« 第3回 青森春フェスティバル(2) | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(4) »

2008年5月 7日 (水)

第3回 青森春フェスティバル(3)

仕事中も春フェステーマ曲が頭の中をぐーるぐる マニエルです

紺野晴雄~♪  (だから違うって!)

昨日は400超のアクセスがあった模様(^^;;
あくまでも大勢のお客さんの中の一人の感想として捕らえてくださいね
人の感じ方なんて様々、オイラがダメだと思っても他の人は全員良いと
思ってるかも知れないし・・  自分(達)が信じたこと、やりたいと思ったこと
をやった方が良いと思います

方向性に迷ってる時は・・・・一お客さんの感想として参考にしてくださいw

え~では、改めまして今回は駅前広場の続きから 
一日目編で触れたとこについてはスルーしていきます キリがないんで(^^;

5/5(祝)2日目 駅前広場編②

前の日結構遅くまで飲んでたのに、朝は早く目覚めてしまった
楽しみにし過ぎ 遠足前の小学生みたいだ
演舞開始一時間前にぼちぼち場所取りでも・・と思って駅のコインロッカー
に荷物預けにいったらオスカーさんとバッタリ 考えることは一緒です

2008_05050072
[つがる海峡ちゃか親童 北天舞悠]
イントロの三味線の音が綺麗で白神っぽいな~と思って聞いてたら
なるほど鳴海氏でございましたか
全体的にやや単調ですが、荒馬が良いアクセントになってました
荒馬というだけあって激しいね 伝統的和風ロデオボーイ(^^;
十和田にも駒踊りってのがあるけどこれに比べたらおとなしいもんだ

[函館斗燃衛組]
え~と 見るには見ましたけど、やはりこちらのチームもおそらく今年の本祭用
の新曲と思われるので写真は載せないでおきます(^^;
忙しい時期に青森まで来てくれたのはありがたいですね
踊りが完成したばかりなのか、いっぱいいっぱいだったご様子
演舞後いろいろアイテムが散らばってましたので出し入れの練習頑張って下さい

2008_05050077 2008_05050079 2008_05050080
[ヤートセ秋田酔楽天」
先週十和田にもいらっしゃってました秋田県のチーム
やっぱり人数が違うと見栄えが違いますね
重厚感たっぷりの曲で全体的に力強い振りが特徴
後半、曲が盛り上がるところでもう一ヤマあれば尚ヨシかな

[小柳保育園ばらぐみ]
こったらに さんびぃいのによぐがんばったっきゃの
曲はキッズ用の教材楽曲かな 
マニエルおじさんが 『がんばったで賞』をあげます

[彩湖舞姫会]
交流会で踊り子さんたちといろいろお話させていただきました
こちらのチームさんからも辛口批評をリクエストされてしまった(^^;
オイラが言わずとも厳しいチェック担当者がいらっしゃるようですので
大丈夫だと思いますが。 
自分に厳しい目を持ってチームは強い(良い)チームだと思います
作品自体の構成がうまく考えられてるので何度見ても飽きません 
スタンバイ時から踊りに入るときが特にカッチョイイです
扇子すっ飛ばしてしまった人がいたのは見なかったことにしておいて(^^;
大きい扇子なので開き具合が揃っていないとちょっと残念ですね
一瞬で上手に開くのって結構大変だと思いますが
それが揃っただけでもずいぶん良く見えるようになるはず

2008_05050087 2008_05050093 2008_05050187

[木古内みそぎソーラン炎の舞]
こちらもおそらくは本祭用の新曲かなと思われるので写真はボケさせておきます
スケジュールの都合でこのステージ演舞一度だけしか見れなかったのですが
是非もう一度見たいですね はやりこのチームも演舞スペースの使い方が上手
わびさびを感じさせる踊り そして最後のみそぎ 
マニエル的お気に入りチームに入れました

