« 08 みちのくYOSAKOIまつり⑦ | トップページ | 08 みちのくYOSAKOIまつり⑨ »

2008年10月21日 (火)

08 みちのくYOSAKOIまつり⑧

更新するのが こんな夜中になってしまったこと・・・
(スー スー ・・・スゥ)   
ホントにすまないと思う! (ジャック・バウアー風)


どうも、来週大きな連休をもらえることになったけど
とくにコレといって予定のないマニエルです
今週末に休ませて欲しかったな~ らーめん博覧会行けないじゃないか!

はい、それでは遅くなっちゃったけど 今日もエンタのズブ様 始まるよ~♪


本日も辛口コメンテーター 赤鬼C魔仁Lさんをお迎えしてお送りします

みちのくYOSAKOI
  2日目 (10/12)


昨日のお酒がちょっと残っていたのか(^^; 
軽い頭痛とともに起床 
そんなに飲んだのか!?
いや、そんなに飲んだつもりはないんだけどね~ 疲れてたのかな
昼ごろビール飲んだら治ったけどね(^^; 
都合の良い体だな

錦町公園会場にいってビックリ 昨日と観覧スペースのレイアウトが変わってた
センターにはブルーシートが敷かれていて、その後ろに長椅子
散々迷ったが、上手側の最前列を確保  YOSAKOI中は使わない荷物を
近くのロッカーに預けようと一旦その場を離れる
ロッカーに行く途中によさ好きおばちゃんとバッタリ 待ち合わせたわけでも
ないのに会っちゃうんだな~ YOSAKOIウオッチャー同士の引き合わせ?
その後はアシカリさんやわげもん兄妹達もその会場で合流して演舞開始まで
YOSAKOIよもやま話 いや~楽しいですね

さて、そろそろ本編行きますか
みちよさ審査ブロックを振り返るコーナー

【第6ブロック】ムラタック賞

予想
郷人
あさか野YOSAKOI王舞神
ヴァイア
飛勇凛

結果 ヴァイア

2008_10120233 2008_10120247 2008_10120257

事前の予想通りというかなんと言うか、実にレベルの高い激戦区でした
日曜の朝早い時間、このブロック見なかった人・・・後悔してください
ホントどこが行ってもおかしくない戦いだったと思います
いやぁ とってもいいモノ見せてもらいましたよ 熱かったです 
チョー激アツって感じで ぶっちゃけ オレの ロック手袋も蒸れちゃいましたよね
(DAIGO風)

というわけで、順番に見ていきましょうね 赤鬼さん、

Gush
仙台でもすっかりお馴染みとなった北海道のチームですね。前日に夜の
勾当台公園でも見ましたが ほとばしってましたね~(^^)
若者が中心のダンスチームだな YOSAKOIYOSAKOIしてないんで
好き好きは分かれそうだが、踊りのレベルは高い運動量もハンパないしな
この手のチームはみちよさには多い割合で出てるな、審査基準を考えると
なかなか難しいだろうが 好きなことを好きなようにやる それでいいと思うぞ

Joker
こちらも若い人たちが好みそうですね 中身は北海道の学生さんらしい
学生はヒマなのかな ガハハハ 苦労して100人も集める必要がないから
気の合う仲間内で新チーム作って出てみようという場にはピッタリなんだろうな

踊りはなかなかキレイでしたね ゆったりした動きからキレのある動きへの変化が◎
若干センターが下手の方にズレていた気がするがそんなに気にならん程度
特筆するほど悪くもないが良いって言うほどでもなかった ガハハハハ

若柳よさこい桜
たぶん、みちよさの傾向からいくと先に登場した2チームよりは点数が上の
ような気がする、こちらはご当地宮城県のチーム テーマも地域性を感じる
ものでしたし、(栗原の四季) 人数もそこそこいましたね
独特の雰囲気感じます MCが観光ビデオのナレーションみたいなのも好き(笑)
ウム、よく頑張ってるチームだな オレ様は去年の作品の方が好きだったがな
今年のは衣装が暗すぎないか?その分扇子は映えるが、華やかな感じが足り
ないんだよな 去年も感じたことだがフロントメンバーの頑張りが
後ろのメンバーをカバーしてる いしゃり同様 理に叶った手法だと思うぞ

