« お絵かき | トップページ | 2008 ソーラン番付 »

2009年1月12日 (月)

ハッスルマニア2008

ども、祝日勤務を終えて晩酌中のマニエルです

やばいです、最近酒の量増えてる(^^;;
あるうちは飲んじゃうだかから、早く飲み尽くしてしまいましょう

ってバカ!


え~昨年末に放送されてた8時だよ全員集合!の特番(録画)見てましたが
ドリフの面白さは永遠ですなあ(^^)  お笑いの教科書デス
子供の頃はろくに意味もわからずに笑ってたけど、けっこう
アダルト向けのギャグ多かったのね

さて、おくればせながら昨日見ましたよ
ハッスルマニア2008  開催は去年の12/30

テレビ東京では紅白の裏番組として放送してました

世間的にも話題になったのは 泰葉 のプロレスデビュー

うむむむ ギャーギャー騒いでたわりに、一番頑張ってたのは
マネージャー君だと思う。  本人はいろいろ騒がせたことへの禊
のつもりかもしれないが、いくらハッスルファンでもあの程度では
満足しないでしょう  ぜんぜん感動できんかった

全然知名度はなくても見事にプロレスをやってのけた海川ひとみの
ハッスル魂を見習って欲しい 
  

メインの川田親子vsボノちゃん親子

いつしか、グレート・ムタvsザ・エスペランサーグレート
というハッスルならではのファンタジーな対決に・・。

たまりませんなぁ こういうの大好き!

武藤の化身であるムタと高田の化身であるエスペランサー
新日vsUインターの抗争をリアルタイムで見てた者としてはこれ以上の
興奮はありませんな  あれから数年 こういう形で再戦とは・・。

中盤、ドラゴンスクリューからの足4の字固めなんてもう完全に
あの東京ドームのオマージュでしょ  

2人とも、たいした役者だよ 

当時はそれで高田がギブアップしたんだけど、今回は
エスペランサーがレーザービターンを撃とうとしたところでムタが
4の字を外した  

あ~プロレスって面白れぇ~~

最近じゃ少年漫画誌でも取り上げないような、
親子の絆や仲間との友情といったベタなテーマを恥ずかしげもなく
取り入れてエンターテインメントプロレスというフィルターを通して
提供する「ハッスル」  非日常的なものを求めるファンにとって
こんなに贅沢なショーはないよね 


プロレスとしては賛否両論ありますが、娯楽としては超A級だと思う

|

« お絵かき | トップページ | 2008 ソーラン番付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/43722930

この記事へのトラックバック一覧です: ハッスルマニア2008:

» 1月12日プロレス 新宿Face IWAジャパン観戦 ビックフット、雪男タッグ結成 [山口敏太郎の妖怪・都市伝説・UMAワールド「ブログ妖怪王」]
雪男やビッグフットがレスラーとして活躍するIWAジャパンを観戦した。見事にプロレスとして成立していた。また会場のマスコミには旧知の知人友人が多く仰天した。 IWAジャパンの観戦記は以下 噂のビックフット選手、雪男選手の熱戦がここに「ファイトミルホンネット」 ↓ 未確認生物レスラーVS人類 IWAジャパン新宿FACE大会 山口敏太郎のUMA関連書籍 世界未確認生物UMA画像300 (DIA COLLECTION)山口敏太郎ダイアプレスこのアイテムの詳細を見る 本当にいる日本の「未知生物」案内―最... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 02時30分

« お絵かき | トップページ | 2008 ソーラン番付 »