« 09 YOSAKOIソーラン観覧記① | トップページ | 09 YOSAKOIソーラン観覧記③ »

2009年6月17日 (水)

09 YOSAKOIソーラン観覧記②

ども、すっかり休みボケのマニエルです

久々の勤務・・ダルいったらありゃしない(^^;;
いかんいかん

え~と、昨日から始めたソーラン観覧記ですが、
何時終わるのか先が見えないので(^^; マイペースにボチボチ
やっていこうと思います

よさ津までに終わればいいんだけどね~

えっと、昨日どこまで書いたっけなぁ

あ、そうだそうだ札幌市内チーム演舞の2日目でしたね
【09/06/11】

2009_061306150045 2009_061306150047 2009_061306150051

愉快爽快踊ろう会、ここも長いよね、オイラが本祭見に行くようになった時
はもうあったハズ その頃はもっと人数もいた気がするけど
アットホームなファミリーチーム その名のとおり、踊り好きが集まって
純粋に楽しむというスタイル、今年は人数制限なくなったんでこういうチームを
見る楽しみも増えました exiting蔵はジュニアチーム、ここもどちらかといえば
昔ながらのYOSAKOIソーランらしい振り付けで構成してます
中村記念病院『脳天気』はなかなか人数は多いのですが、実際に病院の
先生やら看護師さんで構成されてる職場チームです ツートンカラーの法被も
おなじみでこちらも祭りを盛り上げてくれる存在ですね 
踊りはだいたいいつも同じ感じ(^^) でもそんなもんでいと思います
澄川精進蛍会も貢献度高いっすよね~ 毎回地域色を感じさせる作品を
小さな子供達も一緒になって表現 ちびっ子の歌がメンコイです
地域密着型ファミリーチームのお手本的存在かも?キンピカ法被は今年も健在
札幌男気流はマ印もつけたソーラン行ったら一度は見ておきたい名物チーム
客を睨みながらのしのしと歩く!という時間が演舞の半分ぐらいを占めている
後半では、グレートムタの入場曲に合わせて空手の型のようなモノを披露
存在感だけで観客をトリコにしてしまうキワモノ系チーム ファン多数!
新川天狗乱舞もマニエル的に印つけさせてもらった地域チーム
わかりやすくアレンジされたソーラン節を生歌で聴かせてくれました
演舞には客を飽きさせない工夫も盛り込まれ、ご当地キャラクターである
天狗もしっかりアピールしている好チーム
Gushは道外遠征もやっているので、東北で見かけることもありますね
洋のチーム 独自の世界観を表現 踊りのレベルはなかなかに高いです
若い人には受けがいいみたい

2009_061306150059 2009_061306150062 2009_061306150063

Almaはなぜか今回けっこう目にする機会が多かったチーム(^^;
そういう巡り会わせってあるんだよね お目当てチームの前後に
なぜか居る・・みたいなさ そうかと思えば一回も見れないトコもあるんだけど
このチームは人数少ないながらも真剣に取り組んでるなぁってのが
感じられました 曲とかもそんなに豪華ではないけどね 楽しんで踊ってた

このあたりまでがこの日の演舞スケジュールの前半戦って感じなんですけど
小学生のチームがあり、職場のチームあり、地域チームあり、 いずれも
そんなにお金は掛けずに楽しくお祭り好き踊り好きが集まってやってます的な
チームが多く、地域のお祭りって感じがしてとてもいい雰囲気だったと思います

まぁね、世間的にはダンスコンテストだなんだと批判されている面もあります
けど、こういう時間帯を見てもらえるとそんなに毛嫌いされることもないのかなぁ
なんて思ったりするんですけどね ちゃんと「お祭り」の色も残ってるじゃない
ですか(^^) メディアがこういった地域のほのぼのチームにもうちょっとスポット
あててくれるだけでイメージ変わるような気がするんですけどね

