« ファンクラブツアーin沖縄① | トップページ | ファンクラブツアーin沖縄③ »

2009年5月21日 (木)

ファンクラブツアーin沖縄②

ども、まだ沖縄ジャーニーの余韻に浸れているマニエルです

このペースで書いてていいんだろうか(^^;
と昨日の記事を読み返しながら思った

もう少し端折ってペース上げたほうがいいかしら

【09/05/16】
ファンクラブツアーin沖縄 初日 (空港~機内~沖縄着)

羽田でみりいどさんと合流、まだ受付は始まっていないようなので
まったりと雑談 みりさん、あまり体調がよろしくないらしい
この時点で既におまいつな面々はチラホラと集まっておりましたね 
基本的に中澤ファンってある程度大人な方が多いので、時間はきっちり
守る人が多いw 普段はまっとうな社会人ですから

まもなくして羽田出発組最後のメンバー サーフさんと合流
3人そろってバカな話なんかで盛り上がっていると、ようやく
ツアーデスクにて受付が始まった様子

2009_05180015 2009_05180016 2009_05180017
毎度の事ながら・・・・

デカデカと晒されますよ 他のお客さんもたくさんいてますけどね(^^;
「ほほ~こヤツらがファンクラブに入ってるヲタクというものか」的な
一般人の視線もちょっとだけ気にしつつ(笑)、メンバーも揃っていたので
受付を済ませる 航空券と旅のしおり、ご案内を貰いツアー会社の
添乗員さんの説明を受ける

あ、こういうタレントさんと行くツアーって、現地に向かう飛行機やバス
からタレントさんが添乗員さんかガイドさんみたいな役割をするって
思われがちですけどウチの場合はそうではなくて、ご本人は数日前から
現地入りしてるんですね~ 常に一緒に行動するわけではございません

添乗員さんからひと通り説明を受けるが、その中で 今回のツアー中は
お互いをニックネームで呼び合いたいと思うので各自で決めとくように。
でもって、そのニックネームを後で渡すIDパスに書いてくれという
それを元に名簿を作成するんで、できれば今すぐ決めて教えてくれと
のこと(^^; ずいぶん急がせるのね
こういうツアーの場合「何かある」前フリです

数時間後・・・実際にそれを使った企画があったわけですが・・・
ま、悩むこともなくハンドルネームそのまま記入 「マニエル」

搭乗時間までに大きな荷物を預け、手荷物チェックやらなにやらも
全部済ませて搭乗ゲートに向かう この間の行動は各自におまかせ

この時に渡された、ご案内で初めてホテルの名前とか
イベントをやる会場とか、どんな場所にいくのか、字湯時間がどんだけあるのか
など、日程の詳細がようやくハッキリしてます

だもんで沖縄ガイドブックとか買ったけど予定組めなかったのよね(^^;

いろいろ事情があるので事前に詳細公開出来ないってことですね


事前に知らされてたのは、美ら海水族館に行くって事とシーサの色塗りが
出来るって事だけ まぁなんとなく国際通りには行くだろうなという予感は
あったぐらい(^^;

2009_05180020 2009_05180021

それらの案内を貰ったことで宿泊先や立ち寄り先が判明したので
ようやく機内でガイドブック片手に行動計画作成
あと、沖縄といえばやっぱりオリオンビールの予習も忘れませんw

飲むよね~♪ いや、やっぱ旅には酒でしょ
着陸態勢に入り眼下には青い海! テンションもあがってきました  
でも、頭の片隅には例のトラブルのことがひっかかってたりw
意外とガラスのハートの持ち主 マニエルさん

2009_05180025 2009_05180028 2009_05180030

ついに那覇空港到着! 太陽の楽園 めんそーれ沖縄っ
到着ロビーで現地の旅行会社の方々がボードを持ってお出迎え。
ウチのパーティメンバー最後の一人は関西空港出発ですでに到着
して観光を楽しんでいる模様

沖縄は・・天気良かったねぇ ピーカン
この日は沖縄以外は全部天気悪かったらしいんだけど
さすが晴れ女、中澤裕子といったところですね

ハワイみたいにカラっとした暖かさと思いきや、意外と湿度高い(^^;;
ハワイは行ったことないんですけど!
夏場に東京遠征したときのイヤ~な暑さです 28℃ぐらいあったらしい
この日オイラが乗る2号車の全員が揃ったということで、早速バスへ乗り込む

2009_05180031 2009_05180033 2009_05180032
バスにももちろん中澤裕子ファンクラブツアーの看板あり
どうせなら横断幕ぐらいの派手なのにしてくれw

この日はまずはお昼ご飯も兼ねて、那覇といえばココ!
という有名スポット「国際通り」へ移動

ガイドさんがさっそく沖縄弁で挨拶してくれましたよ 
めんそーれ以外ぜんぜん意味わかんね(^^;; 
沖縄民謡まで歌ってくれましたね。 最近民謡を聞くようにしているマニエルさん
的にはなかなか嬉しいサービス ネイティブな島人による沖縄民謡ですから
合いの手まで要求されましたが、このバスに乗ってる連中は客のプロ
ばっかりですからねww  手拍子も合いの手も得意とするところです(^^)

それにしても窓からの景色が・・・まさに南国 
こんな植物、青森にゃ生えてません
オイラから言わせてもらうと、やっぱここ海外だわ 言葉通じる海外

ここまで非日常的な光景が見られると旅してるなぁって気分が盛り上がりますね

ということで、やっとこさ沖縄に着いたばっかりですが
一旦切ります

|

« ファンクラブツアーin沖縄① | トップページ | ファンクラブツアーin沖縄③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンクラブツアーin沖縄②:

» アナ・スイ [アナ・スイ]
1991年に初のランウェイ・ショーを開催し、コレクションデビューを果たしたオリジナリティあふれるデザインを持ち合わせたファッションやコスメを次々と発表するANNA SUI(アナスイ)。 そんなアナスイの生い立ちやファッション性とはどんなものでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 23時20分

« ファンクラブツアーin沖縄① | トップページ | ファンクラブツアーin沖縄③ »