« ネムレナイト2008 | トップページ | 08 YOSAKOI検証② »

2008年6月23日 (月)

08 YOSAKOI検証①

さて、あまりアクセス数は落ち着いてないですが(^^;
この後もいろいろYOSAKOIイベント控えてるんでね、さくっとやっちゃいます
これ書き終わるまでガイドブックとか映像とか片付けられないんでね

素人の戯れ言ですので ちょっと過激な発言があるかも知れませんけど
あまりムキにならないように・・・(^^;;

それでは行きましょう ソーラン本祭の予想と結果を振り返る 検証編 スタートです

本日は1ブロックと2ブロックを見ていこうと思います

【第1ブロック】結果
 
1位(ファイナル)   GOGO'S&クワザワグループ
2位(セミファイナル) 北海道大学“縁”
3位(一次審査員賞) 薄荷童子

(予想)
◎ 北海道大学“縁”
GOGO'S&クワザワグループ
▲ 北翔大学~友和~ 
△ 井原水産&北星学園
× 薄荷童子
☆ 天鳴覇
マ 北海あほんだら会&ほくほくフィナンシャルグループ

はい、というわけで普通にダラダラと書いてもしょうがないので去年に引き続き
ゲストをお招きして ちょっと変わったスタイルでお送りしま~す。 
自称 戦慄の辛口コメンテーター、赤鬼チャーリー魔仁Lさんで~す
ど~ぞ~  パチパチパチ
お、おう、赤鬼・C・魔仁Lだ。 久しぶりだからちょっと緊張するな ガハハ
普段からもっとオレを呼べよ 

いや、アナタの発言はちょっと過激なのが多いから・・・
何をいうか!?オレの辛口コメントで持ってるようなもんだろ、このブログ
イエイエ、最近はご贔屓にしてくれる関係者の方も多いので出来れば出てきて
呼びたくなかったんですけど・・(^^;;
ダイジョーブダイジョーブ、そんなに酷いコト言わねぇよ、オレもいい大人
だからな!ガハハ

・・・・ ま、まぁ いいや お手柔らかにお願いします
オウ、わかった、まかせろ
はい、そういうわけでまずは第1ブロックからですけれども・・蓋をあけてみれば
まぁ順当どおりって感じでしょうかね
ウム、そうだな ここはGOGO’Sと“縁” 以外には考えられんからな
3位はドコでもおかしくないなと思ったけどな

では勝負の決め手となったのはどういう部分ですかね?
そりゃもう審査員の好みしかねえだろうな “縁”がセミファイナル1位で
GOGO'Sがファイナル7位だろ、点数的にはほとんど差はねぇと思うがな

たしかに、どちらも観たけど甲乙つけ難かったね スタイル的には正反対だもんね
GOGO'Sのは去年の「花」をさらにパワーアップさせたような、ビジュアル的にも
非常に綺麗作品になってたな プロデューサーは女か?

う~ん どうだろう?そこまで知らないっすよ(^^;;
たしかに、衣装とかだけじゃなく引きの画で観た時の全体の踊りも揃っ
てたし、入りハケの際の整列も綺麗だったし 弱点らしい弱点が見当たらない
ウム、芸術点は高そうだな それに対して“縁”は裸足にふんどしだろ、ガハハ
昔ながらの、荒々しさを感じる男っぽいYOSAKOIってわけだ 多少乱雑でも
あの「勢い」ってのはここの売りだわな 小汚い旗も健在だった

小汚いって・・(^^; まぁそういうのも含めて そういう泥くさい感じはオイラは
好きなところなんだけどね. 天神の曲に聞こえちゃったのは気になったけど
ガハハ 確かに天神ぽかったなアレ。 作ってる人同じなんだろ
まぁその話はいい、・・どうも最近の傾向として審査では芸術的な方が受けるみたい
だから今回は若干GOGO’Sに風が吹いたのかもしれんな 

かといって“縁”にはスタイル変えて欲しいとは思わんけどな 
そうだよね、なるほどそう考えると結局は審査員の好みってことになるのか
では3位の薄荷童子についてはどうでしょうか?
オレにふるなよ、見てねぇのに
イヤ、オイラも見てないです(^^;・・・ 第1ブロックのチーム、ソーランナイト後半
に出たチーム以外はろくに見れてないかも(^^;; 天鳴覇も見たかったんだよなぁ・・
逆に、青森県勢と同じブロックのチームはどうしてっも見る機会が多いんだけども、
見ないところはホントになかなか見れないんですよね ホント本祭は体があと
二つぐらい欲しい  パーマンのコピーロボットでもいいけど・・・
何バカな事言ってんだ? じゃさっさと次行くぞ

【第2ブロック】結果 
1位(ファイナル)    JAL極楽とんぼ
2位(セミファイナル) 津軽もつけんど蒼天飛龍
3位(一次審査員賞) vaia-CHALLENGE999



