« 第6回 YOSAKOIソーラン道南大会② | トップページ | 乙供 »

2008年9月11日 (木)

第6回 YOSAKOIソーラン道南大会③

本日・・って日付変わったから昨日になりますね
20:00過ぎぐらいに十和田でUFOが見えたらしいっすよ!

真偽のほどは定かではありませんけど

なかなか夜空を見上げる機会なんてないですからね~
もしかしたら頭上をUFOが飛んでいても実は気がついていないかもしれない

たまには上を向いて歩いてみるのもいいかもよ

さて、道南大会その3です 気づいてる方もいるかもしれませんが
今回は原点回帰というわけでもないですが、ホントに直感的に見ながら
思ったこと感じたこと、妄想した事( ̄Д ̄;;を、ただ徒然なるままに書いて
みました もともとウチのYOSAKOI批評?というかコメントはこんな感じ。
面白いと思う人もいるかもしれないし、ナニクソコノヤローって思う人も
いるかもしれませんね  でも、これいいんです
オイラ個人の私的な戯れ言を書き綴るブログなので(*^m^)

2008_08310423 2008_08310424 2008_08310431
南中魂道~soul Line~極め組は、たしか去年の本祭デビューだったと記憶
もうチーム名からしておそらく正調の南中ソーランをとことんに踊り込む団体
なのかなと思ってましたが2年目にしてさっそくアレンジが加わってましたw(゚o゚)w
南中をメインにどこまで崩していけるかを追求してるのかも?
本祭で見たときに気に入ったのが今年の井原水産&北星学園、この原曲になった
歌が入ってる例の演歌歌手のCDまで買っちゃったしねヽ(´▽`)/
最近は「海」を感じさせる和風なYOSAKOIは珍しくなってきてますが、北星がやると
こんな味付けになるのね うん、面白いです 
北海道文教大学「跳殿蝶嬢」は逆に洋モノへの方向転換にビックリしちゃった
わけですが、この先もこの路線で行くんでしょうかね ま、たしかに狙い目では
あると思うんですけどね だれでもマネ出来るってもんじゃないし。 もうちょっと
様子見ですかね~ この日はけっこう風が強くて帽子飛ばされたり大変そうでした 

2008_08310435 2008_08310439 2008_08310443
北の湘南だて は、オイラが最初に見たのは何年か前のみちよさだったような
気がする 細々とですが長く続いてるだけあって地力がしっかりしてるなぁ
という印象。 これといった派手さはないんで知らない人はは知らないだろ
うけど(^^;たぶん玄人好みのチームかもね 風雅~FUGA~
昨年と比べると若干味付けが地味になったかな、それでも踊りはけっこう激しめ
男の人の衣装、スリット深すぎてふんどしみたいに見えちゃうのがなんとも
気になりました(^^;; もう少し見せ場があるといいかも
炎-HOMURA-は先日 三海まつりで拝見しましたが、三沢の時より
人数が多かったぶん迫力ありましたね  衣装チェンジ後の盛り上がりが
好きです こちらの代表さんみたいに大きい人がちゃんと踊れるのって
見栄えがいいんだよね~ 

2008_08310448 2008_08310452 2008_08310456
LABOR、仕事も大事やけど祭りはもっと大事やき という理念にはと~っても
賛同できるなあ でも現実はやっぱ仕事優先しなきゃって思っちゃうあたり
大人になったなぁとか思います(笑) 長いよね、このチームも トレードマーク
は緑の法被? どうなんだろねこういうチームみたいにあまり欲を出さずに
活動する方が長続きするのかもしれない 
札幌学院大学・文京台、悪くないと思う でも本祭ぐらいになっちゃうとこのぐらい
のチームも埋もれちゃう 地方や遠征に積極的に出て名前を売ってほしいっす
あと、やっぱりコレ!というようなウリになるポイントをひとつ明確に打ち出さないと
結局似たようなチームの中に埋もれちゃうんだよね 模索中?
藤北大&ホンダカーズ札幌、こちらも学生さん 毎回テーマによってガラッと
スタイルが変わる、まぁそれがスタイルといえばスタイルでもあるわけですが(^^;
どちらかといえば洋風チームですかね 若い子たちには受けが良さそう
場面転換後は華やかでいいが欲を言えばお客さんを巻き込むような広がり
がもうちょっと欲しかった そういうのは極楽が得意だったりするんだよね2008_08310460 2008_08310462 2008_08310466
GOGO’S&クワザワグループって、たぶん今すんげー上り調子だと思ってます
たしか、大泉洋が実況やってた生中継の番組でスポーツクラブの会員さんたちが
主要なメンバーだって言ってたような気がする だとしたらこのキレキレな踊りも
納得だよなぁ キレだけじゃなく、しなやかな動きも上手いんだこれが
衣装の出来も良いし最後に出てくる羊蹄山は圧巻 美術スタッフブラボー!
音楽自体はそれほど激しくはないが見せ方が上手いんだろうな
YOSAKOIソーラン.祭,新鮮組は去年までは春フェスにも来てくれてた
今年の春は来てなかったと思ったら、地元函館でこの人数ですから運営も
けっこう厳しいんだろうなあ(^^;; ウ~ン 曲はちょっと変わっていて応援歌風
なかなか面白い 衣装も応援団を意識してる感じでしょうかね 
出ました、元祖婆ぁYOSAKOI ホームですよホーム いつにもまして元気な婆ぁ
の皆さん 楽しいよねぇ エンターティナーだと思う 保険証のくだりが函館の
お客さんに見事にHIT!拍手喝采でしたね 来年当たりはエド・はるみのグーグー
なネタが盛り込まれるんだろうなと予想しておきます 