今後のもって行きかた次第では三石なるこ会みたいなチームになれるかもね
またそうやってオマエは北海道のチームを引き合いに出すか
宮内創蘭会
花笠音頭使ってたから、山形のチームかな?ピンクの衣装がステキ
曲もそんなに悪くないな 低音が利いてて良い感じだった
フロントの3人が踊れるのは良くわかったがせっかくの花笠がぜんぜん
目立ってなかったのが残念だな ヤマ場であるはずの後半こそユニゾン
で攻めてほしいぞ

飛勇凛
豊~作祈願で酒を飲む~♪が ついつい頭の中をグルグルと(^^)
今年 大化けしたとかしないとかで話題沸騰?の飛勇凛・・・ すごかったね
もう気合がハンパなかったっす フォーメーションチェンジもスムーズだったし
声も良く出てたし、曲のスピード感に演舞がハマってた
ウム、おそらく神が降りてきてたな この日の飛勇凛には
はい、思わずちょっと離れたところに居たアシカリさんと「いいね」と
目を合わせてしまったマニエルなのでした
オレももしかしてファイナルもありえると思ったが、相手が強かったな
新生一年目でコレだけやれれば十分だろ 来年はあと15人増やしてリベンジ

いや、そう簡単にいかないんですって・・・
あさか野YOSAKOI王舞神
ホントはもっと先、Jokerの後の出番でしたが、到着がおくれてしまい
バタバタとした状態での演舞開始(^^;直前練習とか出来たのかなぁ?
いや、風のウワサで今年のはいいよ とは聞いてましたが、なるほどいいわコレ
めんこい衣装は継承しつつ、作品のボリューム感が格段に上がった。曲も素晴らしい
あのコスプレ衣装はいいな、ブリキュアなんちゃらみたいで ガハハハ
衣装チェンジもあるんですけどこれがなかなか効果的 アームウォーマーで
ピョンピョン飛び跳ねる様が月のウサギさんを連想させてくれます
印象的な見せ場の演出も決まっていたしな ウム、面白いチームになったな
でも意外と普段は農作業用ヤッケとかも似合ったりするんだろな ガハハハハ

よさこい白鷹櫻鷹會
この順番での登場はちょっとかわいそうだったかもしれませんね
二つ凄いのが続いたから、ゆるく感じてしまったな ガハハハ
こちらも、山形チームということで曲には花笠音頭が使われてました
ん~やはり同県チームが同じブロックに入る傾向にあるようだ・・・
まだまだこれから少しずつ成長していくチームでしょうね
フリはYOSAKOIでよく見る基本的なものが多かったな
でも、キッチリ丁寧に踊れていたので 練習はいっぱいしてるんでしょうね
ヴァイア
本気で勝負しに来てくれました たぶん前にも書きましたがその心意気が嬉しい。
どこの馬の骨ともわからないチームに負ける事も考えられる状況で、北海道
のメジャーチームがその看板背負って出てきてくれたんですもの(^^)
そんでこの作品がまたすごいんだ。みちよさ用に作ったオリジナルで
オイラ的には今年の本祭で見たのより好きですね 
ソーランチームのレベルの高さを見せ付けられた気がするな
粗探しをするとすれば若干まだ練習量不足なのかバラつきがあった事ぐらいか
華麗で華やかなvaiawaワールドを見せてもらった気がするな

