« 解体新書? | トップページ | ぐだめぎ王子 »

2007年11月16日 (金)

勇者のくせになまいきだ。

どうも、タイツを履いたマニエルです
気分は江頭2:50   寒いのよ~外での作業って

防寒ズボンはくとごわごわして動きにくいし、今のうちから切り札
出すわけにはいかんのでね これから寒さまだまだ厳しくなるでよ

いや~、今日の「太田総理」は面白かったねえ~
あの元官僚の評論家 太田述正とかいうオッサンのひょうひょうとした
ものの言い方、爆弾発言連発で出演者もエキサイト

かれはきっと今後官僚問題が話題になった時のレギュラでしょうね
話題の守屋氏の同期だそうで、接待とか会合は当たり前みたいな
感じで言ってましたけど・・  過激だなあ(^^;;

まぁね、官僚みんながみんな腐ってるわけではなくて国のために
一生懸命にやってる人もいるってのは判ってるけど、でも、そういう優秀な
人材が年月を経ていくうちに腐敗していくというのであれば、やっぱシステム
そのものを見直していただきたいなlと思った次第


さてさて、そんな霞ヶ関の未来を憂いているマニエルさん
本日は某ゲームの体験版にハマってしまいました

【勇者のくせになまいきだ。】

PSPでまもなく発売になるんですけどね、公式サイトから無料で体験版
をダウンロードしまして、ちょこっと遊んでみたんですが、これがなかなか
中毒性が高く、気軽ながらも奥が深い

ま、タイトルのとおり 「勇者」は敵です
プレイヤーは魔王を守るためにダンジョンを堀り、モンスターを増やしていく
というゲームなんですが、このモンスター繁殖が勝利のカギ。
食物連鎖を利用しながらより強力なモンスターを生み出して、レベルの
高い勇者たちを返り討ちにしたらプレイヤー側の勝利(^^)
バランスもなかなか絶妙なんですけど、レトロ感漂うドット画での
ゲーム画面とかユルユルな世界観とか、ついつい引き込まれてしまった

たぶん、高性能ハードじゃなくても充分出せると思うような内容なんです
けど、ちょっと久々に面白感覚のゲームが出そうですね

これなら買ってみてもいいかななんておもってるんですけど
こればっかりやってるのも飽きそうな気もするし・・製品版でどれだけ
やれる事の幅が広がるかだよなあ ファミ通のレビューが楽しみだ

|

« 解体新書? | トップページ | ぐだめぎ王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/17093595

この記事へのトラックバック一覧です: 勇者のくせになまいきだ。:

» 「勇者のくせになまいきだ」をプレイしてみた [徒然日記]
PSPで発売予定の「勇者のくせになまいきだ」がPSP Storeで初体験版がDL開始になったので早速プレイしてみた。 「 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 08時51分

» ライムワイヤー ダウンロード 日本語 使い方 [ライムワイヤー ダウンロード 日本語 使い方]
ライムワイヤーと言う単語を耳にした事がある方も多いと思います。今世界中でユーザーを増やしている注目のファイル共有ソフトの事です。 [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 16時04分

« 解体新書? | トップページ | ぐだめぎ王子 »