« マニエル南下大作戦① | トップページ | 今日は »

2008年8月 2日 (土)

マニエル南下大作戦②

昨日の続き・・
といってももう1週間以上前のお話ですが(^^;
プチ夏休みを利用して南下したときの日記

盛岡で冷麺食べた後、ただひたすら孤独な空間でのドライブで
106号線を東へ・・・

海の香りがしてきました

独特ですね~ 潮の香り
ウチのまわりにゃ海がないので余計にそう感じたかも
車の中からも あ~海に来たなってのがわかる
宮古に着いた時にはだいぶ日が落ちて来てました

2008_07250018 2008_07250019

海岸沿いに来たのを後悔することになるのはこの6時間ぐらい後・・かな(^^;;

この日はまださらに南下して気仙沼の手前まで行きたかったので
ドライブ続行 せっかくリアス式海岸の景色を横目に見ながら・・・
と思ってたのですが、辺りはすっかり暗くなってしまいそれどころじゃなくなった(^^;;  

立ち寄った道の駅も営業時間終了で、ただのトイレ休憩ポイントに。 
ありがたかったのは営業時間終了後でもスタンプラリーのスタンプだけは
押せるようになってたトコがいくつかあったこと。
仮眠してると思われる車はどこも何台かはあったみたい

2008_07250020 2008_07250024 2008_07250025
途中遅めの晩飯タイムを経て、どんどん南下

大船渡を越え、陸前高田市に入り 【高田松原】という道の駅まで
きたところでココを本日の寝床ポイントに決定~
ここは敷地も広くて駐車場もだだっ広い
国道から裏の方に入るとかなり静か 仮眠にはもってこいの場所

2008_07250026地元のお祭りで使う山車が展示してあった

時間的には、まだ22:00とかそのぐらいでした
いつもはこんな早い時間に寝るとか絶対にありえないですが、PSPでTV見ようかと
思ったが信号が弱いのかワンセグ受信も出来なかったし、他にやることもないし
明日の朝早めに出発したかったので早めに体を休めようかなと

ウチの車、軽のくせに居住スペース広いので車中泊向きかも?
助手席側シートをフルフラットにしたら、足もちゃん伸ばせるしなかなか快適  

早速就寝・・・ のつもりが雨と雷が強くなってきてその音が気になって
なかなか寝付けない(^^;  特に雷はかなり強烈でしたねぇ

あの事件が起きたのはそんな時でした 
ある意味今回の旅の一番の出来事(思い出)かも知れん(^^;;

なかなか寝付けない とはいっても、横になって目閉じて数時間ウトウトし始め
たかなぁというところで 大地震キターーーッ!!!

最初はね雷の轟音でなんか揺れてるような気がしてるだけかなとも思った
地鳴りなんだか雷なんだかわからないけどゴゴゴゴっていう音とともに車が
グラングランしてるわけ、半分寝ぷかけしてるんで一瞬、誰かがいたずらで
車揺すってるのかなとも思ったけど、どうも違うっぽい(^^;;
サスペンション利いてる車の中であれだけ揺れを感じるってことはこりゃかなり
大きな地震だったに違いない・・・ と仰向けのまま目を開けて天井を見る・・
と同時に頭の中に出てきたのが「津波!?」  プチパニック

ここまで海岸沿いを走ってて、何度も「津波到達地点 注意」というような標識を
見てきたからね、もちろんこの道の駅も海岸沿いにあるわけで、もし大きな津波
が来たら、ひとたまりもない。 

ウトウトし始めていましたが、激しい動悸とともにすっかり目が覚める。
体を起こして周りを見てみたら おそらく同じように仮眠していのでしょうね
近所に停まっていた車がライトつけて 大雨の中を慌てるように次々に
発車してく(^^;;  こりゃヤベェぞと避難していってる様子
オイラもこりゃこのままここに滞在するのは危険だろうと判断し退避することに

いつ襲ってくるかも知れない津波から逃げなければならない恐怖
ちょっとしたパニック映画の主人公気分ですが

映画と違って、オイラの場合は意外と落ち着いてて、まずはトイレに
行っておこう(^^;、と車を降りて雨が降ってる外へ・・・

外に出てみると、警報のサイレンが鳴り、地元の消防団向けに緊急招集命令が
アナウンスされてる このスクランブルで一層気持ちが焦ってきました
車に戻り、すぐ発車 「津波が来るかもしれない!?」
高いところに逃げなければ・・

映画と違うのは、ここですんなりエンジンがかかっちゃう事でしょうかね~(^^;;
スンスンスンスン とかいって 「 shit!」とか言ってみたかったのですが(笑)

高いところににげるったって、そんな始めてきた場所でどっちが高台かなんて
わかるわけない(^^;; PSPのナビもすっかり電源落とした後でGPS位置取得
すんのにも時間がかかる どっちに向かって走っていいのかわからん状態ですが
もう野生の勘だけで雷雨の中を進む

走行中に「あ、そうだ!ラジオだ」と思いつきラジオをつけると速報やってた
こういうときは情報がありがたいねえ
震源地は岩手沿岸・・ ってオイ! 
オイラ地震に遭うために来たようなもんじゃないか!
こんなことならそのまま4号線下りてくるんだった(^^;;

まぁ、幸い「津波の心配はありません」とのことで一安心
 

何度もパトカーやら消防車とすれ違うのがパニック映画の臨場感を
高まらせてくれました(^^;;  ちょっと小高いところにあるパーキングエリアに
入り、ナビゲーション設定しなおしたり、メールチェックしたり、ラジバンダリ・・・

携帯メールのほうは直メやMLも含めてちょっとした「祭り」状態(^^;
心配してくれたみなさんありがとね

津波の心配無いんで、さっきの道の駅に戻っても良かったんですが
もう興奮で目もパッチリ覚めちゃってるし今更眠れる分けも無く・・・

深夜の南下大作戦 開始です
といっても1時間ぐらい走ったところで次の道の駅があったんで
そこで朝まで休憩 ここはワンセグ受信できたんでテレビも見れましたが
各地でいろいろ被害が出てたみたいですね(^^; 

2008_07250027 2008_07250029

この道の駅はすぐ裏に海水浴場があって、もちろん津波があればヤバい地域(^^;
まぁ騒動のあとで熟睡とまではいかなかったですけど約3時間の仮眠で
少しは休めました  翌日は朝7時ぐらいからドライブ再開


一旦切りま~す

|

« マニエル南下大作戦① | トップページ | 今日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/42037662

この記事へのトラックバック一覧です: マニエル南下大作戦②:

« マニエル南下大作戦① | トップページ | 今日は »