強いチームってその立ち姿だけでも絵になりますね~
柴田よさこい美翔連
こちらも順番的にちょっとかわいそうだったチーム(^^;
柴田郡ってYOSAKOI盛んな地域なのかな?とふと思った
人数も多いですし動きもそんなに悪くないです 途中で沖縄民謡みたいなのが
入るのが斬新で面白かったですね 賑やかで楽しいチーム
ウム、「楽しむ」チームとしてはなかなか完成されてる方だろうな
ただ、地域性はちょっと薄いのかもしれんがな

郷人
オイラが個人的に超楽しみにしていたチームです 福島の強豪 郷人
ソーランでもそれなりの成績収めてますし オイラは来年あたりちょっと大きな
ステージに上がるんじゃないかと期待もしてますけど・・・
年末大型時代劇YOSAKOIだな ガハハハハ
なんですかそれ(^^;;
テーマもわかりやすくストーリー性もあって楽しませてもらった ここまで
くるとちょっとしたショーだよな この数分の間によくぞここまで詰め込んだな
相手が強かった他に何か敗因があったとすれば演出が懲りすぎていて逆に
クドかったのかもしれんな ま、北海道ならコレぐらいでちょうどいいかもしれんがな

オレ様も花嵐の連覇食い止めるのはここかもと思っていたし、おそらく本人達も
狙っていたはずだろうから悔しかっただろうな。 審査結果発表の時に悔し涙を
流していたメンバーがいた その涙がチームを強くするんだろうな 


いや~ 6ブロックを振り返りましたがファイナル級のチームが
いくつか落選してる凄い戦いでしたね 
ウム、「ウォォォ」とか「スゲェェェ」という声が多いブロックだった
残念ながら決勝に残れなかったチームも落胆することはない、客の反応が全てだ
それだけ どのチームも素晴らしい演舞をしてたと思うぞ
ホント、そうですよね ここはもうみんな優勝!(笑)といいたいところですが
あえて赤鬼さん、心をさらに鬼にしてTOP3を挙げるならどこでしょう?
グムムム  難しいなあ・・・ 
そうだなぁ やはり 郷人、ヴァイア、飛勇凛 、・・・あさか野

いや、それだと4チームでしょ!三つ!
オマエ、オレより鬼だな いいじゃねえか! どこも良かったと思うぜぇ
ま、いいけどさ オイラも悩むもん(^^;;

んじゃ~明日もまたよろしくお願いしますね


 

|

« 08 みちのくYOSAKOIまつり⑦ | トップページ | 08 みちのくYOSAKOIまつり⑨ »

コメント

>鬼兵衛さん、

こ、これはこれは赤鬼魔仁さんのお友達の方ですね(^^;
ようこそいらっしゃいました
そう、とある映像であの口上やってた方がソロで踊って堂々と去っていく姿に「武士」を感じたマニエルです。
長州藩側から見た感想、聞いてみたいですね
山口県にそんなYOSAKOIチームあるのかな~

決勝進んでいれば「山」対決という裏テーマもありましたね。さすが赤鬼さんのお友達・・・鋭い観点

あさか野のあの作品は個人的にかなり好きです
もしかしたら時間までにチーム受付済ませられなかったことで減点になってるかもしれませんね

投稿: マニエル | 2008年10月22日 (水) 23時00分

ここは本当に激戦区だった。
郷人はおっちゃんが踊ればヴァイアに勝てたかも!?
流石にそれは無いか。
戊辰戦争で会津藩に攻めてきた長州藩がみたらどう思うかが気になる。
郷人の掲示板にも同じようなことが書いてあったが福島の民謡、そして名峰の会津磐梯山は岩木山に勝てなかった。でも標高は会津磐梯山が勝ってるぞ。関係ないか。

あさか野の敗因は遅刻か!?実はうつよさのパレードでも遅刻。余裕のある行動と時間厳守を徹底してほしい。

投稿: 鬼兵衛 | 2008年10月22日 (水) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08 みちのくYOSAKOIまつり⑧:

« 08 みちのくYOSAKOIまつり⑦ | トップページ | 08 みちのくYOSAKOIまつり⑨ »