« ピアドゥ祭[2] | トップページ | おわび »

2008年5月12日 (月)

ピアドゥ祭[3]

うちの実家で飼っていたニャンコが永い眠りにつきました
実家に帰ったと時にしか会わないとはいえ、ペットとの別れは辛いものですなぁ
ウチに貰われてきて幸せだったのかなぁ

・・・はい、少し湿っぽくなりましたが 続きいきますね

 2008_05100047 2008_05100049   

後半戦の初っ端は正調八戸盆踊保存会による盆踊り
ナニャドヤラ踊ってたみたいです
あまりにも寒くてショッピングセンターに一度避難(^^;

続いて、東北北海道YOSAKOI旗振連合「勇姿会」
旗振りの旗振りによる旗振りのための連合チーム

旗振りの専門の指導が入ってるだけあって良い演出でしたね
大旗競演は今まで何度か見てますがより良く見える方法を研究してるのが
よくわかりました ちょとした打ち合わせでこんなに見栄えがするもんなんだと感心

2008_05100052 2008_05100059
[八戸レクダンス研究所]
曲は「東京キッド」だったかな
リズム体操クラブ同様、昔の曲にあわせて踊るという活動をしてるらしい
八戸ではこういう活動が盛んなのでしょうかねえ 
こちらのチームも鳴子は持ってないので純粋なYOSAKOIチームというわけでは
なさそうですね(^^;

[はちのへYOSAKOI絲の会]
一応はちのへのYOSAKOI地区の中では一番本格的に活動してる
チーム・・・といってもいいのかな ソーラン本祭にも出てるようですからね
詳しくは控えておきますが 八戸の虎舞をテーマにした作品
衣装が虎っぽかったです ちょっとした仕掛けもアリ  

2008_05100068 2008_05100070
[福地よさこいの会]
みちのくYOSAKOIおどり という曲
これってみちYOSAでしか聞かないんで、仙台にいるような感覚になるね
特記するようなことは特になし 楽しく踊ってました

[キッズカーニバル]
かつての八戸三沢ユニークバレエ 
なぜにチーム名変更したか謎 しばらく使っている虎舞をメインにした曲です
八戸地区では一番独自のカラーが強いチームです
動きは完全にバレエ 体の柔らかさ、姿勢の良さで見せてくれます 

2008_05100074 2008_05100078
[絲の会さめ組]
本家の絲の会からのスピンオフチーム? おそらく鮫地区のメンバーによる
チームなんでしょうね 八戸よされとかいってたので みやび組と同じかな
曲は意外と激しいです  はちのへYOSAKOI用の曲がいくつか用意されてい
るらしく、各チームその中から好きなのを選んで踊ってるみたい

[しもなが舞鼓連]
八戸のチームの中では一番メジャー? よく他の地域のYOSAイベでも見かけます
先日のYOSA夢にも出てました  8年目だそうですから古株チームですね
衣装チェンジなどもあり、この地域では頑張ってるほうだと思う

2008_05100088 2008_05100092

[北里三源色]
これの後に締めとして、室蘭からのゲストチームの演舞はありましたけど
メインイベンターを見事にやり遂げました
わずか1週間でずいぶん上手になってる(^^) いい感じ
このステージがデビューだという新入生を後半から大量投入
盛り上げてくれました 県内の大学生チームの中では間違いなく実力No.1でしょう
ただ、本祭にはこれぐらいのレベル、これ以上のレベルのチームがウヨウヨいます
頑張れ!


フィィナーレ

なぜか 盆踊り(八幡馬)でフィナーレ(^^;;
YOSAKOIイベントで最後が総踊りじゃないのって なかなか珍しいぞ
これが八戸クオリティ  ある意味病み付きになるかもww

運営含めて、全体的にゆる~いです
手作りのお祭りって感じで、これもまたよいのではないかと

教材用レベル、総踊り用レベルを抜け出せていない(^^;チームが多いような
印象はありますので、目の肥えたお客さんには若干物足りないかな?
とはいえ、やはり点数とか審査を意識しないで純粋に踊りを楽しんでる様子
は見てる側もなんだか嬉しくなってくるわけで、こういうチームもやはり
YOSAKOIには必要だなぁと感じた次第  
そればっかりだとちょっと飽きますけどね(^^;;
ま、そういうチームの場合はオイラも厳しい目で見る必要はないと思うんで
辛口コメントも切れ味が鈍りますww 
実際にそういうチームでも(のほうが?)長く続いてるからね

もちろん、お客さんの目(あるいは審査員の目)を意識するのは大事だと思うけど、
あまり気負いしすぎてチームの空気が殺伐としちゃっては何のためのお祭り
だかわかりません、たま~に八戸のチームのように肩の力を抜くのもいいかも


と、こんな感じで ピアドゥレポ終わっておきます

この後マニエルは六ヶ所のYOSAイベに移動するのだった・・・


|

« ピアドゥ祭[2] | トップページ | おわび »

コメント

>アシカリさん

まぁ落選は残念ですが 余計にやる気が出てきました
そうね、「審査結果よりズブ様批評のほうが気になる!」
って言われるようになれるまで頑張りますよ(笑)

さすがアシカリさん、旗競演の写真見ただけでどこの
チームかわかるなんて・・・
そうです、酔楽天と乱咲華・・あとどこだっけ?失念
の「旗」のみが友情出演してくれました
日本で一番大きな旗というのも持ってきてくれてましたが
あれをキレイに振るのは人間では難しそう(^^;;

投稿: マニエル | 2008年5月13日 (火) 22時09分

レポお疲れさまです^^)

うちの掲示板で八戸ってつぶやいたときに何かおかしいと思ったのよね。
落選は残念でしたけどあっちから頭下げてもらえるくらいビッグなyosakoiウォッチャーを是非とも目指して下さい。

大旗競演に何故か酔楽天の旗が見えます;^_^)
あれ、あの旗はたしか金ヶ崎と花巻・・・???
勇姿会の声かけでしょうか。顔広いですねぇ。

投稿: アシカリ | 2008年5月13日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアドゥ祭[3]:

« ピアドゥ祭[2] | トップページ | おわび »