« 08 YOSAKOI検証④ | トップページ | お披露目会 »

2008年6月27日 (金)

08 YOSAKOI検証⑤

青い森アリーナYOAKOIフェスの入場整理券 配布終了ですって(^^;
やべぇ~ 確保してねぇし つーか どんだけYOSAKOI人気あるんだ!? 
って話ですね  札幌より青森の方が人気ある?

よさつがの帰りに寄って貰ってこようと思ってたんですがね・・

まぁ、券がなくても入場はできるみたいですので行ってみようかな 
まさか完配になっちゃうとはね・・・・ちょっと甘く見てたわぁ 

というわけで青森はこれからもYOSAKOIイベント目白押しです

ファイナル進出予想から始まったYOSAKOIソーラン本祭シリーズ
これにてやっとこさ完結だわいな(^^)
約一ヶ月・・・ よく持ったなぁ~

【第ブロック9】結果

1位 夢想漣えさし
2位 AOMORI花嵐桜組
3位 石狩流星海


(予想)
◎ 夢想漣えさし
○ AOMORI花嵐桜組
▲ 石狩流星海
△ CHIよREN北天魁
× 舞DoCoMo 
☆ 札幌大学 Lafete
マ labor


さ、残すところあと2ブロックですね
まずは始まる前から激戦区だと言われた9ブロックですけれでも
ようやく予想の方も3連単がバッチリ決まりました(唯一ここだけ)
まぁ予想は外れて欲しい思いもあるけど、ここまでハマると気持ちいいね
やはり激戦となったな。 石狩流星海が3位でセミにも出れなかったんだぞ
その石狩流星海の演舞は見ましたか?
オオ、もちろん見たぞ 今年も全世代がよく頑張っていたな こういうチームの
場合は踊りのレベルや技術的なところはオレはそれほど細かく見ないが
構成や演出を含めて実に上手くまとまってたと思うぞ

魔仁さん言うところのスタイルは変えないまま毎年成長してるチームですかね
ウム、そうだな その年によってもちろん出来不出来はあるが、子供とかっちゃと
わげものの一体感というか、お祭り感な。 YOSAKOIソーランのひとつの象徴
として本当ならこういうチームから1チームはファイナルにあがって欲しいな 
政治力働かせるならこういうチームに使えって話だよな ガハハハ 

まぁ今年は 祭り三代~とかいう組織直属のファミリーチームが出来たみたいだが
流星海ぐらいまでになって欲しいと思うぞ

じゃあ流星海についてはコレぐらいにしておくとして・・ 
このブロックといえば「花えさ対決」ですよ なんかと~てもドラマティックだったような
気がするんですけど。
もうココまで来たら感動だな なにか因縁めいたものを感じるぞ
聞くところによるとファイナル直前に花嵐が夢想のトコに行ってエール送ったらしいじゃ
ねえか。泣けるでぇ なんつーか 戦った者同士にしかわからん友情みたいなもんだな
ホラ、オマエの好きなキン肉マンの世界そのものじゃねぇか

まさに、鬼の目にも涙ってやつですか うん、その話はどっかでチラっと聞いたよ
やっぱトップチームってすげえなぁと 器がでかいんだろうネエ
何年か前に花嵐が平岸に勝ったときもそんなやりとりあったんだべね
ちょっと因縁めいたモノを感じるな 昨年この対決を制した花嵐はファイナル4位
今年は夢想がファイナル4位  来年も花えさ対決希望するぞ ガハハハ 
本人達はたぶんイヤかもしれなけどな

あはは、テレビも、天神天舞の横綱対決よりもこっちに密着した方が面白いかも(^-^)
とりあえずあれだ、花嵐は枝幸の毛がに祭りに行くべきだな そんなイベント
あるかどうか知らんがな ガハハ で、逆に夢想にはよさつがに来てもらいたいな

お、魔仁さん、それいい! 面白そう 手ガニまつりはあるかどうか知らないけど(^^;;
支部大会はあるだろうからね コレを機に交流深めて欲しいという思いはあります
って、すっかりズレましたけどそれぞれの演舞の方はいかがでしたでしょうか?
まずはセミにとどまった花嵐桜組ですけど 
ウム、今回は相手が悪かったというのもあるが、作品の方も昨年を超えるほどでは
なかったと思う これは初めて見たときから不安でもあったんだがな