[よさこいチーム~ZE零RO~]
十和田のよさ夢にも出てくれました チビッ子旗師がとてもかわいい
二本旗まで披露してくれちゃってるし(^^)
パレード最後に新曲・・というかZEROの総踊りというのを披露してくれました
素敵に過激に有酸素運動 いつものZEROらしいステップ
手の振りは「フェスティバル」とかぶるような動きも多かったかな
歌詞にZERO ZEROと,とにかくいっぱいチーム名が入っているので
総踊りとはいっても他のチームとかイベントで使う類の曲ではなさそうですね(^^;;
普段の衣装と違う踊り子さんたちを見るのもなんだか不思議なものですな

2008_05050096 2008_05050097 2008_05050135
[よさこい旋隊 龍連者゛]
千葉県から参加のチーム 高知のよさこい系のチームです
この世界ではかなり有名なばぁ~ばらさんと踊り子のくまこさんに
レセプション2次会でご挨拶 余興も手を抜かない楽しいチームです
練習2時間 飲み5時間がモットーだそうで はい、お祭りってそういう
もんだと思います(^^) ゆったりとした楽しい踊りが特徴です

[本気会]
おなじみ三沢の本気会 本気とかいてほんきと読む
10周年記念作品が今から待ち遠しいですが 今の作品もレベル高いです
静と動のメリハリがしっかり利いております 十和田のイオンでデビューした
外人さんがだいぶ上手になってました

2008_05050098 2008_05050100
[元祖婆ぁYOSAKOI]
そこにいるだけでお客さんは笑顔になるし大きな拍手を送る
それが本当のスターチームだと思います
コンテストに出て一等賞獲るだけがスターチームになる道ではありません
婆ぁのみんなはファイナルコンテストに出たこともないのにどこに行っても大人気
オイラは好きだな そんなチーム(^^)

プログラムでは婆ぁのあと夢限舞童になってたけど 移動間に合わなかったみたいね
ステージ演舞見たかったわぁ 

[とわだ.馬花道]
2日目になって人数増量 ウリの立体的演出も見れました
去年の春フェスで始めてみた「武士道」とは別物ともいえるような完成度
になんだかシミジミしてしまったマニエルさんなのでした~


大変お待たせいたしました
この辺で一旦切って上げま~す

続きは・・・今日の夜・・う~ん・・間に合うか!?日付け変わってからか?

|

« 第3回 青森春フェスティバル(2) | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(4) »

コメント

>ばぁ~ばら☆さん、

これはこれは ようこそいらっしゃいました
YOSA界の超有名人ばぁ~ばら☆さんにコメント
頂き光栄でございます(^-^)

青森は寒かったですよね 青森人のオイラも寒かったw
その分お客さんは暖かかったはず

レセプション&二次会での皆様のパワーに圧倒されました
東北には高知系のチーム少がないんで、そのスタイルで
楽しんでくださいませ。
水沢演舞楽しみにしてますね

投稿: マニエル | 2008年5月13日 (火) 22時03分

初めてお邪魔させて頂きます。
ご挨拶が遅れましたが龍連者゛代表ばぁ~ばら☆です。
青森では大変失礼?しました。初披露に加え関東では真冬なみの寒さに表情は堅いは踊りは硬いはでボロボロでしたけれど夏に向けて青森での反省点を克服して最高の笑顔で岩手水沢遠征に行けるようにがんばりたいと思います。

投稿: ばぁ~ばら☆ | 2008年5月13日 (火) 08時28分

>センセーさん

一般人目線のセンセーさんの意見 貴重です

>去年の相馬で見たよりちょっとだけイマイチだったかなぁ
>とは思いました(^^;;。

気合の乗り方が違ったか?
(とっても参考にんると思います)
そのとき時々によって出来栄えが違ってくるのが面白い
ところでもありますね

そうまはYOSAKOI会場としては特別な方なんです
客がステージを見下ろすのはけっこう珍しい
コンサート会場だったら当たり前だけど(笑)


