« 覆面?座談会 | トップページ | YOSAKOIさんさ〔2〕 »

2008年5月26日 (月)

YOSAKOIさんさ〔1〕

行ってきました YOSAKOIさんさ  やっぱり面白いねえ
ファイナル予想中断してるんでこちらの報告もササッと済ませなきゃ(^^;

何がよかったって、天気が持ちこたえてくれたこと。
一時パラパラっと小雨が落ちた時間もありましたけど
お客さんがいなくなっちゃうほどではなかったし 撮影機材もそのまま使えました

駅前に到着するとさっそくおなじみのYOSAカメラマンさんたちを発見
今回は北海道からはMr Childrenさんの分身さんもいらっしゃってたので
初めてご挨拶させていただきました 
カメラマンBIG5+自称ウォッチャーたちが勢揃いということになりましたねえ(^^)

それだけ注目度の高いお祭りということなのかな
あと、あんまり混んでないというのもいいっすね
まぁこれは主催者側からしたら喜べないんだろうけど(^^;;

2008_05250001 2008_05250005_2

プラプラ~っと商店街会場の下見を終えて駅に戻ってくると
ちょうど 正調さんさが始まってた
「さんさ」を題するイベントにふさわしいOPだと思います
去年は普通のさんさ踊りなかったからね

先日春フェスでも見てただけになじみが出てきました
YOSAKOIの演舞にさんさの掛け声が入ってると気づけるようになったのも
本物を知ったおかげ 何事も勉強だなあ

さんさのあとは総踊りチームによる飛び入り歓迎企画
んで、曲は何かというと南中ソーラン
本来ならこの南中ソーランってビシッと揃う曲のハズなんですが、これだけ
いろんなチーム、踊り子さんがいると 微妙にそれぞれアレンジが入ってる
のがよくわかりますねぇ  ホントに総踊りになってる
北海道での学生合同の南中ソーランも見たことがありますがはまったく別物ですね

個人的にはやっぱり元祖だと思うんで 正調南中ソーラン保存委員会みたいな組織
にコンテストとかやってっほしいなあと思ったりします

2008_05250006 2008_05250010_2 2008_05250015_2
YOSAKOIチーム鴒
 青いハッピが鮮やかなチーム 人数はご覧のとおり20人いるかいないか
 ですが、盛岡ではコレぐらいの小規模チームが主流
 その分、仲間内で楽しんでいる様子が伝わってきます
 こちらのチームも威勢がよくて、楽しそうでした

Ryu'zキッズ Ryu'z
   先にチビッ子たちが登場 みんな良く頑張ってましたね
 本格的にやってるチームなのでしょうね フリも結構凝ったものだったと思います
 センターの男性の方が楽しそうな様子が良かったですね

舞琥珀
 初めて聞くチーム名 最近出来た新しいチームかな?
 以前にどこかで見た踊り子さんが混ざってたような気もしますが
 ソーラン節の入った、海を感じさせる作品でした
 こちらのチームも複雑なフリではないですがみなさん楽しんでらっしゃいました

2008_05250016_2 2008_05250017_2 2008_05250019
天晴壱流組
 MCの方も言ってましたが色あざやかな衣装ですね
 三味線の音色が印象的な曲です
 なかなかカロリー消費量の高そうな振り付けでしたね
 今後楽しみなチーム

海童いしゃり
 曲は去年の曲でしたが・・・やっぱ好きだわ この路線
 毎回踊り子さんに新しい顔を見かけるのですが実際のところ
 今のメンバーってどのぐらいいるんだろう
 やっぱりね作品がいいだけに大人数で見たいなという思いはあります
 以前コメントいただいたJunママさんはいらっしゃったのかな

沙亜紅
 気仙沼名物 フカヒレから名前をとったというチーム
 衣装は凝ってますね 鮫っぽい?
 冒頭に地元の郷土芸能っぽいお囃子が入っていますが
 その後は全体的に普通な感じ  もうちょっとオリジナリティがあれば
 化けるような気もしますが フカヒレを全面に押し出したテーマってのも難しいか
 気仙沼二郎に生唄歌ってもらうとか(笑)

2008_05250022 2008_05250024_2 2008_05250027_2
神威
 みちYOSAでおなじみの実力チーム・・・ですが、さすがにこの人数は
 ちょっと寂しすぎたね(^^; 
 もちろんひとりの踊り力はたいしたものなんですけどね

Eden
 こちらもみちYOSAおなじみのチーム
 終わった後ぶっ倒れるぐらいとにかく激しいです
 「和」をまったく感じさせないスタイル 東北には珍しいのでとことん
 つきつめてほしいと思います

紅翔連
 本日の踊る!ヒット賞~~
 毎回YOSAイベントに行くたびに そんなに注目してない(失礼)チームの中
 から「!」と思えるようなチームを発見できればいいなと思ってるんですが
 本日のめっけもん はココです(^^)   いい演舞見せてくれました
 みちYOSAファイナル予想やった場合、印つけれそうです
 去年のファイナリストですから当然か(^^;

2008_05250029 2008_05250037_2 2008_05250039

THE!!駆波”乱
 仙台のド派手な大所帯チーム とっても元気 お祭りそのものにパワーを与えてます
 一応ソーラン本祭審査対象だけど、当の本人たちはおかまいなしにいつもどおり
 にはっちゃけてくれることでしょう (^^) 若いっていいなぁ

舞紅萩
 動きにはなかなかキレがあるように見えました
 ちょっとした衣装変化?(脱いでまた着るとか・・・)もあったり
 少人数ですけど、楽しんで踊ってました

水沢絆舞連
 生三味線がカッチョイイです 初めて見たのはもちろん水沢でしたが
 音楽性に惹かれるチームです 冒頭のソーラン節から世界のナベアツの
 Rock you!のネタを想像したのはオイラだけじゃないハズ
 もうちょっと元気に踊ればずいぶんカッコ良く見えるんじゃなかな~

その他、写真ないけど他に見たチームに触れておくと・・

若柳よさこい桜
 たしか、去年のみちYOSAでも評価してたはずだけど今回もなかなか良かった
 年齢層の幅が広いのでそれぞれのダンスレベルには大きく差があるんだけど
 それを感じさせないぐらいにフロントメンバーの動きに目がいってまう
 もちろん後ろの方の年配のお姉さんたちもちゃんと頑張ってたし
 上手い人もそうじゃない人も一緒になって、それでもちゃんと成立出来る
 チームって強いと思います(^^)
 
北上節團
 ここ一ヶ月ぐらいで何回見てるかな
 気づかないうちにハマってきてる自分がいます(笑)
 サビのトコとかかなり好きですね~ 

彩湖舞姫会
 カメラマンさんたちに大人気の今年の舞姫さん
 帰ってビデオ見て気がついたが実は20人もいなかったのね(^^;
 15、6人編成で、あれだけ客を楽しませるって凄いと思う
 見せ方次第では少人数でもこれだけのことが出来るんだねぇ と感心
 いや~面白いよ 青森のYOSAKOI 面白くなってきたよ~

というわけで一旦ここら辺で切って上げておきます
実は今日の昼のうちにあげようと思ったんだけど 一回書いたやつスパっと
消えちゃってね~ もう最悪・・・泣けたよ(^^;

続きも頑張ります

|

« 覆面?座談会 | トップページ | YOSAKOIさんさ〔2〕 »

コメント

>Junママさん、

こんばんは
さんさ、もちろん行ってましたよ(^^)
人数集めは今はどこのチームさんも苦労しておられるようですね。
いしゃり新曲、楽しみにしてます
さて・・次に見れるのは 水沢かな?みちYOSAかなぁ?
機会がありましたら是非青森へ(^-^)

投稿: マニエル | 2008年5月30日 (金) 21時50分

マニエルさんこんにちは!
海童いしゃりのJunママです(^^ゞ
さんさ、いらっしゃってたんですね~私踊ってましたよ♪
とりあげて頂いて本当に嬉しいですo(^-^)o
少人数で寂しい参加になっちゃいました^_^;それでなくてもあまり人数が多いチームではないので;;;(汗)
現在、今年の新曲練習頑張っております!!路線は崩しませんが、またひと味違った海童いしゃりを皆さんにお見せしたいと意気込みだけは一人前です(*_ _)
またヨロシクお願いいたしま~すm(__)m

投稿: Jun | 2008年5月30日 (金) 14時06分

>支配人さん、

15,6人編成のチームは他にもたくさんいましたけど
ここまでお客さんが湧いたのは他にはなかったかと
(自分が見れたチームの中では・・ですが)
青い瞳の小川原湖伝説継承者、他のメンバーと並んでも遜色なくきちんと踊れてましたね あと、楽しそうだったのが印象的(^^)  彼女の他にも初めて見る顔がありましたが、表情にも余裕があり今後に期待できそうですね

少人数でどこまで出来るか・・・
どのチームさんも追い求めている永遠のテーマでしょうね
もちろん絶対数を増やすことも必要だと思いますが
ソーラン本祭への参加チーム減少傾向を見ていると、そういうチームの活躍が必要だと思いますし、風が吹き始めるのではないかなと予想しております

投稿: マニエル | 2008年5月28日 (水) 08時50分

>Mr.Childrenさん、

やはりお祭りによってそれぞれの良さがありますね
会場設営から運営方法まで、いろんなお祭りに足を運ぶと
良いところ悪いところ見えてきます(^^)
盛岡ではやっぱりプラカード持った案内役の方が好評のようですね 実行委員はなかなか熱いと思います
Mr.Childrenさんのお住まいから札幌って結構遠いのですね。 北海道はでっかいどうとはよく言ったものだw


投稿: マニエル | 2008年5月28日 (水) 08時01分

お疲れさまです。
少人数でも魅せることを目標にしていますので、ある意味最高の賛辞を頂きました。

今回の秘密兵器「青い瞳の小川原湖伝説継承者」はいかがだったでしょうか?

今年は札幌へは私は行けないので、レポート楽しみにしてます。(メンバー何名かは行くのでお見かけしたらよろしくです)

本祭期間中を利用して津軽ではちょこっとマイナーチェンジを予定していますので津軽でも会えたら良いですね。

投稿: 支配人 | 2008年5月27日 (火) 18時52分

盛岡も三度目?
水沢は二度。
仙台は6年連続
青森は二回
秋田も一回。

って…。やっぱ何かが違うんだよねー。

だから何度も足が向くのだろうと推測。

マニさんや沢山の方々と会場で知り合えて尚の事喜んでました。

次回は当地ホーム(住んでるトコからは三時間半)でお待ち(?)してます。

投稿: Mr.Children | 2008年5月26日 (月) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YOSAKOIさんさ〔1〕:

« 覆面?座談会 | トップページ | YOSAKOIさんさ〔2〕 »