰いわしてると思うw
独特の雰囲気があるんだけど みちよさでは難しいんだろうな

夜宵
昨年のファイナリスト 注目度も期待度も高かったと思いますが
見事に期待以上、いやそれ以上のモノを見せてくれた気がする
昨年の名古屋三英傑とはまたガラっと方向性の違うテーマを
選んできましたが 踊りで表現するにはなかなか難しそうに思える
テーマをまた上手く表現するんだわ 構成が上手いんだろうなぁ・・
感心 後半、衣装変わった後からの展開はちょっと感動した
ホっと癒されるような作品です
とりあえずこれ見た瞬間にあ、ファイナル決定だなと確信


というわけで、このブロック菓匠玉澤総本店賞は
1位 夜宵
2位  桜家一門YOSAKORI隊

マニエル的予想もちゃんと当たってた (^-^)

あ、それと翌日になってから実は
みちのくYOSAKOI大漁連 もセミファイナル進出決定となってました

集計ミスだか発表ミスだかわかりませんが
とにかくこのブロックからはセミファイナル2チーム出たっつーことで

まぁ今年の大漁連の出来ならありだと思いますよ
オイラ的にも、審査演舞見た後 桜家じゃないとしたら大漁連
もあるだろうと思ってたし

ただ、審査会場で MCの方が
「さぁ いよいよ昨年のファイナリストです」とか「昨年準大賞チーム」とか
あおるのってどうなの?と思った(^^;

審査員に先入観与えさせないためにもそこは何もお伝えせずに
演舞見てもらうのが公平ではないかと思った次第


さて、丁度切れもいいので ここで一旦切りますね

|

« 09 みちのくYOSAKOI ④ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑥ »

コメント

>匿名さん

オープンにはなっていませんが
札幌のソーランもちゃんと各チームには
点数とブロックの平均点はお知らせされるようです

普通はやりますよねぇ・・

あ、ちにみにマニエルさんが見に来ている会場では
点数はつかないけど後々ブログで感想がオープン
になるみたいですよ(笑)
ある意味点数つけられるより怖いとか?!?

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 22時57分

>ナラハサさん、

オープンにするなら逆にもうちょっといい加減に
物まねとかかくし芸みたいに

10点!9点! 9点!8点!10点!

とかバラエティ番組のノリでやっちゃったほうが
面白いのかなとも思います(^^)

審査員の顔色伺うよりも
【前にいるお客さんひとりひとりが審査員】
という真理にたどり着いたチームは強いと思う

 

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 22時53分

>オスカーさん、

突っ込みありがとうございます
自分で書いててなんか変だなと思いつつ・・・
これから直しますね

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 22時39分

いばよさ は 得点の詳細は 後からチームの方に連絡が来るそうです
そういう点でもいばよさは よいお祭り
と 評判がいいみたいですね
(一部空気読めない招待チームは評判最悪らしいみたい…)

投稿: | 2009年10月16日 (金) 07時59分

オープンスコアやっぱ難しいですかね~・・・
ボクシングみたいに協会等が在って公式審判がいる訳じゃないですからね~

日本YOSAKOI協会みたいなものが無いんですかね~

ちなみに去年の点数のフィードバックはありませんでした。
その辺に『なんだかな~…』って感じがありました。

投稿: ナラハサ | 2009年10月16日 (金) 07時25分

>みちよさファンさん、

MCの方はあまりそこまで深く考えずに
なんとなく場を盛り上げるつもりで
言ってただけのような気がします(^^;
台本らしい台本はないと思うので

苦労話とか、同情を誘うようなエピソード
話なんかもホントはしちゃいけないのかな
とも思いますけどね。

どのチームも自分のトコが一番だと思って
頑張ってるわけですから、こういう競技で万人が
納得する結果なんて出ないですよね

あと、ルールを守ってないチームは
実はそんなに審査には固執していなくて
別に減点されてもいいやと思いながら自分達の
やりたいようにやってるのかもしれません

まぁそれでも勝っちゃったんだったら
余程強かったという事なんでしょうね(^^;;


オイラはまぁ審査方式は楽しんで見てる方ですが
公式の審査結果とは別に自分の中だけの結果というのも
ちゃんとあって 自分の中ではそれで満足してます

公式だろうがなんだろうが「他の人の感想」
でしかないのでww

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 01時25分

>ナラハサさん

オープンスコア
まだ札幌本祭でも実現してない(^^;
実現したら画期的かも

ただ、審査員の点数と自分の中の審査で
ズレがあった場合に 終わってからいろいろ荒れそう
作為的に選出された審査員がやってるウチは
難しいだろうなぁ・・・

オイラ個人ブログでも点数公開するのちょっと怖い
ですもん(^^;;

その分野の人・・とか、スポンサーとかじゃなくて
一般のお客さん50人ぐらいランダムに捕まえて
投票とかやるならオープンでも良さそうだけどね

各チームには点数はフィードバックされてるのかなぁ

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 01時02分

>匿名さん

鳴子は気がつかなかったです(^^;
一瞬でも持てば持ったことになるみたいですし
その辺はあいまいですね
4分30秒ルールに関しては去年とかもそうでした
どこどこから来ましたとか 何時間掛けてきましたとか
ご挨拶で5分超えてるところもあるようですが
どの時点からカウントはじめてるのか良く分かりません

板付きでスタートと言うチームの場合は
全員がスタンバイするまでは時間計らないのかも
しれないし・・・(^^;;
最初の立ち位置までダラダラ歩いていけばその間
しゃべり放題なのかな~とか

ルールが厳しい割にはチェックする人が
いなかったのかも?

投稿: マニエル | 2009年10月16日 (金) 00時54分

「桜花」じゃなくて「桜家」ですよぉ。
重箱隅で失礼。

投稿: オスカー | 2009年10月15日 (木) 10時55分

同感ですね~

シードチームが最後と言うだけで印象大なのに、
あのようなMCはコンテストの場では不適切ですね。
MCの勝手なコメント?
来年は、しっかり打ち合わせ・確認するべきでしょう。

4分30秒ルールについても、あれだけペナルティーを
連呼していながら、自己紹介だけで数十秒...
時間内に収まる訳がないチームがたくさん有りましたしね。

こんな事から、みちよさの審査離れが進んで行くのかもしれませんね。

投稿: みちよさファン | 2009年10月15日 (木) 10時49分

オープンスコア。
激しく同感します!審査受けてる以上、次に繋げる為にも必要な気がします。
後、公平感も出ると思います。

投稿: ナラハサ | 2009年10月15日 (木) 01時33分

審査員の方には 公正な審査をお願いしたいですからね
今年は鳴子を持たないチームもあったり 四分三十秒ルールを守らなかったチームも結構 いたみたいですね
そういう部分
きちんと審査してるなら 得点をオープンにして欲しいです。

投稿: | 2009年10月15日 (木) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09 みちのくYOSAKOI ⑤:

« 09 みちのくYOSAKOI ④ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑥ »