« 大人の麦茶 | トップページ | ネムレナイト2008 »

2008年6月21日 (土)

YUKO NAKAZAWA BIRTHDAY LIVE 2008

最近すっかりYOSA評論家みたいな感じになっておりますが

もともとはこっちが本職(なんだそれ!?)

YOSAKOIばっかりだと脳ミソも感性も偏ってしまうので、たまには違うジャンルも
見ておかないと。 いろんなエンタメ大好き人間なので あえてYOSAKOI専門
ブログということにはしていないのであります

といってもこの人の場合は特別ですけどね(*^^*)
ハイ、毎年恒例となっております 中澤裕子バースデーLiveに行ってきました

今年でウンじゅう5歳だそうです・・・
彼女がモーニング娘。でリーダーしてた頃からのファンですから
そりゃオイラも年とるわけぁ

●本日のライブ (08/06/19  Zepp Tokyo)
YUKO NAKAZAWA BIRTHDAY LIVE 2008
    祝35歳 Y-POWERFUL STAGE~みなさんのリクエストにお応えします!~


長いタイトルですねえ
タイトルどおり事前に受け付けたリクエストからの選曲中心でお送りするライブ

DO MY BEST
 
演奏はギター、パーカッション、キーボードの3ピースバンド
 数少ないアップテンポンポのシングル曲
 基本的に中澤さんのコンサートってイス着席スタイルが多いのですが
 今日は珍しく一曲目からスタンドUP

夏の扉(松田聖子)
 
さっそく来ました リクエストのひとつ
 フレッシュ!フレッシュ!フレ~ッシュ! ってやつね
 まさかの聖子ちゃんカヴァー  しかもまた客がちゃんと判ってる
 みんなそれなりの年齢だって事がバレバレですな(笑)

越冬つばめ(森昌子)
 
すごいセットリストでしょ(^^;; 聖子ちゃんから森昌子までって
 でもこの曲は実は1stアルバムにも収録されてるんで
 (演歌デビューだったからね)古いファンにはたまらないでしょう
 
木蘭の涙(スターダストレビュー)
 
スタレビの名曲でございますね
 コレをリクエストしてくるファンもまたなかなか良いセンスだなぁと

二人暮し
 
ソロになって初のオリジナル曲
 35歳の二人暮らし と自分で紹介してた気がします
 もちろんアレンジは若干変わってました

真夏の光線(モーニング娘。)
 
冒頭のスローアレンジで客が盛り上がったのは
 この後当時と同じノリで大騒ぎできると期待したからだと分析
 したっけそのままゆったりアレンジだったんで肩透かしくらってましたね

肉体は正直なEROS(メロン記念日)
 
ココから先はしばらく一人ハロプロコンサート状態
 これらの曲もファンからのリクエストだそうで
 結局みんなDDなんだなぁと・・・ 
  
スクランブル(後藤真希)
 
エイベックス移籍でちょっとした騒ぎになっている 後藤真希の曲
 たぶん彼女は今後アイドル時代の曲は封印するでしょうから、彼女の
 持ち歌(結構名曲揃い)はやったもん勝ちで貰っちゃいましょう
 あなたたち、中澤ファンのくせに合いの手とかジャンプのタイミングとか
 完璧すぎるから(^^;;
 
置き手紙
 
「吾亦紅」でおなじみのすぎもとさんが作った曲で、藤本美貴と堀内孝雄さん
 が同日リリースした歌謡曲・・フォーク演歌? つい最近の曲なのでまさかこれを
 カヴァーするとは思わなかった、曲はすごくいいんです 
 是非歌ってほしいと思ってただけにこのチョイスは嬉しかった 
 この世界観、ミキティよりもやっぱ中澤さん向けでしょ~
 すっかり自分のモノにしちゃってました(^^) 中澤ver かなりいい出来です
 本日のMVS(ベスト演目)はコレに決定

衣装替えのつなぎとしてこれまでのセットリストを振り返り
リクエストの中でもその曲をセレクトした理由やら経緯などを
別録りのナレーションを流してました

フレンズ(REBECCA)
 
リクエスト集計の第3位 古き良き時代の名曲をハロプロメンバーが
 カバーするという歌番組があったんですが その番組で一度披露していた
 のが好評だったらしい 世代的にもドンピシャですからね
 オイラも青春時代思い出しながら聞いてました

ら・ら・ら(大黒摩季)
 
リクエスト集計第2位の曲 
 一年前北海道で本人のを聞いたね~ 中澤版のもなかなかいいんですよぉ
 オーディションの時に歌っていた思い出の曲ですね
 ファンにとってもコレがあったから今がある・・みたいなメモリアルソングですね