おっと、花嵐大好きの赤鬼魔仁さんから手厳しいコメントが出るとは・・・
バカモノ、好きだからこそ苦言を呈す事が出来るのだぞ、持ち上げたり褒めたり
するのは誰でも出来るからな 厳しい目でも見れるのが真のファンだとオレは思うぞ

・・・まぁ たしかにアイドルやタレントのファン同士もアレはいいけどコレがダメって
みたいな話はよくしてますけどね(^^;; ではそんな魔仁さん的に見てどのへんが
いただけなかったんでしょうか?
オレが言うまでもなく弱点はすべて自分達でよくわかってるだろうけどな
まずはいろいろ詰め込みすぎて全体のまとまりが薄くなった気がした

いろいろってのはあの傘使ったり衣装替えたりという演出の事ですかね?
ウム、そうだ 次々に現れる場面転換とそれに伴う小道具だったり大道具だったり、
それと岩木山の四季の移り変わりになぞらえて変わる衣装だったりの事だ
もちろんその場面ひとつひとつが鮮やかで、絵になる場面ってのが幾つも出てくる
んだが、その分全体の流れがブツ切れになってしまった感があるな

まぁ、これは新琴似の 踊ってるより隊列移動の印象が強い というのと同じで
あるわけだがな もう少しガッツリ踊りを見せてくれるパートが後半に欲しかったぞ

でも、花嵐は そういう次々にいろんなモノが飛び出してくる、何変化もの衣装チェンジ
で楽しませてくれるチームとして定着してるし人気もあるわけだよね
ウム、そうなんだよ これってのはつまり客が期待している事でもあるわけだ
しかもハードルはかなり上がってる状態だから 仕掛けも増やさざるを得ない
演出にかける時間が多くなる分踊りの時間が削られる・・というジレンマ

なるほどね~そういうのはきゃさりん先生もすごく悩んだんかもしれないね
まぁあくまでもオレの推測だがな、やはり作品を創る上で客の期待というのは
意識してしまうものだからな。 残念に思った点は他にもいくつかあるぞ
最後の方の白い衣装な、一度お山参詣パートで白装束になってるからあそこで
の白へのチェンジはそれほどインパクト無かったな  

でもアレはお岩木山の四季の移り変わりを考えるとしょうがないでしょ
ウム、おそらくそうだろうな 作品のストーリーを優先させるとそうなってしまう
勝てるように組み替えるのはあの先生にとっては造作もないことだと思うが
勝ち負けよりも作品にこだわったのは、やはりアーチストなんだなと思ったぞ

なるほどね さすが自称ファン 深いトコまで考察してるねぇ 
ガハハハハ ほとんど勝手な憶測だがな
でもこういう作品って客が100人いれば100通りの解釈の仕方があるもんだ
そのうちの一つだと思ってくれればそれでいいぞ

んじゃあ今回の作品で好きなところはどのあたりですか?
やっぱりあの前半の手踊りと赤衣装でのソーラン節だな 
その部分のパートはもうちょっと長く見たかった

あ、オイラも赤のトコ好きですね 緑のも好きだけど
いろいろ言わせて貰ってるが、アレだけのクオリティのエンタテメント作品を
創って披露できるチームが近くにいるってのは贅沢なことだぞ 
年に一回しか見れないファンだっているわけだしな

あ~そうだね オイラが本祭行ったら有力どころは絶対に見ておかないと!
って思うのと一緒か 追っかけが多いのも頷けるわ
逆に言うと青森のYOSAファンは見れる機会が多いだけ、ありがたみも
薄れてるかもしれないっすね(^^;; 
ああ、そういうことだ 札幌でも認められてる すげえチームなんだぞ 
はい、じゃあ津軽ではありがた~く見させてもらう事にしますよ
では昨年苦汁を舐めて、今年再びファイナルに戻ってきた夢想については
どうでしょうか・・? オイラ的には大賞候補だったんですけど
オウ、オマエも書いてたが曲はかなりいい出来だったな。 ここ数年の中でも
会心の出来だったんじゃんねえかな 福優さんもカワイかったしな
そしてなにより気迫がものすごかった ハンパねぇぞ あれは 
目が違うギラギラしとったからな 初めて見てこりゃいくべと思ったよ