で、そろそろアノ強豪チームが登場する時間に近づいてくるのですが・・・
それに伴って客もどんどん増えてくる(^^;;
オイラ前に障害物あるのいやだったんで、通路のすぐ後ろのスペース陣取
ってたのに・・・ スペース見つけられずに目の前の通路で立ち往生する客多数(-_-♯
フリースペース空いてない時は入場止めてくだされ>学生さん

「見たいならもっと早くから来て場所取れよ」と言いたい所だが、入ってしまった
ものはしょうがねえ まぁそこまでは許す が、問題はその後だ

そりゃ雨降って多少地面濡れてたけどさ、でもさ、YOSAKOI見たいなら
ちょっとぐらいケツ濡れるの我慢しようぜ~ 一番混む時間帯に敷く物とか
何も持たずにのこのこやってきてだよ、ろくに空きも無いフリースペースに
ムリヤリはいってきてケツ濡れるの嫌だからって後ろの人の事も考えずに
しゃがんで観戦ってどういうことよ

学生スタッフさんは「通路ですのでスペースん中に入ってください」と
注意はしてたけど、実際に入れるような場所無かったからね(^^;
来年に向けてのアドバイス・・人気チームの5つ前ぐらいになったらもう
フリースペースに客入れるの止めちゃいましょうね

というわけで出てきた強豪チームっつうのが平岸天神ですわ
平岸天神マスターズから始まってジュニア、本隊と3連チャン
そら客もムリヤリ入ってくるわな
本隊については後ほど触れるとして・・平岸天神マスターズ
以前も見たことありますけど、いいですね OB、OGとジュニア未満の子達
だと思うんだけどさ平岸天神音頭ってとっても簡単で楽しそうなんだけど
ちゃんと音楽そのものに天神のカラーが出てる 地域に愛されてるチームですから
地元の夏まつりで盆踊り代わりに踊られてるんでしょうか
天神jrはココで見たのが最初で最後だった、マスターズとは違いこちらは
もうかなり本格的 ほとんど本隊見てるような感覚です 一つ一つの動きとか
体の使い方が オトナ顔負け ボーカルの女の子もエエねぇ
しかしジュニア用とマスターズ用にそれぞれ別の曲用意できるなんて
さすが横綱チームたいしたもんだわ

しかし・・・この平岸ジュニアに蒼天のわらはんどよく勝てたなあ・・・(^^;;

2009_061306150067 2009_061306150070

|

« 09 YOSAKOIソーラン観覧記① | トップページ | 09 YOSAKOIソーラン観覧記③ »

コメント

>元踊り子さん、

たしかに果実籠やAJGって本選で大人達と混ざってやっても結果が出せるようなチームですね。
でも、だからといって最初からジュニアコンテストでは上位になれない・・・という話は
純粋な気持ちで頑張っている子供達がちょっとかわいそうではないかなと(^^; 

オイラは、ジュニアにはジュニアなりの審査基準というか審査方針があるんだろうから、本選とは
また違う結果になるんだろうなと思います

投稿: マニエル | 2009年6月19日 (金) 01時48分

>SENさん、 

本祭、お疲れ様でした
見させていただきましたよ(^^)
テーマがブレないのがいいですね 一貫して天狗!

そう、メディアが番付上位の有力チームばかり
取り上げるんでね(^^;それ以外の中小チームが
醒めて来ているなんて話は聞こえてきてます

でも、一般のお客さん達は実はどんなチームの事も
ちゃんと見てますんで、これからもそんなお客さんを
一人でも多く楽しませるような活動続けてくださいね

なかなかこうして不特定多数のチーム紹介してる
ブログって少ないんですけど(^^;、いつも我々
(見る側)を楽しませてくれるみなさんへ
ちょっとでも恩返しになればいいなと思いつつ
オイラも頑張ります

投稿: マニエル | 2009年6月19日 (金) 01時35分

>ヨッシーさん、

改めてわらはんどの準大賞と、本隊の敢闘賞
おめでとうございます
今、東北地方という括りで選考するなら敢闘賞とるのも
なかなか大変ですから 価値ある敢闘賞だと思います

