« 帰還しますた | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(2) »

2008年5月 6日 (火)

第3回 青森春フェスティバル(1)

どうも、さっそくアクセス数が上がり始めてて焦っているマニエルですw
昨日は帰ってきてすぐ寝落ち  疲れてたんだなぁ

はい、第3回春フェスティバル 見てきましたのでオイラの日記も兼ねてご報告

携帯からはこの先見ない方が良いと思いますよ 長いんで(^^;

5/4(日) 1日目編

青森着が3時ちょい過ぎでした
その後会場の下見にぷらぷらと出かけました
道路にスポンサーの看板が並べてあり、いよいよ それっぽくなってきたなあ(^^)と

その時間からすでに場所とりを始めている方々もいましたね

2008_05050005 2008_05050007 2008_05050009
一度ホテルにチェックインして、まったりしてから出かけたらお客さんがいっぱい(^^;
しまった、もう少し早く出てくるんだったか!?
新町C会場まで行ったら結構空いてました A会場が一番混むみたいですね

17:00の狼煙とともにオープニングパレードスタート!
今年のゲスト 盛岡のさんさ踊りのみなさん ミスさんさの綺麗なおねえさん方
もいらっしゃってました 青森にいながら本場のさんさ踊りが見れるんですから
得した気分(^^) 去年の竿灯も感動しましたが
実際に夏に盛岡で開催されるさんさはこれの何十倍もの規模なんですよね
圧巻だろうなあ・・  ちょっと興味あります

2008_05050010 2008_05050012
さんさ踊りのあとはよさこいパレード・・・
とはいっても跳人としての参加 
跳ねてる方々もいれば歩いてるだけの人もいますが(^^; 
ハネトの正装ではない演舞衣装でねぶたについて歩くというのも
なかなか新鮮な絵ではあります

正装で参加の一般の跳人のみなさんも昨年よりはちょっと増えてた
ようですが、この時期に浴衣はまだ寒いか(^^;
跳人のみなさなんがもう少し増えてくれると 
よさこいはよさこいで「さぁさみんなでどっこいしょ」みたいに総踊りしながらの
パレードとかも出来ると思うんですけどね  
その後のチーム演舞の前にすんげー疲れると思いますけど

というわけでパレードの最後はねぶた本体です 今年も競輪選手の方が引いてました
ねぶたを目当てにしてるお客さん(たぶん観光客)もやっぱりいるようで、
写真撮ってる人も多かったですね  そういう人向けにあと何台か出て欲しいかも

そのまま新町C会場で張り付きでも良かったのですが、一番空いてそうで
踊り子さんと客の距離が近い昭和B会場へ移動・・
やっぱり空いてた(^^;

2008_05050017 2008_05050020 2008_05050021
[祭姫會]
モヒカンに幅広ズボンがトレードマークこのチーム
このまま南中ソーランにこだわって踊り続けるチームかと思ってたんですが
まさかの新曲 しかもオリジナル  いや~これだから面白い。
この曲がまた勢があってカッコイイ 振りの方も力強くてスピーディで
なかなか見ごたえありです 南中ソーランでの基礎があるのでキレも
いいですし 無理にスローパート入れなくても十分売りになるのでは?
2ポーズ目の衣装がちょっと味気無いかな

[北上節團]
先週のよさ夢にも来てくれた岩手のチーム
鬼剣舞  けんぶでも、けんまいでもなく「けんばい」と読むのだと知っただけで
自分の中で収穫だったりします(^^)
赤と黒を基調とした演出はなかなか綺麗 他の岩手のチームにあったような・・
そんな中白い大旗が出てくるのが印象的 雪だったり冬だったりを表現してるの
でしょうね なんだかんだで今回の春フェスで5回ぐらい見たかも(^^;

[北里三源色]
きました 本祭出場用の新曲 「粋舞輝」
まだ本祭前なんでネタバレになるようなコメントは控えた方がいいのかなぁ
上位狙ってるチームさんにとってはけっこうデリケートな問題らしいので(^^;
YOSAKOIソーランを意識した曲で、一足先に札幌に行ったような気分に
なりました 初披露ということで少々緊張しているような感じもしますが
元気いっぱいの演舞だったと思います 
猪木の卍、長州のラリアット そして三源色の○○投げは今回も健在です

2008_05050023 2008_05050026
[とわだ.馬花道]
一日目は参加人数も少なめで、いつもとは違ったフォーメーションでした
昨年の春フェスでは未完成の「武士道」でしたが(^^;; 今年は一年間
踊りこんできちんと完成させたverの武士道をお届け
新曲・・・そろそろ見たいですねえ(^^) 

[元祖婆ぁYOSAKOI]
今年も来てくれました 婆ぁのみなさん 元気でなによりです
『元祖』とついたのは最近他にも高齢を売りにしたチームが出てるから?
作品は去年のソーラン本祭でやったやつ
こんなに元気なばあさん達を見てるとこっちまで嬉しくなりますね
青森でももうすっかり人気定着といったところでしょうね
青森支部を作って欲しいぐらい 高齢化社会を楽しく過ごそう

このあと、再びC会場に戻り何チームか見ましたが、暗くなってきて
カメラも使い物にならなくなってきたので明日以降編にまわしますw

というわけで、ココで一旦切りま~す  2日目編へつづく


あ、この日は昭和通りでの見物中にヨッシーさんに声をかけていただき
交流会へ混ぜていただきました。 やっぱりチームのみなさんは芸達者ですね
おかげさまで有意義な時間を過ごさせていただきましたm(__)m

|

« 帰還しますた | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(2) »

コメント

>Norickさん、

いらしてたんですね
声かけてくれれば良かったのに 
(・・って顔知らないですもんね ^^;)

オイラ、初日は花嵐見れなかったんですよ
Norickさんから見た他チームへの見解も知りたいので
コメント乗っけて下さいね

投稿: マニエル | 2008年5月 6日 (火) 23時46分

新町会場はパレードが魅力ですね。ただ広いので小人数のチームはちょっとつらいかな。個人的には昭和通り会場が踊り子と距離が近くていいな。リンゴ出して見つめてくれるし。
見つめてもらった(ひょってして勘違い?)あとは、あまりの寒さに早引けしました(涙)

次のレポート待ってます。ではでは、、、

投稿: Norick | 2008年5月 6日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 青森春フェスティバル(1):

« 帰還しますた | トップページ | 第3回 青森春フェスティバル(2) »