このチームでまず印象的なのは踊り子の声が凄く良く出てるのな、その声が
エネルギーとして客にダイレクトに伝わって来るんだよ 踊り子が泣きながら
踊ってれば客もそれ見てもらい泣きしながら見てる 
感動させる 心を揺さぶるってってこういことなんだろうなと思ったな

まぁ花嵐も今年の夢想になら負けて悔い無しだろ
昨年持ち出した大きな太鼓も無くしてすっきりしたし、それ以外にも余計なものを
削って夢想本来の踊りのダイナミックさと踊り子の威勢の良さがちゃんと見えるよう
になったからな。 2年前の準大賞を獲った時と比べても、まだ削れる部分が
あるような気がするぞ、このチームも小細工なしで踊りの勢いで楽しませてくれる
チームだからな、余計な演出は不要だ

あの白い扇子は?
何言ってるか、あれはアイテムじゃない! 体の一部だ ガハハハ
あれがなきゃ夢想じゃねえだろうが

まあ・・・それはそうですけど では来年の夢想に期待する事は?
そうだな ズバリ 大賞獲ってくれ! もうニ大横綱時代終わりにするべよ
最後の最後にまた過激な言葉が出たね(^^;; まぁいいや

【第10ブロック】結果
1位(ファイナル)    旭川 北の大地
2位(セミファイナル)  コカ・コーラ国際大学
3位(一次審査員賞)  藤・北大&ホンダカーズ札幌


(予想)
◎ 函館 躍魂 いさり火
○ コカ・コーラ札幌国際大学
▲ 旭川北の大地
△ 藤・北大&ホンダカーズ札幌
× ついんくる
☆ 東京のりのり団

マ Anjo“北斗”

さぁ魔仁さん、最後のブロックですよ
オイラの予想ももうボロボロでした
何かと話題の(^^;旭川 北の大地がファイナル進出した10ブロックです
9ブロックの方でずいぶん長く語ってもらったのでサクっとでいいですよ(^^;
んじゃまず3位の藤・北大ですけど 
ラスベガスだろ、オマエも観覧記の方で触れてたが昨年同様わかりやすい
テーマを選んだな フォーマルな雰囲気の衣装からド派手の金ピカ衣装
わかり易すぎて先の展開まで読めてしまったけどな ガハハハハ
オマエがいつも言ってるとおりエンターテイメントってのは客の予想を
上回るところから始まるからな、期待通りのモノは見せてもらったが、
それ以上まではいかなかったな 勢いはあると思うから、来年以降も
注目して見て行きたいチームだな 

ブロック2位のコカ・コーラはどう見ましたか?
オレの記憶の中のコカ・コーラとは少しイメージ違って見えたな
どういうこと?
昔はもっと学生チームっぽさ丸出しだったような気がするんだがな
今年のは一般チームみたいな印象を受けたぞ  あと、扇子の使い方が
素晴らしかったな ありゃ相当練習したに違いねえ

あ~あの扇子は綺麗だったね あれがテーマとする花しぶきなんでしょうかねぇ
オオ、そうだそうだ例えるなら かつてのワミレス踊り子隊を見てるような感覚だった
残念だったのは男衆だな 肩車したり縁の下の力持ちな役割は頑張って
いたが、踊りがヘロヘロになってしまったな しかも少数編成だから目だってた

けっこう細かいところまで見てますね(^^;; なんか無理やり見つけたって感じ
もしないでもないけど・・・
ガハハハ そうか? でも踊りが原因なら練習次第でなんぼでも直しようがあるから
いいじゃねえか、振り付けそのものや構成だったりしたらなかなか手直し
すると言ってもそう簡単にはいかないからな

んじゃ最後、旭川 北の大地ですけども 本祭り終了後にいろいろ言われてますが
そうだな誤解されてもしょうがない事が実際あったわけだしな ガハハハ
ただ、あのファイナル発表の時に一度でも準大賞という結果を納得して飲み込んだ
奴が後からとやかく言うのはおかしいと思うぞ 発表された時点でそんなハズはない
と思った奴が「ホラやっぱりな~」というのは自由だと思うけどな