2008_08310469 2008_08310475   2008_08310476

新風! なんと、青森からもう1チーム参加してた なかなか積極的ですな
ってか初の県外遠征だったりする? まぁ、ぶっちゃけまだ自信を持ってお送り
する・・・と言えるほどのレベルではないですが、(^^;この作品独特の世界観・
雰囲気は道南大会の中でもひときわ異彩を放っていたのではないかと思われます
函館遠征いかがだってでしょうかね たぶんいっぱいいっぱい刺激浮けて
凄くいい勉強になったんではないかと思います 次回作に期待したいと思います
むろらん鯨翔舞、ノーマークだっただけにマニエル的に「!」と来てしまったチーム
うん、好きです 室蘭と青森とはフェリーで結ばれているんで是非遊びに来て欲しい
夢想とか舞姫会の曲好きな人なら絶対好きだと思います といえばなんとなくお判りでしょう (^^)  やっぱYOSAKOIにおける曲の出来ってスゲー重要だわ ウン、再認識
テーマが「鯨波」ということで 海、ソーラン節へのこだわりも強く感じられます
人数もそこそこいるみたいだし今後注目してみたいチーム

このむろらん鯨翔舞でこちら大門会場での演舞は全て終了となりました
その後まだメインステージでは演舞が続いているようだったので
メイン会場に移動~   ぬお・・・さっきまで居た会場とは比べものに
ならないぐらいお客さんいっぱい居るではないか(^^;;
ウチが居た会場だけ特殊だったみたい しかもこのメイン会場
陽射しが強くてすんげー暑かった (;´Д`A ```

プログラム後半ってことで強豪チームがぞくぞく登場する時間帯
お客さん多いのも納得 ここからは朝市も近いしね 
総踊りではイカ踊りも見れました(^^)

終了後はMr.Childrenさんとラッキーピエロに行ってチャイチキ買って
時間までまたYOSA話してました よし 次回はヤキトリ弁当だな


道南大会は初めて見に行った訳ですが、ウオッチャー的にはなかなかオイシイっす
本祭では遠くからしか見れなかったチームや見逃したチームをを間近で見られたり
変わったアングルから見れたんでね  他のウオッチャーさんやカメラマンさんにも
本祭はあまりお薦め出来ませんが、道南はおススメです(*^ー゚)b

来年も行きたいなとは思うがナッチャンなくなったのは痛いなぁ

|

« 第6回 YOSAKOIソーラン道南大会② | トップページ | 乙供 »

コメント

>Norickさん、

おぉ~Norickさん、お久しぶりですぅ
お元気でしたか?

蒼天飛龍人気ありましたね
北海道の人が認めるってことはホンモノでしょう

そう、道南大会のメイン会場ってすんご~く暑いですね
オイラメイン会場には数時間しか居なかったけど日焼け
しちゃいましたもん
只今進化中の祭姫會、今年のうちに見れるコトはもうないかな来年あたりはみちよさにも挑戦して欲しいものです

投稿: マニエル | 2008年9月13日 (土) 21時44分

ども〜、おひさしぶりです。
ナッチャンに乗って函館に行くんだった!ものすご〜く後悔してます。(;_;)
蒼天飛龍は評判よかったようですね。清田舞童里夢、B-flap、風雅の振り付けのNORI隊長がブログで褒めてました。
道南大会は一昨年行きましたが観客が少ないからお勧めです。9時半函館駅着でもメイン会場の最前列のブルーシートに座れました。でも太陽が正面だからつらい、ステージを摩周丸側にして欲しい。\(^O^)/
話は変わりますが、14日の弘前のカルチュアロードのよさこい演舞は祭姫會です。花嵐の連続出場記録が止まりました。\(^O^)/

投稿: Norick | 2008年9月13日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/42428680

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回 YOSAKOIソーラン道南大会③:

« 第6回 YOSAKOIソーラン道南大会② | トップページ | 乙供 »