投稿: マニエル | 2008年5月 9日 (金) 18時08分

[とわだ.馬花道]

こちらはやっぱり見ていて飽きなかったです(^^)。
去年の相馬で見たよりちょっとだけイマイチだったかなぁとは思いました(^^;;。
これは見ている位置も悪かったかもしれませんけどね。
もうちょい高いところから見下ろす感じで見たかったかな。

投稿: センセー | 2008年5月 9日 (金) 12時06分

>彩湖舞姫会は新曲ですよ もちろん作者は同じですが
それは失礼しました。(汗)次回弘前でじっくり拝見します。

投稿: Norick | 2008年5月 9日 (金) 00時12分

>長女@舞姫会 さん、

これはこれは舞姫会の美人カキコシスターズの長女さん
ようこそいらっしゃいました(^^)
アイテム飛ばしはそんなに気にしなくていいらしいです。
でも、構成上重要な場面で武器使えないのはもったいな
いですね  ゴムひもつけてみる?
たぶんひっからまって動けなくなると思う(笑)

演舞のOP 掴みは大事だと思います
スタンバイ時の立ち姿、構えのポーズが決まっている
チームってお客さんの方も「お、ここはちょっとやってくれそうだ」と見る目が真剣になりますもんね

こんなブログですがまた遊びにきてくださいませ

投稿: マニエル | 2008年5月 8日 (木) 23時12分

こちらでは始めましての、扇子吹っ飛ばした"(^_^;)"長女です(笑)。春フェス交流会では色々お話できて楽しかったです。津軽では目に見えた進化をご期待ください。
私もかまえに入るポーズ気に入ってます!!さすが、マニエルさん!!また、お会い出来るのを楽しみにしていますね。

投稿: 長女@舞姫会 | 2008年5月 8日 (木) 16時22分

>Norickさん、

毎度どうもです
いつものNorick節炸裂で楽しませていただいてます
辛口は期待の裏返し 
各チームさんも奮起していることでしょう

彩湖舞姫会は新曲ですよ もちろん作者は同じですが
Norickさんの母上もまた目の肥えた方でいらっしゃるようですね(^^)

投稿: マニエル | 2008年5月 8日 (木) 09時48分

ども~。ここにもちょっとだけ。
[函館斗燃衛組]がっかり。こんなチームじゃないはずだ。
[ヤートセ秋田酔楽天]久しぶりに見たが別チームになっていた。いいかんじです。
[彩湖舞姫会] 去年と同じ曲かな?でも演舞は格段によくなっている。リフトやめてすっきりした感じだ。扇子投げは気にしなくていい。どこぞのチームもよさつがでよく飛ばしてた(笑)。
[よさこい旋隊 龍連者゛]寒いなか来てくれてありがとう。県内にないキャラのチームの踊りは貴重だ。
[元祖婆ぁYOSAKOI]単純に踊りを楽しんでいて、見てるほうも楽しくなる。曲の最後のほうはキャサリン先生か?
[とわだ.馬花道]母曰く「馬花道もうまくなった~」(笑)
ではでは、、、

投稿: Norick | 2008年5月 7日 (水) 23時28分

>くまこ@龍連者゛さん、

いらしゃいませ
2次会でのお話なかなか興味深く聞かせてもらいましたよ
次の日も新町会場で声を掛けていただきありがとうございました(^^)

こんな感じでYOSAKOIの話書いてるので
たまに覗きに来てくださいね

水沢は一応見に行く予定に入ってます

投稿: マニエル | 2008年5月 7日 (水) 23時07分

二次会では、お世話かけました。
楽しいと言ってもらえて、嬉しいです。
踊りこんで更に楽しめるものにしていくので、ご期待ください。
東北は、秋の水沢で踊る予定です☆

これからもよろしくお願いします。

投稿: くまこ@龍連者" | 2008年5月 7日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 青森春フェスティバル(3):

« 第3回 青森春フェスティバル(2) | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(4) »