さっきも言ったけど、結局 みんな審査に振り回されすぎなんだよ
審査の事はまぁ置いといてですね(^^; 演舞の方はどう見ましたか?
悪くないと思うぞ、オレはな テーマの雅心天響だったっけ?は、正直あまり
意味はわからんがな ガハハハハ  このチームも昨年のを踏襲しつつ
レベルアップさせた「続編」みたいな作品を創ってきたわけだが、宗教的な匂い
を感じさせるあの独特の世界観 演劇的な演出方法  
あのジャンプの高さとかも 相当な身体能力だと思うぞ。 

パッと見は判りにくいが後ろの方で着替えのためにゴソゴソやってるのは
どうかと思うが、あそこまで堂々とゴソゴソやるのもある意味斬新だな ガハハハ
オマエ的にはそれほど順位は上じゃないって書いてたな

うん、どうもバタバタしてるのが気になってね(^^;
あ、オイラは演出は全体的には流星海に近いかな~って思いましたよ
オレもパレード3位って聞いたときはびっくりしたけどな
でも、北の大地ってこの日3回も同じコースでパレードやってたんだろ?
ウン、後から気がついたよ それこそ撮影の為もあるんだろうけど
ファイナルパレード入れたら全部で4回 あの大通りを踊ってる(^^;; 
3回×5(ブロック)で15回だろ、 +ファイナルパレードは3回だから・・・
合計18回だぞ  死ぬって! そりゃ道路の使い方も上手くなるしパレードコース
の酸いも甘いも知り尽くせるかもしれないけどヘロヘロだろうな 
そんな状態でよく最後まで踊ったよなあ・・・
もう黒い噂とか利権とか関係なく がんばったで賞はあげてもいいと思うぞ ガハハハ


さて、一応全ブロックの上位チームと予想を振り返ってきたわけですけど
・・・ファイナルコンテストの結果とかにも踏み込みます?
いいよ、もう めんどくせえ ガハハハ
審査の事は去年もいろいろ言わせてもらったけど 誰もが納得する結果になんて
絶対ならねえんだからしょうがねえよ
紙の上の記録として残すために決めておかなきゃならんって言う程度のものだろ。
だいたいにして「祭りなのに順つけるのはおかしい」とか「これじゃ祭りじゃなくて
コンテストだ」とかいってる奴に限って しっかり審査結果チェックしてああでもない
こうでもないって文句つけてるだろ ガハハハハハ 

もちろん、大賞獲ったチームやそのファンはそれはそれとして喜べばいいし 
獲れなかったチームはそれを悔しがるのもけっこう
ただ、審査員に最高のチームを決めてもらうのではなく、自分の目で一番良いと
思える「最好」のチームを見つけられるようになればもっとこの祭りを楽しめると
思うぞ。 本祭終了後各チームのBBSなんかによく「私の中では○○が大賞だった
と思います」みたいなカキコをよく見かけるが、あれが正解なんじゃねえかな 

うん、オイラもそれでいいと思います(^-^)

では、赤鬼魔仁Lさん、長い間お付き合いいただきましてありがとうございました
コレでようやくオイラも長かったソーラン本祭強化月間から開放されそうです(^^;;
すぐまたイベントがあるけどね
あ、そうだ魔仁さん、週末 よさつがあるけど来る?
いかねーよ めんどくせー ガハハハ
たまにはアレだ お前もエセ評論家的な目線は一休みして純粋に
YOSAKOI楽しむのもいいもんだぞ

うん、そうだね 赤鬼さん、 アンタ やっぱいい人だ




 

 

|

« 08 YOSAKOI検証④ | トップページ | お披露目会 »

コメント

>Mr.children さん

みんなが思っていても口に出せない事を書いちゃうのが
このブログ(笑) 
なんだかんだ行ってもやっぱり好きなんだよね~
YOSAKOI界の明るい未来に(なるように)期待


>Norickさん

情報サンクス
柿本セルフ探しながら弘前に向かおうと思います(笑)