初恋(村下孝蔵)
 
リクエスト1位
 この曲もアルバムの中でカバーしている曲で、これまでのライブでも何度か
 披露してます、本人もそう言ってましたけどコレが一位ってのは意外でした
 ら・ら・らの一位はあるだろうなぁと思ってたけど
 で、ちなみにこの曲こんなにみんなが好きならアタシの持ち歌にしちゃおうかな
 みたいなこと言ってたけど しっかり歌詞間違いしてたから・・
 もしかしたら本人気づいてないかもしれないけど

六月の花嫁にあこがれ
 
シングルのカップリング曲 時期的に今ピッタリですからね
 13番目の曲ってコレのことです
 深いねよえ ほら歌詞の最後の部分とかさ
  
GET ALONG WITH YOU
 
お馴染みの曲 最近この曲の時むっちゃいい顔して歌ってます
 
グリーティングカード
 
隠れた名曲ですよ 「だんな様」のc/wです
 これまたせつねーんだ 好きな曲
 
(アンコール)
だんな様
 
最新曲やらないわけないからね~ c/wの方はやってるのに 
 なんとなく予想は出来たましたが この後の事はまったく予想もつかない展開 
 
サプライズ 
 
辻ちゃんがケーキワゴンを押しながら登場~
 (ちなみに辻ちゃんはこの2日前に21歳になったそうです)
 休業後人前に出てきましたのはこれが初
 そりゃびっくりですわ
 マスコミとか旦那のブログにも姿を見せずに、ホントの意味で隠居だった
 はずの辻ちゃんですよ 子供産んで母親らしくなったのかと思いきや
 以前とまったく変わらず自由奔放やりたい放題でした(^^;;

青空がいつまでも続くような未来であれ!(モーニング娘。)
 
ここにきてカバー曲ってか(^^;
 しかしまぁ、意外と最近の娘。楽曲にはいまいち乗り切れてないあたりが
 中澤ファンらしいなぁと思った次第(^^; これ、本当はすごくもりあがるんだぞ

(ダブルアンコール)
東京美人
 
ひっさびさの東京美人でしたね
 ちょっと前は締めの曲といえばコレだったんですけど
 近々ブログ始めますとの発表があったのはこのときだったかな
  ま、ダブルアンコールまでは最近の中澤ライブではデフォになりつつあります

(トリプルアンコール)
DO MY BEST


まさかのトルプルアンコール 本日二度目のDO MY BEST
終演後も続く「裕子コール」 あの人、粘ればまた出て来てくれるので基本的に
中澤ファンは諦め悪いんですよ 後ろの方の女性ファンがとくに熱心だったなあ

本当に予定外で、バンドさんもテーピング外したりしてたらしいけど
どうしてももう1曲だけお願いしますと頼んで出て来てもらったそうです。
ありがたいですねえ・・・  というわけでホントの最後にサプライズで
再び出てきてくれたもんだから 盛り上がったねえ
ただし、この時点ですでに21時半超えてまして、終電等の関係でトリプル
アンコールを待たずして帰っちゃう人もけっこういたんですけどね(^^;;

今回は今までの誕生日ライブに比べて変わった催しもなく
普通のコンサートの形式で、MCも少なめだったので3時間越える
ことはありませんでしたが ・・まぁ約3時間ですわ
いつもの事ながら長いね(笑)  みんないい加減学習して次の日休み
とっちゃえばいいのに(^^; 今年も、最後を見届けると同時にゆりかもめに
ダッシュする人多数です

全体的にはボリュームたっぷり、リクエスト中心ということで何が飛び出すか
わからない楽しみはありましたね。味付けは若干薄かったでしょうか
他人の曲を人前でやるのってそう簡単じゃないですから、こういうスタイルは
中澤流のスタイルの一つだと思います。是非今後も続けて欲しい
と、いうか一度持ち歌厳禁でカバーのみのライブとかして欲しい

あとMCはいつもに比べるとちょっと不完全燃焼だったかな~(^^;
いつもならもっとドッカンドッカン受けるんですけど 調子悪かったみたい
そういう申し訳なさもあったからトリプルで出て来たんだろうなと思ってます

というわけで、毎年恒例となってる聖誕祭ライブ終了
次回は 8月にソロデビュー10周年という節目の日にまたちょっとした記念ライブ
があるのでその時に出動する予定です

|

« 大人の麦茶 | トップページ | ネムレナイト2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/41595632

この記事へのトラックバック一覧です: YUKO NAKAZAWA BIRTHDAY LIVE 2008:

« 大人の麦茶 | トップページ | ネムレナイト2008 »