« 本日の戦利品 | トップページ | 冬が始まるよ »

2007年11月 5日 (月)

大日本プロレス観戦

どうも、基本的にはやっぱり外に出歩きたい人、マニエルです
そういう星の下に生まれてるんで、しょうがない。・・・と正当化することにしました(^^;

はい、予告どおり行ってきました
大日本プロレス青森大会

プロレス大感謝祭と銘打たれたこのシリーズ、本来ならば大日本とElDoradoの
合同での興行です 今回は昼の部が大日本で、夜の部がエルドラ提供試合
ただ、時間の関係もありましてオイラが見てきたのは昼の部のみです(^^;

●本日のプロレス
「大日本プロレス」 (11/4 青森・問屋町ビックサイト)


会場のビッグサイトですが・・まぁ展示場というか、倉庫のようなもんですわ
だってねぶたが保管してあるぐらいだもん(^^;
2007_11040111 2007_11040051 2007_11040053
でも、雰囲気的には大日本に似合ってると思います
駐車場も一応あるけど、どこでも止め放題みたいなもんなので車での来場
も安心。市街地からは遠いけど、プロレスファンってある程度決まった数
しかいないんで、市街でやっても集客的にもそんなにかわらんでしょうね。
前にハッスルやった時は問屋町にもアレだけ人集まったし

会場到着したのが試合開始30分ぐらい前・・あまりにもお客さん少なくて
ちょっと不安になったけどなんやかんやで200人弱ぐらいは集まったんじゃ
ないでしょうかね。 青森であれなら充分でしょう
会場に入ると、登坂統括本部長やら李日韓がいてちょっとテンションUP
関本大介も普通にウロウロしてたっけな~ 
プロレスに興味ない一般の人が見たら、普通の素人とかわりないんでしょうけど
「インディーのお仕事」を毎週見ているオイラにとってはスターだらけですよ(笑)
ちなみにエルドラの売店には昼の部には出場しない大鷲透もいました
生で見る日韓は結構カワイイと思います(爆) んで、胸でかい(笑)

プロレスの現場、スゲー久々でしたが、この雰囲気 懐かしいなあ・・・

◆エキシビジョン?
クレイブvsCHANGO(ElDorado)

2007_11040054 2007_11040056 2007_11040060

オープニングマッチらしいオーソドックスな展開
あまり良く知らない選手です(^^; CHANGOは野生児モチーフかな
動きはなかなか良かったですね
最初ですから客のほうも出方を伺っていると言う感じでしょうかね
リング外へも飛び技も出たのですが、あえてイスに飛び込んで派手に
見せるので客から「大げさだ」という厳しい突っ込みアリ(^^;
決まり技忘れたけどCHANGOが勝った筈・・・www

事前に告知があったのは5試合だったのですが、この試合が追加になってた
でもコールでは次のが第1試合って行ってたからこれは第0試合だろうな

◆第1試合
井上勝正    今井計
大橋篤  vs  青木洋介(エルドラド)

2007_11040064 2007_11040070 2007_11040074
こちらも基本に忠実なオーソドックスなストロングスタイルです
大日本=デスマッチ という印象が強いですけどやっぱ基本が出来なくては
ああいうのも出来ません こういうスタイルもあるから面白いのです(^^)
前半大橋が捕まっていじめられてましたが井上とスイッチしてから形成逆転
小気味良いタッチワークで反撃、今度は青木をターゲットにしてじわりじわりと
いたぶる、コレを耐えた青木は今井にスイッチ
両者共に見せ場も作るが最終的には井上勝正が若作りバスターからの片エビ
で今井からフォール

◆第2試合
大黒坊弁慶 vs  谷口裕一

2007_11040081 2007_11040085 2007_11040094

コミカルな試合でした
こういうのは地方ではウケるんです
谷口が弁慶に対して攻撃しようとするも「重てぇなこのヤロ~」
とブーたれたり、股間押し付けて弁慶が「オエッ」とやったり(^^;
最後は回転エビ固めをつぶして弁慶の勝ち

◆第3試合
MEN’Sテイオー      ヘラクレスオオ千賀(エルドラ)
忍           vs      佐藤悠己(フリー)

2007_11040097 2007_11040106 2007_11040110

おお、コレがうわさのメンズクラブ(笑) 
テイオー姐さんすっかりベテランですね~
テリーボーイ時代が懐かしいね
それぞれの見せ場もありつつのタッグマッチらしいスピーディな
めまぐるしい攻防が展開されました(^^) 忍のトップロープからの
ケブラーダがすごかった。 しかしアックスボンバーならぬセッ○スボンバー
って(^^;; 技出す前に叫ぶんですけど、ボンバー!まで言い切る前に
攻撃くらってただ単に「セッ○ス・・・」と叫んでしまうのはお約束でしょうかw
メンテーがミラクルエクスタシーで佐藤悠己から3カウント

ここで20分ほどの休憩~~
大日本名物?のレスラーが焼くフランクフルト いただきました

◆セミファイナル 
関本大介                         アブドーラ小林
ベアー福田      vs   MASADA

2007_11040114 2007_11040117 2007_11040122
スター選手出てきましたよ~
アブコバは会場にあったねぶたを曳きながら入場してくるし
地方での客の掴み方を心得ていらっしゃる
やっぱ関本の体の厚みは説得力あるよね~ パワーファイターがそろった
タッグマッチで見応えありました
もう絶対に思いつきなんでしょうけど,小林の「ねぶたチョップーーーー!!」
に思わず笑ってしまいました 小林らしいなあ(^^)
バカチンがーエルボーも出ましたけど会場からも声出てましたね
あ、お約束知ってる人いるんだと思ってちょっと嬉しかった
関本がMASADAをぶっこ抜きジャーマンで沈めました