投稿: マニエル | 2008年6月29日 (日) 00時11分

>よさ好きおばちゃんさん

長いレポにお付き合いいただきありがとうございました
赤鬼さんにも言っておきます(笑)

よさつが、お互い楽しみましょうね

投稿: マニエル | 2008年6月29日 (日) 00時06分

>Norickさん

そんなに褒めちぎっても何も出ませんよ(笑)
でも、なかなかシビアな話が多いので書いてる方は
神経すり減らしてますww
手厳しいコメントの中に愛を感じて欲しいな~

デリケートな話題も含んでるのでチームの方はたぶん見ててもコメントはつけられないと思いますが、こうしてウォッチャーの皆さんにコメント頂けたのがすっごい嬉しいです

よさつがはステージ会場張り付き・・の予定
ツレと一緒に審査員ごっこをしていると思います
見かけたら声かけてね (笑)

投稿: マニエル | 2008年6月29日 (日) 00時04分

>あっこさん、

おや、赤鬼さん お気に召されました?
オブラートに包まずズケズケと言っちゃうからね~ 
あの人(笑)もしかしたらムッとしたり、カチンと来たり
してるチーム関係者の人がいるかも知れませんが(^^;
YOSAKOI好きのいい奴です ・・たぶん


>道生さん、

これはこれはお久しぶりですね
長野県ですか~ずいぶん遠いところに行ってらっしゃる
んですね そちらのYOSAKOI情勢はどんな感じでしょうか

一応レポとはいってもオイラや魔仁さんの主観で書いてる
部分が多いですが、オイラの感想や思いを読者にも押し付けようという類のものではございません

いろんな感じ方があると思いますが、こういう風に見てる人
もいるんだなという程度で読んでいただけるとありがたいです

 

投稿: マニエル | 2008年6月28日 (土) 23時53分

ども~。
弘前へ車でいらっしゃる方は柿本石油のサイトでガソリンの値段を確認しましょう。どこで満タンにするか考えどころです。
なお他はもっと高いです。
ではでは、、、

投稿: Norick | 2008年6月28日 (土) 22時57分

言いたい事の全てが最後に記されてたよ。
「有難う」マニ&赤鬼氏。

北の関係者が一読して欲しいね。

投稿: Mr.children | 2008年6月28日 (土) 18時25分

長い期間お疲れ様でした

赤鬼魔仁Lさんもお疲れ様でした
あれだけの分析すごいです。
これからも楽しみにしています。

明日は弘前ですね!!
私もお邪魔します
また会いましたらよろしくお願いします

投稿: よさ好きおばちゃん | 2008年6月28日 (土) 13時00分

ブラボー!エクセレント!
赤鬼魔仁Lさん、マニエルさん、Good Job!です。

よさつがのステージ会場は、オープニングは花嵐、トリは蒼天飛龍!
馬花道は蒼天の前ね。

投稿: Norick | 2008年6月28日 (土) 12時15分

マニエルさん、だいぶご無沙汰しております。
現在、長野県長野市在住で、前は、岩手県奥州市在住だった道生です。

YOSAKOIソーラン祭りの事前予想から、YOSAKOIソーラン検証まで、毎回楽しみに見ていました。

いつコメントとしようかなと思いながら、なかなかコメントできずにおりました。

このブログで、表の華やかさも、裏事情も知ることができて、自分自身も祭りを楽しんだような気になっています。
マニエルさんのレポート、本当に最高です。

長い期間のレポート&検証、お疲れ様でした。

また他の祭りのレポートも、楽しみにしております。
お邪魔しました。

投稿: 道生 | 2008年6月28日 (土) 09時33分

マニエルさん☆
ソーラン本祭予想~検証、本当にお疲れさまでした!
冷静な視線の内に、精一杯踊りきった者達への親愛の情~
赤鬼・C・魔仁Lさん、次なる登場予定はありますか?(^ε^)

明日いよいよ『よさつが』ですね♪
新曲披露チームを含め、各チームのレポ楽しみにしてます(*^ー^)ノ
かなりの人出になるでしょうが、どうぞ気をつけて☆

投稿: あっこ | 2008年6月28日 (土) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08 YOSAKOI検証⑤:

« 08 YOSAKOI検証④ | トップページ | お披露目会 »