« 09 みちのくYOSAKOI ③ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑤ »

2009年10月14日 (水)

09 みちのくYOSAKOI ④

さて、昼寝も済んだし

どんどん行くか いつ止まるかわかんねーけど(^^;;

初日の楽楽楽ホールの続きです

【10/10】 (楽楽楽ホール)

例の市民広場一発目がなくなったという阿修羅の皆さん
北海道の学生さんたちという事ですが 人数多かったねぇ
これまでもいくつかみちよさ向けユニットいくつか見てきましたけど
ここまで大所帯だったのはなかなかないですよね
なんとも不思議な世界観 呪文のようなお経のような口上に始まって
あまりソーランではあまり見かけないようなグネグネとした・・それでいて
力強さを感じる踊りが続きます   ウン、みちのくではちょいちょい見るかけ
るんですよね、こんなスタイル その空気に飲まれてしまったようになって
シーンとしたまま終わってしまうのが特徴(^^;
コレぐらいの人数でやられると圧巻で思わず引き込まれてしまいました

あ、この先いくつか 朝の市民広場で見たチームをまた見る
ことになりますが、前に触れているのでコメントはカットします

ただ、やはり審査会場というコトもあって どのチームからも緊張と
気合は感じられた気がします 屋内会場は踊り手さんの声が
良く聞こえるんだわ
北海道チームと東北のチームのまず大きな違いはそこね
とにかく北海道から来たチームの声が大きいコトに気が付きます

北翔大学~友和~
みちよさ連続準大賞の北翔大学
花嵐の殿堂入りを阻止すべく、このチームの気合もハンパなかったハズ
今年のソーランで一度ちらっと見かけてはいますが、やはりこのシーズン中
にかなり踊りこんだようで さらに完成度が高くなってました
フォーメーションも踊りも見事だったと思います 手拍子で上手く
お客さんも巻き込んで盛り上がってました
ウォッチャーの間では最後の小旗は要らなかったのでは
という話も出たりしましたが(^^; きっちりまとまった演舞はさすがでした

ここまでが2ブロック

2ブロック 舞台ファーム賞 結果は

1位 遨~すさび~&光一天
2位 北翔大学~友和~

オイラの予想は

1位 北翔大学
2位  遨~すさび~&光一天だったんで 

まぁ当たりといえば当たりでしょうかね
この2チームは、ホント ずば抜けてましたね
客の反応も良かったし どっちが行ってもおかしくないぐらいで
あとは審査員の好み次第だろうなと思ってました

是非是非来年もこんな熱い戦いを見たいですね


で、ホントはとりあえずの様子見でこのホールに来ただけだったんですけど
あまりにも居心地が良かったために (見やすい・疲れない)
もう、このまま居座っちゃうことに・・(^^;;

あと、進行は比較的時間に余裕持たせていたようで
演舞後のチーム代表へのインタビューとかもなかなか面白かったし


というわけで、このまま③ブロックの観覧に入っていくのですが
その前に一旦切ります~





2009_10130048 2009_10130058
阿修羅

|

« 09 みちのくYOSAKOI ③ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09 みちのくYOSAKOI ④:

« 09 みちのくYOSAKOI ③ | トップページ | 09 みちのくYOSAKOI ⑤ »