« あ、忘れてた | トップページ | 09 YOSAKOI検証[2] »

2009年7月21日 (火)

09 YOSAKOI検証[1]

はい、だいぶ遅くなってしまいました

まぁね、このシリーズはちょっち刺激が強いんで
少しほとぼり冷めるの待ってたところもあるんですけど
ちょっと間置きすぎた感もありますがw

オイラ的にも 予想と結果を振り返らないわけにはいきませんから・・・
今年もぼちぼちやっていきます来年のためにもね

多少過激な表現が含まれるかもしれませんが、所詮は素人の戯言
そこは大目に見ていただけるとありがたいです

でも、基本的にオイラも赤鬼さんも好きなチームにしか辛口な
コメントはしないんですよ・・ ってコンスタントに覗きに来てくれてる
人は前置きなくても分かってくれてると思いたい・・(^^;

はい、というわけで、本日のゲスト
戦慄の辛口コメンテーター 赤鬼チャーリー魔仁Lさんです
イエーイ パチパチパチ

コノヤロー!おめえ、なにがイエーイだ おせーよ!
ソーラン終わって何ヶ月経ったと思ってんだ ゴルァ

す、すみません(^^; いや、オイラもホントはもうちょっと早くやりたいな
って思ってたんですけどね その、まぁ・・・いろいろあってさ
な~にがいろいろあってだ、道の駅めぐりとかやってたの知ってるぞ!
アハハハ まぁ そういうのもあったかもしれませんけど(^^;
ほら、遅く始まっちゃった分 さっさと行きましょうよ さっさと ね

【一次審査 1ブロック】

予想 ◎江別まっことえぇ&北海道情報大学
    ○REDA舞神楽
    ▲天鳴覇
    △テスク&祭人
    ×「甲斐◇風林火山」


結果 1位 江別まっことえぇ&北海道情報大学
    2位 REDA舞神楽
    3位 テスク&祭人


予想のほうは、2連単が的中と言うことで、まぁ幸先いいスタート
ウム、なんとか面目保ったな、しかし 予想通りというのはつまらないもんだ
オレ様はREDAの作品には充分ファイナルの可能性感じたぞ

たしかに、アレはちょっと驚いたよね
オープニングの掴みもそこそこに、クライマックスかと思わせるようなテンション
いきなりこんなに飛ばしたら絶対後半息切れするだろと思ったんだがなぁ 

ところがドッコイしっかり最後には前半を越える盛り上がりを見せましたね
ウム、小道具の色使いなどの視覚効果も含め 実に面白い構成の作品だな
10から始まっておいて、5ぐらいまで落とした後、もう一回10に戻るのかと
思いきや13ぐらいまで強引に持っていった感じですね
なんだよ、それ 意味わかんねー  ガハハハハハ
上位とはいえ、これでセミですからね ソーランの壁は高いな~っておもったよ
半ば、押せ押せの力技だからな インパクトはものすごいがもう少し上品な方
が札幌ではウケるんだろうな オレ様は今のままでいいと思うがな

うん、やっぱり 2年連続のセミということでお客さんの中にもREDA舞神楽
がどんなチームなのかある程度認識されてきたと思うんで このスタイルは
続けて欲しいですよね  では、見事ファイナルに残った江別まっことえぇは
赤鬼さんはどう見ましたか?
ウム、お前が予想の時に言ってたようにそろそろガス欠気味かもしれんな
決して楽な戦いではなかったはずだ。オレ様の中でもなんとかファイナル
勝ち残れたというところだ

う~ん、もともとそれほど派手なチームではないですからねぇ
それでも、少しでもよく見せようという工夫はあちこちに感じられたな
アイデア次第で見せ方もずいぶん変わってくるんだなと感心した。

3パターン衣装での時間差の演出とか、後半衣装チェンジ後の
ウェーブや白提灯でのテレコの振りとかかなり見応えありました(^^)
ウム、すっかり「まっことマジック」という言葉が一人歩きしてるし始めて
いるようだが、実はそれほど衣装や小道具の仕掛けには驚きはない
踊りが本質だな  それに提灯のはもう何年もやってるからな、ガハハハハ

そんな(^^; このチームのセールスポイントじゃないですか
素人が手品のネタ考えるのってそう簡単じゃないんですから
そうだな、来年はちょうちんが一瞬で2倍ぐらいのデカさになるってのはどうだ?
たぶんそれならオレも驚くぞ ガハハハハ 

