« MAXライブ | トップページ | 旗開き2 »

2009年2月 6日 (金)

BLUEMAN GROUP

ども、鼻水がとまらないマニエルですww
ちがうもん 風邪じゃないもん
明日もおそとで遊ぶんだもん


え~先週の東京遠征を振り返るシリーズ

エンタメ鑑賞ツアー BLUEMAN編です

Img

●本日のエンタメ
「BLUEMAN GROUP」 (01/31 インボイス劇場)

日程的には上京した直後、R-1よりもMAXよりも早く
見に行ったんですけどね レポが一番遅くなったのは
書き辛かったから(^^;

いやぁこれね、なんといっていいんでしょうね

顔を青く塗ったあやしい3人組が音楽にのせてあやしいパフォーマンス
もうね、文字で説明すんのは難しいんで実際に見て欲しいっす(^^)

たぶんストンプみたいに身の回りにあるものを太鼓のよう
に叩くパフォーマンスの集団と思ってる人も少なくないと
思うんですけど、それだけじゃない
音楽と、アートと、コメディの融合とでもいうんでしょうか

マシュマロキャッチあり、めくり芸あり、パイプ演奏あり、スコーンバリバリ食いあり
遅刻者晒しあり、ビー玉じゃらじゃらあり、電光アニメあり、紙ワサワサあり・・・
もうね、とにかく見てみ って感じ

もちろんブルーマンは言葉を発しないですが
そのかわりに動きだけで話を綴っていくパントマイム的な要素
もありますし、サーカスのピエロのようにお客さんをステージに
あげてからかうような場面もアリ

廃工場を思わせるパイプむき出しのセット、ステージの真上に設置された
オケピ(バンドブース)や電光掲示板など専用劇場ならではの演出も
凝ってます いろんなサプライズや仕掛けが満載でたぶん何回見に
行っても飽きないんじゃないでしょうか(^^)

基本的に終始お客さんをおちょくるというスタイル
いろんなところにギャグが盛り込まれてます
間の取り方とか、すかし方が実に絶妙

言葉喋らんのにこれだけ客笑わせるって凄いと思う

会場に入ったときから気を抜いちゃいけません
いろんなとこに小ネタがあります



最初の( ´艸`)プププは開演前 
電光掲示板での注意事項説明

携帯電話、携帯ゲーム機、ロデオ式ダイエットマシーンの電源はあらかじめお切り下さい

って書いてあった(^^; 小ねた挟んでくるよね~


機会があったらぜひ見に行ってみてくださいませ


そうそう、入場した時に「ショーで使用しますので」
紙製のハチマキもらうんですけどね
着用率はかなり高いです ほとんどの人がつけてた

何に使ったかは実際に行って確かめてください(^^)

それから、5列目まではポンチョシートと呼ばれて
各座席にポンチョが用意されています
洋服汚したくない人はちゃんと頭からすっぽり被っといてください




|

« MAXライブ | トップページ | 旗開き2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/43974379

この記事へのトラックバック一覧です: BLUEMAN GROUP:

« MAXライブ | トップページ | 旗開き2 »