わらはんどは、その「魂の響き」こそが一番の武器
なんだと思います あの気迫、見習わなきゃいけませんね(^^)

投稿: マニエル | 2009年6月19日 (金) 01時20分

>北の旅人さん、

おお、そういわれれば(^^;
ま、勝負は水物ですから そういうこともあるかも

ブロックの組み合わせや順番、審査員の好み
・・・天候なんかでも影響出ますしね
そどこが勝ってもおかしくないぐらいの好勝負だった
ということでしょうね

ジュニア、熱いですよね

投稿: マニエル | 2009年6月19日 (金) 01時13分

それは違いますよ。もう果実籠やAJGKIDSは、大人のチームの中に入ってもファイナル進出できるくらいですから。ジュニア大会では大賞、準大賞をとらせないのが暗黙のルールみたいですね。だからいつも敢闘賞なのは決まってることです。

投稿: 元踊り子 | 2009年6月18日 (木) 22時57分

 西8丁目ステージ見て頂いてありがとうございます。私、真ん中の旗の持ち役で一番最後は見れないのです。終わってから、ビデオで見たのですが、凄い綺麗でした。
 今年は「賞」取れなかったのですが、お客さんの反応も良くて踊ってて気持ちよかったです。・・・去年の敢闘賞の時より良かった。
 マニエルさんの言われる通り、私達のようなローカルチームも注目してもらえると励みになります。

投稿: SEN@天狗乱舞 | 2009年6月18日 (木) 21時40分

わんばんこ(^0^)/ ヨッシーです。
「よく勝てたなぁ」…俺もそう思います。

わらはんどの魂が、見る人(審査員の方々含む)に伝わったんだと思います。
蒼天飛龍って、技術とか美しさとかって、あんまり無いと思ってます。
でも、見る人への魂の響きっていうのはあると思っていたいです。

「準大賞」&「敢闘賞」今後の励みになります。


投稿: ヨッシー | 2009年6月18日 (木) 01時09分

テレビ録画でJRコンテスト見ました。
少人数の夢限舞童と蒼天飛龍が
本選ブロック3位のAJG kidsや果実籠に勝った。
ということは、本選セミクラス?

JRコンテスト、大人顔負けです。
いいもの見せていただきました。 

投稿: 北の旅人 | 2009年6月18日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09 YOSAKOIソーラン観覧記②:

» 結婚の理想と現実 [結婚の理想と現実]
よく結婚を人生のゴールみたいに感じて、結婚さえすれば全てが幸せにいくと思っている人も多いと思いますが、結婚と言うのは「ゴール」では無いのです。実際のところ結婚は「スタート」ではないかと思います。 [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 14時49分

» 三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!週刊プロレス大増刷 [三沢光晴 最後の勇姿 週刊プロレスのバックドロップ連続写真]
三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!バックドロップ連続写真の週刊プロレス大増刷 [続きを読む]

受信: 2009年6月19日 (金) 10時24分

» 夏のギフト&美味しいおやつ!グリコの夏まつり / グリコネットショップ [お取り寄せグルメギフト]
[:楽しい:]夏だよ〜祭りだよ〜 [:男:][:?:]どこで〜? [:楽しい:]グリコネットショップで! [:男:][:?:]グリコネットショップはどこにあるの? [:楽しい:][:PC:]パソコンの中だよ〜♪スイッチオン![:GO!:] 2009 グリコの夏まつり開催! 夏まつりの季節がやってきました!              夏オススメセットや夏まつりだけの特別限定セット、人気お菓子の半額セールなど、楽しさてんこもりです。お中元やオヤツに!    ... [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 23時14分

» ケータイ小説 天使の恋 映画化決定! [映画化決定!ケータイ小説 天使の恋]
主演、佐々木希で映画化決定!ケータイ小説 天使の恋 [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 10時49分

« 09 YOSAKOIソーラン観覧記① | トップページ | 09 YOSAKOIソーラン観覧記③ »