勝手に言っててください もう知りません。
予想がはずれたブロック3位は、天鳴覇ではなくテスク&祭人でした
それでも、テスクはウチ的には4位予想でしたので惜しいっちゃ惜しかった
ちなみに天鳴覇は見れませんでした(^^; 
ウム、オレ様も見逃した ガハハハハ たぶんDVDには入るだろ
はい、そう思いたいです テスクはね ススキノ会場で見ましたけど
テスクらしい とびっきり元気でご機嫌な踊りでした
楽しそうな振りが多いですが、かなり運動量が激しいですよね
声も良く出てるし、パワー伝わってきましたよ 
感じるエネルギーは“縁”に近い物があるかも
ウム、若者チームだからな、踊りは上手いと思う、オレ様的には
おちゃらけ一辺倒ではなく去年のようにシリアス路線のパートも
入れくれた方がメリハリが感じられて楽しかったんだがな

赤鬼さん相変わらず注文細かいっすね~(^^;;
注文ではない、オレ様の好みを言わせて貰っただけだ
あら、そうでしたか┐(´д`)┌ 
青から赤への衣装チェンジはインパクト大きかったですよね
ウム、あれはなかなか効果的だったな ホントはもうちょっと時間かけずに
変わって欲しかったけどな、あと、 衣装が変わる前と後でさほど踊りそのもの
の印象はそれほど変わらなかったのは残念なところでもある
視覚的にパッと派手に華やかに・・という意図はもちろんあると思うが
それに伴っての振りや音楽の変化も見てる側としては期待してしまうものだ

2009_061306150192 2009_061306150139 2009_061406150023

【一次審査 2ブロック】

予想  ◎ GOGO'S&クワザワグループ
     ○ vaia
      ▲ 函館躍魂いさり火
      △ AJG KIDS
     × labor


結果 1位 GOGO'S&クワザワグループ 
    2位 vaia
    3位 AJG KIDS



はい、続いて 2ブロック こちらも1位2位的中で予想4位が3位というパターン
ガハハハ これからはオマエの4位予想は一次審査賞本命という見方をしてやる
いや、いいです 狙ってたわけじゃないし(^^;
しかし、アレだな シードっつーのはなかなか高い壁だな
うん、去年のファイナリストが基準点になるわけだからねぇ
そう簡単に追い越せるもんじゃないよね
ウム、それに加えて今年のGOGO’Sはこのブロックではズバ抜けてた感があるな
そう!見ました? むちゃくちゃ綺麗でしたよね
小道具や大道具の出し方から演舞構成の展開の仕方・・かなり計算されていたな
まさに総合芸術 美術点も高そうだ とにかく色の使い方がむちゃくちゃ上手い
このチームのウリの一つといえるだろうな 

踊りも上手いんですけどね
ウム、たしかに踊り自体も上手いのだが、オレ様はこの練りに練られた構成と
色使いのほうに感心してしまった ガハハハハ

たしかにラストなんて八戸の山車でも見てるような感覚になっちゃいましたよ
前半がやや地味目かつスローに展開してただけに後半の群舞が実に良く見えた
はやりメリハリがあってナンボだと思った。 このチームもこの路線を極めていって
欲しいと思うぞ  後もう少し踊り子のエネルギーを感じられる部分があれば
向かうところ敵無しだな

ブロック2位のvaiaも悪くはなかったですよね~ 
衣装もカッコ良かったしオイラ去年のより好きかも(^^)
これまでの純和風なイメージに洋のテイストが少し加わったことで
よりスタイリッシュでアーティスティックな印象が強くなったな

踊りも面白かったですね  動きが大きくて力強かったと思います
太鼓持って踊ってるのもいれば三味線振り回してるのもいたな
三味線の使い方としてはかなり新しいぞ あれは ガハハハハ

女性陣の艶やかさはコレまでどおり、いやそれ以上だったかも(^^)
ここで使ってるちょっと大きめの和傘って絵になるよねえ
おお、そうだ、衣装チェンジは すさび方式になってたな
ホントに一瞬で変わるからインパクトあるよね あれ。 でも「すさび式」
ってのはオイラが便宜上勝手にそう言ってるだけで、もしかしたらもっと前から
他にやってるチームあったかも知れないんで その呼び名にしていいのかどうか
微妙なところなんですが・・・ 
ガハハハハ そうだな でも、今年は 結構増えたぞ  すさび式チェンジ
お前が去年ここでやたらと絶賛したから 意識したんじゃねぇのか?