予想
◎ vaia-CHALLENGE999
○ 津軽もつけんど蒼天飛龍
▲ JAL極楽とんぼ
△ 北鼓童なよろ
× 「甲斐◇風林火山」
☆ 室蘭百花繚蘭

マ 蒼天爛華

こちらは予想1位と3位がひっくり返ったけども、まぁ予想範囲内
個人的にはセミの蒼天飛龍的中だったのが嬉しいですわ(^^)
青森県内のチームに関してはかなり的確に把握できてる自負もあるのでね
嬉しそうだな オイ オレは風林火山のセクシー太鼓部隊が好きだったけどな
そりゃ県勢の活躍嬉しいよ、道内チームに関しても一回も見てないのにこれだけ
近い予想出来たってすごくね?
あーすげーすげー 認めてやるよ
んじゃ、見ていきましょうか まずはJAL極楽とんぼですけど いかがでした?
今年は完全に「洋」で来たな、今純粋な「洋風」でコレだけの結果出せるチームって
他にないんじゃないか そういう意味では貴重なチームかもな

構成の方も暗→明へという、とんぼの必勝パターンでしたし やっぱり
みんな上手いよね、ここのチーム 特に前の方のキッズたちが凄いと思う
ジャネットジャクソンみたいな衣装もカッコイイし
あの、オープニングのウィ~ン ガシャッつって機械音にあわせて動くってのは
コロッケのネタでも良く見るが、舞docomoを見てるとアレぐらいでは驚かんぞ、
あとはあの大道具な、 アレはちょっと気になるな 段ボールの塊みたいなヤツとか
最初から大道具ありきで作品創るのはオレはあまり好きではないな

たとえば地方巡業にもああいうの全部持って回るというなら話は別だけどな
そこはもうしょうが無いんじゃないですかね(^^;、一時期規制があったように思うけど
「総合美術点」が導入されたことで結局余計に大仕掛けのセットとか持ち物が
増えたような気がするもん(^^; やっぱりアナタのフォローするの大変だわ
実際、ファイナルのメンツを見ても上を目指すにはそこまでしなくちゃならないって
ことなんだろうなって気がするもん
それだけに、シンプルながらセミ進出した津軽もつけんど蒼天飛龍の功績は
大きいかなとも思うんですけど 曲と踊りの勢いでセミ進出決めちゃった感じ?
そうだな、余計な出入りもなくフォーメーション移動も必要最小限といったところか
ごまかしが利かない分きっちり踊りで見せないといけないわけだが ちゃんと見
せられたってことだろうな まぁ3年踊り込んだ作品の集大成だから、コレぐらいは
行って貰わないとな ガハハハ

この後からが大変になるんでしょうかね
ウム、来年に向けて今から新曲の準備に入るのか、来年も同じ曲で行くか
わからんが、セミファイナルという大きな舞台に上がったからには、初めて見た人は
コレが蒼天飛龍のスタイルなんだと思って期待するだろうし それを裏切るのも
得策とは言えないからな、いずれにせよこれまでと同様のスタイルでレベルアップ
させるコトになると思うわけだが、演出面での小細工に頼ってないだけに より高い
「踊り力」が求められるのかもしれない もちろんそれだけでは超えられない壁に
ぶつかる事があるかも知れないし 大舞台に行ったら行ったでまた新たな
苦悩が生まれるもんだ。
まぁあまり賞獲りばかりを意識したチームにはなって欲しくないけどな。

うん、でもたぶん大丈夫だと思うよ あのチームだったらね (^^)
では、次 赤鬼さん的にvaiaはどう見ますか?
良かったと思うぞ 特に踊り子の表情がものすごく活き活きしたたからな
踊りもなかなか激しくて後半はオレ好みだったぞ

そうなんだよね衣装も綺麗だったし演出もそんなに目障りなほどではなかったし
まぁ順番的に考えると蒼天飛龍のインパクトに食われたってトコだろうな
蒼天からvaiaまでそんなに間隔開いてなかったからな 
あと、どうしても移動の際のバタバタした感じが気になったんじゃねぇか
決して悪い作品ではなかったと思うぞ  って当たり前だわな、
ブロック3位だもんなガハハハハ 充分好成績だ 

まぁ、これで良しとするか悪しとするかは各チームの意識の問題だと思うけど、
踊り子さん達が悔いなく楽しめたんならそれでいいんじゃない
これで別にvaiaのファンやめるとか勝てないから嫌いって人もいないだろうし
桟敷席でオイラの周で応援してたファンのみなさんは満足して帰ってたし
ウム、そういうもんだ。多少は踊り子のモチベーションには影響あるかもしれんがな
また来年頑張りゃいいじゃねぇか ガハハハ


はい、また長くなってきましたのでここらへんで終わります 続きは明日ね
赤鬼さん明日も引きつづきお願いします
明日つーか、どうせ全ブロック分つき合わせるんだろ

|

« ネムレナイト2008 | トップページ | 08 YOSAKOI検証② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08 YOSAKOI検証①:

« ネムレナイト2008 | トップページ | 08 YOSAKOI検証② »