« かくし味は真心です | トップページ | 雲雀 »

2008年3月16日 (日)

民謡コンクール

ちょりっす アイドリング!!!から津軽小原節まで なんでも聴くマニエルです
節操無さ杉(^^;

先日、飯食い終わった後、なにげにTVザッピングしてたらNHKで
東北民謡コンクール というのをやってたんでついつい見てしまった

まー民謡なんて気にして聞くようになったんはYOSAKOIの影響ですけどね
それまでは・・お祭りとかでたまに耳にするぐらいでした

民謡王国 東北なんて言ってましたが、実際どうなんだろね
どこの地方に行ってもそう言ってそうな気がする(^^;

しかしまー 民謡の歌い手さんの高音の立ち上がりったらすごいよね
惚れ惚れするわぁ どっから声出てんだか

青森県代表で出場してた須藤さんって・・・あの須藤さんだよね
県内の某有名チームに唄入れしてる(^-^) 
スゲー 去年のジュニア部門のチャンピオンだったんですね
彼女も含め、けっこう若い子達が真剣に取り組んでらっしゃるようで
嬉しい限りです。 こうして次の世代に歌い継がれていくんだなぁ

そういえば、前に宮城県に住んでた時に同僚のお父さんが民謡の先生
をやっていて、その一門の発表会で裏方さんとしてお手伝いをさせてもらった事を
思い出しました。  半纏着てね。 演奏する地方の方々のイス並べたり、小道具
大道具の準備したり  船を漕ぐ船頭さん役としてステージ上でみんなで
『エンヤートット エンヤートット』ってっやったっけなあ(笑)

生でそんな経験出来るなんて貴重だったんですが、当時民謡とか
まったく興味無かったのよね(^^;; 今思うと勿体無い

何の唄だったか忘れたけど、来場してくれたお客さんに餅を撒くという
演出があってね、後ろの方の人にも配るようにとお餅持たされて客席に
降りていったんだけど、降りるやいなやおばちゃん達がワラワラと群がってきて、
「撒く」というより「強奪」されたのを思い出しました  
あれは怖かった  動物園のサルがエサに群がるかのごとく

あんたら唄聞きに来たのか 餅貰いに来たのかどっちだ!?

|

« かくし味は真心です | トップページ | 雲雀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/40521802

この記事へのトラックバック一覧です: 民謡コンクール:

« かくし味は真心です | トップページ | 雲雀 »