◆メインイベント
“黒天使”沼澤邪鬼     伊藤竜二       佐々木貴
葛西純         vs    シャドウWX   vs   宮本裕向

2007_110401252007_11040127
コレの為に来たといっても過言ではない
まさか青森で蛍光灯デスマッチが見れるとはねえ(^^)
ホント、こんな田舎まで来てくれて・・・・ありがたいことです

蛍光灯設置の様子を見れました いや~手馴れたモンですね
もっと時間かかるのかと思ってました
「お仕事」見てる人にはたまりません、デスマッチの世界のスター選手
勢ぞろいですよ、何気にこれって凄いカードだと思うんですけど
って、興奮してるのオイラだけ?
ま、初めて見に来たお客さんもいっぱい居たでしょうけどね

リングの2面に・・・本数的には蛍光灯60本ぐらいかな
コレが通常興行ではスタンダードみたいですね。
このほかに各チームが入場時に10本ぐらいを束にしたやつを持って
来てました。
200本マッチとか300本マッチとかやってたのをサムライで見たけど
生で見たらさぞ壮絶でしょうなあ

2007_11040133 2007_11040137 2007_11040140
なんせデジカメなもんで、やっぱシャッター押してからのタイムラグは
どうしても出てしまうのでインパクトの瞬間を押さえるのは難しいのですが
まぁ雰囲気だけでも伝わればいいかなと
型式は3WAYタッグ型式なんでもう同時多発的にあちこちで戦いが起こってます
どこに行ったらいいか迷っちゃうよ 乱戦
しかも、いつ蛍光灯使った攻撃出るかわかんないしね
蛍光灯破裂はド迫力!中にガスが入ってるからちょっとした爆発になるのよね
破片も平気で客席まで飛んできます いやぁ ホント興奮したわ
見せ場もたくさんありましたよ~
邪鬼のねぶたアタック(ねぶたを曳いたまま突進する技?)、
蛍光灯の束をWXのTシャツの中に入れておいて葛西がパールハーバー
スプラッシュ(客からのシェーの声もアリ)、立ち上がったWXのシャツの中からは
ガシャガシャと破片出てくるし(^^;;
宮本裕向の蛍光灯ムーンサルトも出ましたし、ドラゴンスプラッシュwith蛍光灯
も出たはず・・・(^^; 技がヒットした瞬間バーン!! って物凄い爆音
イヤイヤイヤ、いつもTVでしか見れない攻防が目の前で繰り広げられました
この1試合だけでも満足だね

2007_11040142 2007_11040151 2007_11040152
左)リングサイドに散った蛍光灯の破片の数々
中)蛍光灯の束を抱かされた黒天使沼澤邪鬼
右)蛍光灯の破片が散らばるリング 振動で跳ね上がります

大迫力の乱戦を制したのはデスマッチヘビー級ベルトを保持する
“黒天使”沼澤邪鬼の神が宿った首固め『神威』 さすがにこれは宮本も返せず

2007_11040156
試合後は邪鬼がマイクで締めの挨拶 
背中も血だらけです でも、このまま売店に入ってサイン会。
そんなにお客さん多くないのに手を抜く事もなく、いつものように
体張った試合を見せてくれました
しかも、サービス精神旺盛・・ 大日本人気定着してるのも納得だなあ

大日本のビッグマッチ、遠征して見に行く価値ありますね

|

« 本日の戦利品 | トップページ | 冬が始まるよ »

コメント

>らくくさん

コンスタントに興行打ってる団体の選手はおのずと覚えてしまいますね。 見慣れたとはいっても痛そうなものは痛そうですな いが栗とか地味だけどかなり痛いハズ

仮面ライダーで血を見るのはらくくさんがナオミとかハナにモエモエになるから?

投稿: マニエル | 2007年11月 9日 (金) 00時58分

詳細なレポどもです。

インディーのお仕事見てるから、メインの選手はみんなわかるようになりますた…

しかもメシ食いながらデスマッチ見ててもへっちゃらです。
電王見ながらメシ食ってるときは違う意味で血をみますが…(謎

投稿: らくく | 2007年11月 7日 (水) 20時50分

>匿名希望♪さん

ドラゴンはいい嫁もらったよね~

デスマッチは一度サスケvs大仁田の爆破マッチを
生で見たことがあるけどアレもすごかったな~
やっぱ来年はプロレス遠征も考えないとな

投稿: マニエル | 2007年11月 7日 (水) 01時00分

いやあイイモン見られましたなあ!
プロレスは、特にデスマッチは生観戦に限ります!
でも、後片付けは二度としたくないなあ…。
日韓さんは以前はじめてお仕事ご一緒したけどいい人ですた。
そうそう、生で見るとカワイイ上に爆乳なんですよね(笑)
地方で手を抜かない団体って、好感持てますよね!

投稿: 匿名希望♪ | 2007年11月 6日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/16977269

この記事へのトラックバック一覧です: 大日本プロレス観戦:

« 本日の戦利品 | トップページ | 冬が始まるよ »