ハハハハ、まさかぁ~ そりゃないって(^^;
ヴァイア、いいチームだと思うんですけど いつもあと一歩惜しいんですよね
ウム、曲も衣装も踊りもそれなりに良い物ではあるのだが、
良くも悪くも「優良チーム」どまりになっているのがもったいないな
突出した独自性を前面に押し出していければいいと思うんだがな。
ただ、かならずしもファイナルだけが全てではないオマエのように「いいチーム」
だと思ってるヤツがこうして居るわけだからな

変に手を加えず、今のスタイルを長く続けるのが意外と近道かもしれん。
AJG KIDSはジュニア部門では涙をのみましたが、本選でブロック3位と
言う充分な好成績を残しましたね
ウム、過去に本選でも結果を残しているぐらいのチームだしな、演舞も
見たが悪くなかったと思うぞ 

なんてたって、宙返りやら側転やらのアクロバットな演出も見事ですよね
そうした荒技だけでなく、踊りそのもの上手い。 あれだけの身体能力がある
わけだからな、動きが悪いわけがない。  ただ、残念ながらそういった
アクロバティックな技に比べるとメインの振りの動きは小さいように感じたな、
夢限舞童や蒼天ジュニアが全身を使った大きな踊りをしていただけに
おとなしく見えたのかもしれん。 何をもってジュニアらしいとするかどうかは、
それぞれのコンテストの方針によって違うんだろうから、一概にどうしろという
わけではないがな

う~ん、たしかに言われてみると(^^; でもこのチームは身軽さってひとつの
ウリだとも思うんで  今の作風が合ってるような気もしますけど
オウ、そうだ オメエも分かってきたじゃねぇか  要するにその作品が審査でどう
評価されるかに関らず、いかに自分達らしい作品にこだわれるかどうかってことだ
審査結果や、素人の感想ブログに振り回されるようじゃいかん

素人の感想ブログって・・・ それウチのことでしょ!?
ガハハハハ 
偉そうなこと言ってるけど、あんたも素人ですからね

2009_061306150186 2009_061406150037

|

« あ、忘れてた | トップページ | 09 YOSAKOI検証[2] »

コメント

> 元AJG☆さん、

コメントありがとうございます
悪いところとか物足りないところ
は実は頑張って探しながら書いてるんですよ(笑)

上位チームになるとやっぱり上手だから
あまりそういう部分を見せないよね

辛口批評した部分が実はそのチームのセールス
ポイントやオリジナリティでもあったりするので
参考にする時はよ~~~~っく考えてからに
して下さいね

オイラの言ったとおりにやってダメになった時
責任とれないんで(笑)

これからもよろしくお願いしますm(__)m

投稿: マニエル | 2009年7月26日 (日) 19時54分

ずっと検証楽しみにしてました!!去年このブログを拝見させていただいて、的確というか…なかなか聞けない悪いところも指摘してくれるところが好きです☆

確かに最近は技の向上に力を入れすぎている部分があったり、普段はダンス中心なので、よさこいでもダンスみたいな動きが入ってしまうんでしょうね。

参考にさせていただきます。これからも楽しく読ませてもらいます!!

投稿: 元AJG☆ | 2009年7月26日 (日) 03時22分

>一次審査賞のあるチームの一人さん

テスク&祭人でしたか
上川中央支部大会での雨の中の演舞見ましたよ

もうおもいっきりびしょ濡れで、半分
ヤケクソ気味だったのか異常なまでに
テンション高かったですね~
思わず笑ってしまいました

若いっていいな~

投稿: マニエル | 2009年7月22日 (水) 22時37分

検証編待ってました!!
バラしちゃうと、テスク&祭人の人間です。
今回指摘してもらった点で来年に生かせるところは生かしていこうと思います。
来年は今年以上のものにしようと思っているので、期待して待っていてください!

投稿: 一次審査賞のあるチームの一人 | 2009年7月22日 (水) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09 YOSAKOI検証[1]:

» ドラクエ9Ⅸドラゴンクエスト9ⅨR4マジコンパッチ回避コードフリーク攻略 [ドラクエ9Ⅸドラゴンクエスト9ⅨR4マジコンパッチ回避コードフリーク攻略]
全職業 経験値 9999999、戦闘後HP・MP回復、会心の一撃、小さなメダル 999個、所持金999999G、その他山盛り! [続きを読む]

受信: 2009年7月22日 (水) 15時42分

« あ、忘れてた | トップページ | 09 YOSAKOI検証[2] »