« 青い森よさフェス2008[一般部門①] | トップページ | 青い森よさフェス2008[一般部門③] »

2008年7月15日 (火)

青い森よさフェス2008[一般部門②]

酒飲むと寝ちゃうね(^^;
昨日のうちにあげようと思ったけど寝落ちした  ま~よくあることだ

しかしながら審査形式の大会があったあとってすごくカウンタの回りが
早いです、これってやっぱり他の人がどう思ってるか知りたいって事なのかね?

さて、続きいきま~す
マニ的審査でけっこう上位のチームもこのあたりで出ております

2008_07130053 2008_07130057 2008_07130063

極楽ほんず
口上のスキルは県内でもトップレベルだと思う
踊りも、構成もそんなに悪くないのですが、いかんせんこの人数じゃ
ちょっと寂しすぎますね パッと見の派手さこそないですがスピード感と
力強さを感じる踊りなのであと10人いればずいぶん見え方も違うだろうな
・・・って倍増はそう簡単にはいかないですよねぇ どこのチームも苦労してるし
やっぱ専属カメラマンさんを踊らせるしか・・・(爆)
あ、ここのテーマにも岩木山の神様が登場しております 
ためしに一度岩木山でYOSAKOIフェスやるべし(^^;

彩湖舞姫会
個人の踊り力は高い と思う。 そういう風に見えるフリがついてるから?
やっぱり個人的に気になったのは例の袖色チェンジの件
前回の批評で悩ませてしまったかな とちょっと責任感じてただけにね(^^;
とりあえず封印は見送ったみたい うん、たぶんこの曲も2年は踊るだろうから
いろいろ試してみる時間はあると思います 扇子の色もそうですが、たぶん何か
意味が込められてるに違いない 再来週…小川原湖にいって謎解きでもしてくる
べかね(^-^) 紫色とは対照的に明るい色なだけにばほらめいだ時にネタバレする
のがちょっち気になるけどしょうがないだろうな

祭姫會
幅広ズボンとモヒカンという独特のスタイルで地道に南中ソーランを踊る
団体・・かと思いきや、その南中ソーランで培ったの踊り力を武器に今年
に入ってメキメキと頭角を現したチーム と周りのからの評価そこそこ高い
のだが、本人達はいっぱいいっぱいらしい(^^; まだ人数もそんなに集まっ
てないようですがあと20人いたらかなり面白いことになりそう 
この日も少数精鋭での参加となっていましたが完成度の高い楽曲と派手な
力技でお客さんを沸かせてた 

和心伝心
青森県随一の高知系よさこいチーム
振り付けの指導に高知から先生が来てたというニュースを覚えてます
東通村の民俗芸能の「能舞」から弁慶と牛若丸の戦いの場面が演舞に
盛り込まれているんですが、これがなかなかカッコいい
酔拳を思わせるようなゆらりとした動きの中にある力強さ、仙台あたり
まで行くと高知系のチームもいくつかあるんですが、俗に言う高知系の
中でもエンタ性の高いアグレッシブな作品だと思います

よさこいチーム~ZE零RO~
結成6年目にして、新たなるスタートだそうで・・ 行き詰まってたのかなぁ?
仕切りなおすことで何かが見えてくるのであれば良い事だと思いますケド・・・
ちょっと厳しいコメントかもしれないけど、ココ最近ちょっと元気ないかな?
人数もある程度いるし、身体能力も高めな人たちが揃ってる筈なんですけど
うまく活かしきれてないというか・・なかなか前に進まないというか、ちょっと前なら
有数の実力チームだったハズが気がつけば・・みたいなね (^^;;
こちらは演舞開始早々に隊列がババーっと広がってあっという間に縦長の
ステージ式フォーメーションに入りましたがなかなかスムーズでした
途中の衣装チェンジは背負っていたものを裏返して腰に巻くというもの
ですけどこういうのはちょっと珍しい
色の使い方が他とは違って逆に地味になるんだけど、 ある意味新しいかも?
ヴォーカルが男性なのもこの辺じゃ珍しいですよね

はい、いったん切りま~す

|

« 青い森よさフェス2008[一般部門①] | トップページ | 青い森よさフェス2008[一般部門③] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青い森よさフェス2008[一般部門②]:

» カメラマン・アシスタントの求人募集全国情報センター [カメラマン・アシスタントの求人募集全国情報センター]
カメラマン・アシスタントの求人募集全国情報センターは情報満載です [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 23時57分

« 青い森よさフェス2008[一般部門①] | トップページ | 青い森よさフェス2008[一般部門③] »